›4 30, 2005

もう明日は清水戦

Posted by try at 22:42 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

【J1:第9節 清水 vs 大宮 プレビュー】
堅守が持ち味の両チーム。オレンジ・ダービーを制するには、決定力がカギ。

J's GOALのプレビューです。
要塞VS要塞というかカウンターVSカウンターという感じになりそうです。
大宮の決定力異常にいいんだ。セレッソ戦の1/2が効いてるのかも。

清水エスパルス戦前日練習レポート
スタメンが読みづらいですねぇ。ツトは復活するのか?桜井様は?
森田は連続スタメンなんだろうか。どうなることやら。

ということで昨年の天皇杯に続き、2回目の日本平。
それほど遠いわけではないんですが、13時開始は早いよ。
なんとかパルちゃんショーには間に合うように頑張ります。

「そごう大宮店 大宮アルディージャふれあいトークショー」開催のお知らせ
まだ清雲さんしか参加者決まってませんが、清雲ファンは是非。

バレーを見に行ってきた

Posted by try at 22:27 / Category: J2 / 0 Comments / 0 TrackBack

なかなかチャンスがなかったのですが、三ツ沢で今季初バレー。
やっぱりバレーはバレーでした。
開始30秒、いきなり抜け出して菅野のブチ当てるなど、らしさ爆発。
見事な2点目の勝ち越しゴールも決めて結果を出しました。

まぁ元気そうで何より。また機会があったら見に行きたいものです。

試合のほうは甲府が快勝。前半の攻撃は特に素晴らしかったですね。

マリちゃんかわいいよマリちゃん

Posted by try at 00:34 / Category: その他 / 0 Comments / 0 TrackBack

マリちゃん
アンニュイな表情が魅力のマリーゼのマスコット、マリちゃん。
中の人はメチャメチャ暑そうです。
選手では青木知里選手がイイ!三上と交換して右サイドで起用しよう。
世田谷線事件だって!あたしゃ世田谷線の最寄り駅に住んでますよ。やべー。
何がやべーなのかまったくわかりませんが。
でもイチオしは遠原志穂美選手です。ウリ。

マリーゼは太っ腹でミニメガホンとシールとポストカードのセットをくれました。
タダの試合なのにスゲー。申し訳ないのでTシャツを買いました。

›4 29, 2005

クリス2得点&西村卓朗のゴラッソ

Posted by try at 02:22 / Category: 大宮アルディージャ / 4 Comments / 1 TrackBack

西村はインタビュー中
西村が単独で挨拶に来た写真を使おうと思ったらブレまくりでした。
最後の方でライバルになりそうなところを叩けて何より。
向こうも同じこと思ってたんだろうなー。
おやすみアルディ君、実物はカワイイぜ。

溜めると大変そうなので、急いで書いた観戦記は続きを読むでどうぞ。

4月28日 第8節 VS大分トリニータ 大宮公園サッカー場 ○3-1

連勝!

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 冨田大介 5
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 三上和良 3
MF 西村卓朗 18
MF 片岡洋介 19
MF 久永辰徳 16
MF 藤本主税 11→88分 島田裕介 17
FW 森田浩史 14→77分 平岡靖成 13
FW クリスティアン 9→84分 横山聡 27

大分
GK 江角浩司 29
DF 柴小屋雄一 3
DF 深谷友基 4
DF 有村光史 23
DF 上本大海 22→85分 川田和宏 24
MF 梅田高志 6
MF 原田拓 19
MF 吉田孝行 9→67分 西山哲平 7
MF 根本裕一 17→52分 西野晃平 25
FW マグノ アウベス 10
FW 阿部吉朗 14

