›6 17, 2005

本日の神宮球場

Posted by try at 18:25 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

ヤクルトとロッテの交流戦6戦目が行われるわけです。
この試合はフジテレビ739で中継されるわけですが、本日の実況は吉田伸男アナ。
この人はガチのロッテファンとして有名なわけです。
さらに、ヤクルトの先発は川島亮。
この人も球界には珍しいロッテファン。しかも、いまだにロッテが好きなわけです。

投げるロッテファン、実況するロッテファン、応援するロッテファン
三つ巴の戦いに乞うご期待!

›5 16, 2005

交流戦の結果を見てニヤニヤしてみるか

Posted by try at 19:11 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

交流戦順位表<サンスポ>
一番下参照。わーい現在首位だー。5000万を目指すぜ。

週末も千葉ロッテ相手に3タテ。相変わらず空気を読まないヤクルツです。
しかも清水直行、セラフィニ、渡辺俊介というロッテの表ローテを相手にしての3連勝。
1-0、11-3、1-0ってなぁ。初戦は俺のフランコのエラーからだし、3戦目は併殺崩れだし。
予想すらしてない結果に、正直ニヤニヤというかポカーンとしてますよ。<かんのさん

今週は楽天、オリックスとの対戦。楽天に負けそうな気がするんだよなぁ…。

›4 21, 2005

1998のままだったが

Posted by try at 23:23 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

エロイ人
土橋がエロイサヨナラヒットを打ったので無問題!
榎本加奈子の旦那が出てきたときにはライトスタンドから拍手が。
「おいおい、抑えられてんだぞ、ヤクルツは」と思ったんですが
今日は期待に答えてくれました。あざーっす。

注目の古田はノーヒット。いい当たりもヒットになりません。産みの苦しみってとこかな。
セドリックが右打ちなのを知らなかったので驚いた。
もっとも、右でも左でも打たなさそうだけど。

›1 13, 2005

古田ブログ

Posted by try at 10:49 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 1 TrackBack

ヤクルトスワローズの正捕手にして3割打って24本打ってプロ野球選手会会長である
古田敦也公式ブログがスタート。
眞鍋かをりを抜くよう頑張って下さい。メガネ眞鍋がライバルのメガネおっさん。
当面のライバルである木佐彩子ののほほんブログには石井一久のカワイイ息子の後ろ姿も!
ついでに古田夫人である中井さんも!中井さん大好きッ子としては見逃せません。
古田ブログもどんどん嫁を押し出していってくれるといいと思います。

›8 18, 2004

ひらりん降臨

Posted by try at 13:22 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

ひらりんVS小久保
2001年の優勝決定直後の試合以来、3年ぶりの1軍での登板となったひらりん。
1死2塁、打者は小久保の場面で登場し、四球を与えて降板。
だが、そのストレートは凄かった。なんというか挙動不審なボール。凄いシュート回転。
さすがの小久保も打てないと思ったのか、ファウルが1本だけでした。
ストライクさえ入れば、ロケットボーイズ入りも夢じゃない、かも。

›7 22, 2004

ラッカルいないから勝てると思ったのに

古竹ダービー第16ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 1-8 吉田狂騒曲
気がつけば先発小山田にきっちり抑えられ、ベバリン、花田がポコポコ打たれて完敗。
東出にホームラン打たれてどうする。
小山田の先発は去年の雁ノ巣球場で見て以来だなぁ。あの時はボコボコだったのに。
だから先発は山部にしておけと言ったのにー。

次の古竹は8/10から神宮で3連戦。夏休みのちびっこは古竹ダービーに集合だ!

›6 10, 2004

横浜に足りないのは土

Posted by try at 11:40 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 3 TrackBack

横−ヤ、水入り4度…砂切れドロー
「ジャッジは不公平!」古田が猛抗議
日本代表のインド戦もそこそこに、横浜−ヤクルトを見ていた私。
7回ごろには最早試合続行は不可能と思われるような大雨だったんですが
40分近い中断後強行。ウッズにツーラン打たれて追いつかれてしまいます。
そして8回表、1死1、2塁のヤクルツのチャンスのところで再び中断。
今度はあっさりと降雨コールド。理由は「撒く土が切れたから」、って納得出来るか!
ホーム有利になるのはわかるけど、こんなんじゃやってられねー。
今度ハマスタに行くときは土をお見舞いしてやろうっと。

自ら審判不信になるようなこと繰り返すんだもんなぁ、どこの審判も。

›6 05, 2004

清原祭に行って来た

Posted by try at 11:10 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

打った後、ファーストに立つ清原さん
貰ったチケットで見に行きました。
あまりにあっさり2000本達成したので、写真撮るの間に合いませんでした。
それより9回のホームランの方が凄かったなー。爆発って感じでした。

まぁこんなに余裕なのも、勝ったからなんですけどね。
それにしてもいろんなことがあった試合でした。
・清原2000本安打
・工藤2500奪三振
・二死タン1000試合出場
・ベバリン危険球で退場。二岡も交代。
・ローズが暴言で退場。

でも全部清原のホームランで吹っ飛んじゃいました。
劇場型クローザーには何とかしてもらいたいもんです。

›5 30, 2004

古竹ダービーIN千葉

古竹ダービー 第10ラウンド
アマザケオオミヤ 1-4 吉田狂騒曲
ラロッカ祭り。ラロッカ先制ソロ、ラロッカファインプレー、ラロッカダメ押し3ラン。

古竹ダービー 第11ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 4-10 吉田狂騒曲
大竹よ、ベンチで目に焼き付けろ。あれが高校時代お前が憧れていた坂元弥太郎さんだ。

てなわけで千葉で連敗して再び1勝リードされちまいました。
赤ゴジラに再点火だよ!

大宮さんは鳥栖戦は0-0引分け。なんだか懐かしい響きです。
試合見てないんで感想とかは明日。え?2位(実質の首位)と3差?

›5 24, 2004

炎上

古竹ダービー第9ラウンド
古田狂騒曲(暫定) 19-2 アマザケオオミヤ
石堂、佐藤賢、花田、樹、成本、まとめて炎上。ヤタローだけ無失点。
先発が1死も取れずに8失点じゃ試合になりません。
これで第3クールは2勝1敗と1つの勝ち越し。3タテは無理か、やっぱ。

来週も古竹ダービーあります。開催場所は神宮ではなく千葉マリン。
毎年恒例、早慶戦に追い出されちゃうので千葉マリンシリーズにおいて
今年は古竹ダービーが開催されます。千葉のお友達は見に行ってあげてね!
でも、初芝のいない千葉マリンってなんだかとっても寂しいんだよね。