得点  2分 大分 梅田高志
    34分 大宮 クリスティアン
    40分 大宮 クリスティアン
    86分 大宮 西村卓朗
   
マリノス戦で連敗を止めた大宮。もう大分戦であります。これからこんなんばっかりか。
デビ純が出場停止の大宮はルーキー片岡がボランチで初先発。国士舘大学コンビで中盤を担当。
さらにトゥットがベンチ外まで外れて、森田が先発。桜井様はまたしても休養に入ったのかしら。
一方、平岡はまたしても突然復帰。守備要員としてベンチに控えます。
前半2分で梅田のミドルで先制されたようですが、見てないのでわかりません。なんとなく決まってたとか。
何とか私がサッカー場についたのは前半30分過ぎ。
なんかゴール裏人いっぱいいるし、バックも席を探すほど。と言っても辛うじて臨海に勝った程度ですが。
席探してる間にクリスティアンのゴールが決まってました。上手く抜け出しましたね。
結局立ち見で見ていると、ゴール前のセットプレイから見事に2点目のゴール。クリスいいよクリス。
んで後半。前半であっさり逆転して気が緩んだのか、どうにも緩い中盤。なんだかバタバタ。
それでも大分の攻撃の微妙具合にも助けられて、時間は経過していきます。
そうこうしてるうちに4-1-4-1のアンカー要員として平岡が登場。中盤を締めます。
さらにサトシもJ1初出場。積極的に追い回して大分の攻撃の目を積みます。
86分にはカウンターから西村が飛び出し、見事に左足でJリーグ初ゴールを決め、駄目押しの3点目。
西村のゴールは見事でした。ゴラッソ!おめでとう、Jリーグ初ゴール。
そのまま守りきって3-1で勝利。なんか格上みたいな戦い方だった気がしますよ。連勝だ!
この調子で連休の対戦を乗り切って行って欲しいと思います。もう3日後には日本平だべさ。

とりあえず思ったこと
・ルーキー片岡、思ったよりも良かった。もっと粘りが出てくればいいかも。中盤での高さはイイ!
・西村も片岡をしっかり助けてて良かった。本人的には課題がわかってるようだし、引き続き頑張って。
・クリス。決められそうなのをきちんと決めるのはエラス。
・慎に続き、ツトもいきなりベンチ外までかっ飛ばされてしまった。チャンスはモノにしないと…。
・大分の選手、あまりわからず…。パトリックとかドドとかいねぇし。
交代で出てきた川田って人は存在すら知らなかった。
・西山哲平とか久しぶりに見たー。西山ファンだった知人は元気かしら。
・大分が悪い時の大宮みたいに後ろでボール回し→適当なフィードだったのには助けられました。
・なんとなく会社を抜け出せずに、結局30分過ぎ着。まぁ得点は全部見られたからいいか。
・さりげなくアベパワーズTシャツを着ていきました。ジンクスどおり阿部ちゃん不発で助かった。
・おやすみアルディ君を買って帰宅しました。

›4 27, 2005

明日は大分戦&おやすみ登場

Posted by try at 23:07 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 12 TrackBack

【J1:第8節 大宮 vs 大分 プレビュー】
3年越しの雪辱戦。舞台をJ1に移しての再戦で、順位どおりの差を見せたい大宮

J's GOALのプレビューです。久々に大宮が主語なプレビューな気が。
前回の大分との対戦は書いてある通り2002年の大分昇格決定試合です。
あの時は決勝点を決めたのは、山根巌か。川崎で全然出てないっすね。
大宮のメンツで明日出そうなのは奥野、トニ、慎くらいか。
ウスタもデリーも黒崎もいません。大分の報は、誰がいるんだ?吉田はいるのかな。

マリノスに勝てたからって大分に勝てるわけではありません。
そりゃ監督、選手はわかってることだと思うので、しっかり引き締めて行きましょう。
最後のほうでは直接のライバルになってるかもしれない相手。
先に叩いといて損はありません。しっかり守って勝ちましょう。
デビ純の穴は慎が復帰するのか、またはサプライズの起用があるのか。どっちでしょ。
出来れば桜井様を使わない展開で、ってのはムシが良すぎますかね。

大分トリニータ戦前日レポート
去年まで大分にいた三上が気合入ってそうです。

J1リーグ第8節(大宮アルディージャ vs 大分トリニータ)ホームゲームイベントのお知らせ
メモリアルフォトはデビ純と誰か。
とりあえず観客が少なそうなので、ヒマな人は是非大宮へ。
せめて4000人はなんとか。
NTTのおじさん達も来るんだろうなー。雨じゃなくて良かったですね。
雨の中スーツで濡れながら我慢してろオッサンを見るのは切ないですよ。

クラブショップ「オレンジスクウェア」に新商品続々入荷!!
おやすみアルディくんが満を持して登場なんですが、なんか寝糞してますよ、この人。
ってもちろんウンコではなく尻尾なわけですが。一番の特徴が小さいなぁ。
あまり大きくしすぎると枕に出来なくなっちゃうからなんですかね。惜しいなぁ。

›4 25, 2005

古田2000本安打達成の影で

Posted by try at 18:26 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 1 TrackBack

遠くに見えます
素で更新するのを忘れてました。危ない危ない。
なんかカレー作ってたら、すっかり更新した気になって寝てしまいました。

【J1:第7節 横浜FM vs 大宮 レポート】
王者・横浜FMのプランを狂わせた、3連敗中の大宮の『ひたむきさ』

J's GOALのレポートです。狩野は高さのために投入されたの?175しかないじゃん。
船越くらいのを連れてこないとダメよん。

大宮に競り負ける<神奈川新聞>
どうやら岡ちゃんの指示が徹底してなかった模様。「何とかなる」とどっかで思われてたんだろうなー。

土壇場、桜井が劇的ゴール 大宮、王者に競り勝つ J1第7節<埼玉新聞>
ウホッ、かっこいい桜井様。

大宮三浦監督が岡田監督に恩返し/J1<ニッカン>
岡ちゃんには世話になってるようです。そういや昇格した時に花を貰いましたね。
あとVAMOSに寄稿してもらったこともあったような。今後ともよろしくお願いします。

“リス大暴れ”7位浮上…大宮が王者・横浜Mに大金星!<サンスポ>
リスが勝てそうなチーム名ってどこかな…。ねぇな…。

Jリーグ・体を張る大宮守備陣
これは素晴らしい写真。トニはドツいてるように見える。

観戦記は続きを読むでどうぞ。

4月24日 第7節 VS横浜F・マリノス 日産スタジアム ○2-1

王者相手に連敗脱出。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 冨田大介 5
DF 奥野誠一郎 2
DF トニーニョ 4
DF 三上和良 3
MF デビ純 6
MF 西村卓朗 18
MF 久永辰徳 16
MF 藤本主税 11→89分 片岡洋介 19
FW トゥット 10→71分 桜井直人 30
FW クリスティアン 9→83分 森田浩史 14

横浜FM
GK 榎本達也 1
DF 中澤佑二 22
DF 松田直樹 3
DF 中西永輔 2→81分 狩野健太 29
MF 田中はゆま 7
MF 那須大亮 4
MF 上野良治 6
MF ドゥトラ 5
MF 奥大介 14→71分 大橋正博 25
FW 坂田大輔 11
FW 安貞桓 19

得点 46分 大宮 トゥット(PK)
    61分 横浜 奥大介(PK)
    89分 大宮 桜井直人
   
開幕当初の勢いはどこへやら。あっという間に3連敗となってしまった大宮。
三浦監督はスタメンを弄って来ます。前節当たった感じがした西村をボランチに。
冨田を右SBにして、三上が左SBでスタメン。金澤はベンチからも外れてしまいました。
一方のマリノス。ミドルもある安貞桓とスピードのある坂田というコンビは大宮にとって最も苦手なタイプ。
さらにDFには高さも強さもあるし、大宮にとって(まぁ他のチームにとってもですが)非常に厳しい相手です。
試合開始。ここんとこ前半で失点して苦しい展開になっている大宮は守備的な構え。
中途半端な攻撃もほとんどなかったのは、ほとんどマリノスがボールを持ってたからで
それが結果的には良かったのかもしれない。
ドゥトラの馬力にはヒサと冨田が頑張って対応していた。抜かれるとこもあったけど。
試合開始早々に三上がコーナーを作っちゃったときにはズっこけたけど、そこはなんとか凌げた。
その後も三上のとこを狙ってこられたけど、失点には繋がらなかずセーフ。
よく考えりゃ三上は一昨年までマリノスにいたわけで、そりゃ狙われるわな。
もっとも、始めてみた人でも三上のとこは危なそうってのはわかるわけですが。
そうこうしてるうちになんとか前半は無失点で終了。
なんとなく開幕のガンバ戦を思い出させつつ、試合は後半へ。
後半開始早々、チャンスはやってきます。マリノス唯一の大穴と言っていい榎本達也のミスから。
クリアしようとするところに久永が詰めていったら、見事に久永にブチ当てる。
そこからのクロスを空中で競ったクリスと中澤。そしたら中澤のファウルでPKの判定。
こんなんでPK貰っていいのかと思ったが、貰えるものは嬉しい。
トゥットが冷静に決めて、久しぶりの先制点ゲット。
これで逃げ切っちゃえと思ったが、まぁ時間がたたないの何の。
マリノスがボールを持つ時間が多いのは前半と変わらず。
が、大宮のチャンスも増え、久永が抜け出して後はシュート打てばってところで
なぜかゴールと並行にドリブルしてみたりして失敗とかあった。
そしたら61分、PA内でトニがPK献上。えー?あんなんで?と思ったが
さっきの分があるので大きいことは言えない。先制点はなかったことにしておく。
イエモッツの野郎、これでバランス取った気になってやがるに違いない。
その後も基本的には同じような試合展開だったが、横浜に放り込みが多くなってきたのもあって
なんか凌ぎやすくなってきた感じ。DFも体を張って踏ん張っていた。
大宮もツトに代えて桜井様が復活登場。クリスに代えて森田。
カウンターの形を何度か作りますが、得点には至りません。
引分けの匂いが漂ってきて、自分としても「実質0-0だから勝点1で満足かな」と思い始めたロスタイム寸前。
本日も走り回っていた主税がDF2人の間を通すパス、それに反応したのは桜井様!
冷静に左足でシュートすると、ボールはゴール右隅に突き刺さった。
その後のロスタイムは冷静に守って見事に現王者に勝利して連敗脱出。
いやマジでちょっと予想外に嬉しい結果で驚いておりますよ。
いくらマリノスが連戦で疲れてるとはいえ、相当厳しいだろうし
アウェイだから勝点の1でも貰ってこれれば御の字ではないかと思ってました。
チームのみなさん、すまぬ。
ということで最高の結果で連敗脱出。いい感じでGWの連戦に突入できます。

とりあえず思ったこと
・桜井様最高!いるといないとでは大違いだ。
・奥野は過去2節の汚名返上すべく頑張っておりました。
・トニも相変わらず高い。放り込みを跳ね返し続けてました。
・ツト、PKで初得点。PKは相変わらず上手い。
・西村のボランチイイ!粘り強い守備をしておりました。
・デビ純、4枚目をツモって次節出場停止。マサが帰ってくるまでは粘って欲しかったが。
・荒谷は今日は荒谷キックもなく安定してました。
・イエモッツは相変わらずでした。何も改善されねぇなぁ。
・マリノスサポの傘応援楽しそう。見るたびに増えてますね。
・日産は缶すら持ち込み自由なのかー。手に持って入っても何も言われてなかったですよ。
・オレのやる気のなさは相当のものでした。デジカメ忘れるし、試合開始15分前にスタ入りだし。
ひょっとしてやる気がない方がチームにとってはいい結果でるのかも。広いスタジアムではそうしよう。

›4 24, 2005

イチロニッサン、スズキにきたろう

Posted by try at 00:35 / Category: 大宮アルディージャ / 2 Comments / 0 TrackBack

【J1:第7節 横浜FM vs 大宮 プレビュー】
『風は左から』。ドゥトラにキレの戻った横浜FMが、3連敗中の大宮と対戦!

J's GOALのプレビューです。多分、大宮のことは何も知りません。

一方、大宮を良く知る芝えびさんの作品。
大宮の傾向と対策(1)傾向(2)対策

どっちにしろ「まぁ負けねぇだろ」って感じなんですが。いやその通りでございますけど。
Jリーグ現王者相手に勉強させていただきます。

横浜F・マリノス戦前日練習レポート
桜井様が復活しそうですな。頼みます。
クリスは昨日、冨田は今日が誕生日。頼むぜ冨田、バースデーゴール。

›4 23, 2005

トリプルヘッダーで行こう!

Posted by try at 23:44 / Category: J1 , その他 / 0 Comments / 0 TrackBack

第1試合
駒沢第2競技場にて関東サッカーリーグ2部の青梅FCと飯能ブルーダーの試合。
ロスタイムに飯能ブルーダーがFKから勝ち越し点を入れて逆転勝利。
自動販売機で水買ったら2本出てきました。お得。

第2試合
2試合目は国立でやんす。なんつうか、どっちもどっちな引分けでした。
平本がなぁ…。だから先週ほっといてシュート打たせとけばよかったんだよー。
でも新潟も鈴木慎吾が外してたんでドッコイドッコイか。野澤と高木義成が目立ってた。
この両チームに2-3で負けた大宮さんっていったい…。
言い換えれば「大宮が2点取れるディフェンスってのはこのくらい」ということなのかも。

第3試合
マリーゼサポやけに多くない?川崎サポの人だったのかな。応援同じだったし。
小野寺さんは活躍してました。澤のボレーは上手い。平本より決定力ある。
マリーゼは美人が多いなぁ。

てことで3試合見るとおなかいっぱいです。

›4 21, 2005

1998のままだったが

Posted by try at 23:23 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

エロイ人
土橋がエロイサヨナラヒットを打ったので無問題!
榎本加奈子の旦那が出てきたときにはライトスタンドから拍手が。
「おいおい、抑えられてんだぞ、ヤクルツは」と思ったんですが
今日は期待に答えてくれました。あざーっす。

注目の古田はノーヒット。いい当たりもヒットになりません。産みの苦しみってとこかな。
セドリックが右打ちなのを知らなかったので驚いた。
もっとも、右でも左でも打たなさそうだけど。

›4 20, 2005

スケジュールの都合でって何?

Posted by try at 14:59 / Category: 大宮アルディージャ / 2 Comments / 0 TrackBack

2004年Jリーグスタジアム観戦者調査報告書(注・PDF)
毎年恒例になってきたこの調査。
大宮は35節福岡戦での調査だそうです。デビ純が点獲った時だ。
ついでにオレの誕生日でもあった日ですな。関係ないけど。

大宮のデータの特徴としては、家族連れが飛びぬけて多いということ。
来場平均人数は2人から4人くらい。親子連れや家族何人かで来てるんでしょうね。
よく見る光景そのままですな。

アクセス時間は平均42分。それなりに近い方じゃないですかね。
鹿島の102分、ガンバの74分、札幌の69分が多い方。
遠い方2チームが観戦者の女性比率で2トップというのが注目点。
「ギャルサポの人々は遠くから来てくれる」ってことでしょうか。有り難いこっちゃ。
観戦の動機ときっかけの答えの中に「スケジュールの都合で」ってのがあるんですが
これはどういう意味でしょうか?しかもこれが全チーム中1位な大宮。謎です。
「試合後の大宮公園近くで取引があったから」とかではないよなぁ。
ついでに大宮の人々は周囲の人を観戦に「たまに誘う」人が多い感じですかね。

とまれ、なかなか面白いデータが載ってるので、ヒマな時にゆっくり見ると吉かと。

「ジェクサー・フットサルクラブ・ルミネ大宮」オープニングイベント参加のお知らせ
普及部コーチファンの方は是非。普及部コーチ、サイドバックばっかりだ。

›4 19, 2005

松永からレオンへ

Posted by try at 15:46 / Category: J1 / 0 Comments / 0 TrackBack

松永英機監督を解任、後任にレオン氏の就任が内定 [ 神戸 ]
オリックスの監督が松永浩美からレオン・リーに交代したと錯覚してしまう人もいそうですが
もちろんヴィッセルの話であります。
松永監督、大宮と引き分けて以来勝点1しか取ってなかったのか。
あの前半までがピークだったとは。しかし6試合とは早いですね。
後任はレオンか。そういやオフにそんな話あったような。
近年のレオンは丸くなったと聞きましたが、どうなんでしょうねぇ。

レオンと松永が首位打者争いしたような年はないか探してみたんですが時代がちょっと違いました。
レオン・リーは元気かな…。

ついでにミセリも解雇だ。もったいねぇ、他球団にとっては。

追記
あーこのエントリーのタイトル、「ゲームセット」にすればよかったー。

›4 18, 2005

昨日の試合を振り返れば奴がいる

Posted by try at 18:20 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

J1:第6節 大宮 vs 東京V レポート】
ワシントン2ゴール!東京Vが勝ち点3を手中に。大宮はあと1点が遠く惜敗

J's GOALのレポートです。

あまりにも痛い前半2失点 大宮、3連敗 J1第6節<埼玉新聞>
新聞紙でオレンジ色ってのは難しいのかな。もっと濃いといい感じかも。

ホームゲームイベント模様 第6節
主税は子供好きなんですよねー。

ヴェルディサポさんには大宮を楽しんでいただけたようで。
1万フィートの夏休みさんに大宮楽しんだ写真があります。
帰りに見た緑の人々は楽しそうでした。桜井様出なかったのは残念でしょうけど。

観戦記は続きを読むでどうぞ。

4月17日 第6節 VS東京ヴェルディ1969 大宮公園サッカー場 ●
2-3

なんだかなぁ。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF 奥野誠一郎 2
DF トニーニョ 4
DF 冨田大介 5→46分 三上和良 3
MF デビ純 6
MF 金澤慎 7→57分 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→77分 森田浩史 14
MF 藤本主税 11
FW トゥット 10
FW クリスティアン 9

東京V
GK 高木義成 21
DF 柳沢将之 13→87分 戸田和幸 6
DF 米山篤志 5
DF 李康珍 20
DF 平野孝 22
MF 小林大悟 8
MF 小林慶行 32
MF 山田卓也 2
MF 平本一樹 11
FW トントンワシントーン 9
FW 森本貴幸 17→67分 マチルダ忠道 15

得点 14分 東京V ワシントン(PK)
    25分 東京V ワシントン
    73分 東京V マチルダ忠道
    76分 大宮 クリスティアン
    82分 大宮 森田浩史
   
千葉県は鴨川からの移動でしたよ。しかも無意味な余裕を持ってしまい
勝浦の朝市なんか見に行っちゃったもんだから、勝浦スタートは11時半。
2時間後、着きましたよ大宮に。千葉のだけどな!
しかしそこから素晴らしい巻き返しを見せ、東北道の岩槻インターを降りたのは開始20分前。
が、そこから道混んだり迷ったりしてるうちに、キックオフ15分後あたりのスタジアム着でした。
てなわけで奥野がPKを与えた場面と決められた場面を見てないです。
トイレ行ってましたよ。
だからこの場面について言及することは出来ないんですが
トニのミスからとはいえ、さすがに2試合連続与PKはいただけないかなぁ。
平本なんだから打たせても外してただろうに、とか言ってみたりして。
さすがに言い過ぎですかね。本当は放送見てからにすりゃいいんですけど
スカパーの放送は水曜日とちょっと遅すぎるので見ないで書いちゃいました。
カテ3は座るとこなかったので、前半は真ん中あたりで立見でした。
失点後の大宮。ガックリしたのか何なのか、ダラっとした試合っぷり。
悪い時の大宮らしさを見せながら、25分にワシントンに素晴らしいゴールを決められて2点差。
森本のヒールパスをワシントンがゴール右隅に綺麗に蹴りこんだもの。
PAのちょっと外からだったと思うけど、素晴らしいコースに決まっていた。
ワシントンの印象は強さよりも巧さ。浮球処理とか巧いっすねぇ。
どこかのツトにも真似して欲しいところです。
後半はカテ3の端っこで観戦。大宮は追いつくために冨田を三上にチェンジ。
さらに金澤に代えて安藤正が今季初出場。右SBに入り、西村が金澤の位置に。
安藤正は久しぶりの試合出場のせいというか、いつものことというか
なかなか試合の輪に入れず。そうこうしてるうちにミスから失点。
まさかの三者間お見合いの途中にマチルダが突っ込んで荒谷も間に合わずゴールへ。
さながらその光景は黒い三連星にミデアで突っ込んでくるマチルダさんのようでした。
この3失点目で目が覚めたのか開き直ったのか、攻勢に出る大宮。
両サイドバックからボコボコロングボールを入れまくり、森田とクリスに当てる展開に。
この作戦が当たり、チャンスが増えていきます。
76分、まずはクリスがゴール。難しいクロスをバイシクルで決めて1点目。
さらに82分、今度はCKから森田が頭で決めて1点差。
あと1点というところまで詰めより、さらに攻勢を続ける大宮。
ロスタイム、クリスの頭でのそらしから森田がチャンスを迎えますが
シュートはバーの上を越えていってしまい、ジエンド。
最後の猛攻実らず、3連敗となってしまったわけです。
でも昨日も書いたとおり、この追い上げに満足だけしてはダメなわけで。
反省と修正をしっかりとして、次節の現Jリーグ王者との戦いに向かって欲しいところです。

とりあえず思ったこと
・初出場の安藤正。クロス、CKは良かったけど、守備がなぁ。
 やはり使うならもう一つ前の位置で使った方が。
・西村のボランチ。なかなか良かった。いいオプションになるかも。
・クリスは良かった。やっぱ凄い。ドリブルも結構凄い。CL得点は伊達じゃない。
・森田。今日は良かったが、最後決めてれば…。
・森田のシュートが外れた瞬間にぶっ倒れる奥野。勝点欲しかったよなー。
・ツト。そろそろスタメン落ちかもしれない。もしツトが決めれば逆転出来ると思ってたんだけど。
・3失点目がいろんな意味でターニングポイントに。
 かなり萎え萎えになり、帰りたくなりましたよ。実際帰ってる人も少しいたような。
・5得点中、4得点がヴェルディ側で起こった出来事でした。
 大宮側の人は3失点目を目の前で見せられただけ…。 
・観客は8900人。これでけ入ると大宮だと満員に近く見えますな。
 カテ1が空いてた以外はほぼ満員。立見も多数でかなりの混雑。
・ヤマタクのことを「ラモスがいない?」と言ってたオバサンが。
 髪型だけですか。ってそれすらもあんまし似てねぇし。
・てか、また町田か。町田は大宮公園と相性いいのかなぁ。
 いっそのこと大宮に入 ら な い か?
 

›4 17, 2005

追いつかない程度の反撃は麻薬

Posted by try at 21:12 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

お辞儀
結果は出ていないのに、なんとなく「次はやれる!」と思ってしまってはダメだ。
反省と修正を1週間でしないとね。
正直、あの3失点目はなぁ…。ちょっとだけ帰ろうかと思ってしまいましたよ。
はるばる勝浦から行ってアレ見せられんのかと。
いや反撃してる時は面白かったし、気合も感じたんだけどね。
でも、あの3失点目がなかったら、あのまま0-2で閉じて終わってた気もするので
どっちがマシかはわからんけど、大勢入ったお客さんは点が入って喜んだだろうし
得失点が-1で済んだのでこっちがマシだったことにしとこう。
次だ次頑張りましょう。ってこれ言うのも3度目か。

新しいオレンジスクウェアは大きくなってて驚きました。
次はイカス商品ラインナップと展示物のパワーアップですね。
まさか埼玉大学との協定締結の証書みたいなのまで飾ってあるとは。
帰りに寄ったら清雲さんいました。

観戦記は明日で。ちょっと疲れたのですいません。

›4 16, 2005

明後日はもうヴェルディ戦

Posted by try at 00:17 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 1 TrackBack

J1リーグ第6節(大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ1969)
ホームゲームイベントのお知らせ

明後日はヴェルディ戦です。明日は更新出来ないので今日やってしまいます。
イベントはいつものやつです。フォトは誰だろう。
ボーイズマッチがちょっと楽しみかもしれない。見たら普通のだと思いますが。
NTTドコモ埼玉Presents「オレンジペイント倶楽部」実施のお知らせ
こんな応援も。川崎のアレみたいな感じですかね。ご協力あざーっす。

大宮もヴェルディもお互い3連敗は避けたいので、いい試合になるでしょう、多分。
やしけんがいないのが残念な反面ラッキーか。
等々力で見たファンタジーなドリブルは恐ろしかったですよ。
桜井は復活するか微妙なとこのようです。「脅威の回復」とかはないので、ちょっと無理かな。

ヴェルディサポの皆様は大宮は初めてという人も多そうですから、近さを楽しんでください。
ゴール裏では試合ではなくゴールが楽しめます。得点入ればですが。
電車ジャックやるのか!すげぇ。でも野田線乗らないほうが早く着くと思うんだけどなぁ。
大宮公園駅からも結局結構歩くからなぁ。いやいいんですけど。
140円もったいねぇとか思っちゃう貧乏人ですいません。
電車ジャックで来ない方は、大宮駅から歩くのをオススメいたします。
大宮駅の改札出た案内所のとこに道案内おじさんが、前回のホームゲームの
セレッソ戦の時はいたので、今回も多分いるでしょう。
地図を持っていっても自信がなかったら、その人に聞いておくんなまし。
スタジアム内の食べ物にはほとんど期待出来ないので、街中で調達してくると吉です。
大宮公式サイトがやたらと敵地グルメに力を入れている理由が垣間見られると思います。
「オレは焼きそばとフランクフルトでいいんだ!」という人はスタジアム内でもOKです。
たくさんのご来場、お待ちしております。

クラブショップ「オレンジスクウェア」リニューアルOPENイベントの御案内
広くなったらしいオレンジスクウェア。サイン会は片岡と大沢です。
Jリーグの中でも結構立派な方のクラブショップですよねぇ。

クラブショップ「オレンジスクウェア」リニューアルOPENにあわせて新商品続々登場!
アルディ君人形S、かわいくNEEEEE。なんでこんなかわいくなく作れるんだろ。
あとのグッズはまぁまぁですかね。他にはマフラーとTシャツの種類を増やして欲しいずら。
キーホルダーの裏面には「あの刻印」だそうです。グラドスの刻印に違いない。

「FM NACK5 SPRING FESTA 2005 〜NEXT STAGE〜」
公開生放送に斉藤 雅人選手が出演!

この人意外とピンクも似合うかも。早く帰ってきておくれ。
アルディージャ広報部呂倶さんによるクローザー斉藤雅人データを見ると余計そう思います。

つうわけでヴェルディ戦は勝て!主税日記を読んで余計そう思いました。
主税偉いよ主税。良い試合は良いコミュニケーションからだよね。
試合中も声を掛け合って行きましょう。

›4 14, 2005

モツ煮

Posted by try at 13:57 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

モツ煮さん
素晴らしい。野菜が大きいし、モツも美味い。
各店のモツ煮を食べ比べしたいくらいですよ。
まぁアウェイ席だとそんな夢も敵わないわけですが。
こりゃ全然関係ない試合見に行くしかないのか。
でも、それをやるにはいかんせん遠すぎるんだよな、これが。
「なぜか」というか「当然」というかコチラの方がスタンドにおりました。
また冨田が途中交代しちゃってごめんなさい。

試合の方は続きを読むで。

4月13日 第5節 VS鹿島アントラーズ カシマ ●0-2

J1ってこんな感じってのを想像していたのです。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF 奥野誠一郎 2
DF トニーニョ 4
DF 冨田大介 5→59分 三上和良 3
MF デビ純 6
MF 金澤慎 7
MF 久永辰徳 16
MF 藤本主税 11
FW トゥット 10→56分 森田浩史 14
FW クリスティアン 9

GK 曽ヶ端準 21
DF 内田潤 17→80分 アリ 5
DF 岩政大樹 15
DF 大岩剛 4
DF 新井場徹 7
MF 青木剛 24→89分 増田誓志 26
MF フェルナンド 16
MF 小笠原満男 8
MF 本山雅志 10
FW 野沢拓也 25→75分 深井正樹 11
FW アレックス ミネイロ 9

得点 23分 鹿島 野沢拓也
    32分 鹿島 小笠原満男(PK)
    
やってきました平日の鹿島ランド。なんか凄い寒いぜ。
大宮のスタメンには故障明けの奥野が久しぶりの復帰。
冨田が本来の位置である左SBに戻って、お馴染みの4バックに。
前半。鹿島が攻めてました。といっても圧力がガンガンくる感じはなし。
こりゃミドル一発で決められそうだなーと思ってたら、そんな展開に。
前半半ばに青木が撃ったミドルシュートを荒谷が触り、ポストに跳ね返ったところに野沢。
きちんと詰めてるのが敵ながらえらかった。そして上手かった。
そんなこんなで先制されてしまいました。
大宮のチャンスは単発。ツトはあまり調子良くない感じでしたが、回ってきちゃうんだよツトに。
思いっきりスタンドに撃ちこんだり、かと思えばシュートを躊躇したり。
そんなこんなで前半は0-1で終了。
後半。やや大宮がボールを持って攻める時間が増えてきた感じ。
ツトと森田、冨田と三上の交代をして攻めようかという感じ。
が、どうにも息があわず、オフサイドにかかったりして失速。
意味わからんオフサイドもあったけど。副審がちょっと怪しかったかな。
頼みの綱のセットプレイも本人も言ってるとおり主税のキックが低すぎて
ほとんどのボールがアレックスミネイロに当たるという始末で入る感じなし。
奥野の惜しいヘッドがあったくらいだろうか。
そして深井が入ってきて、動きに気をつけれと思ってるうちに
飛び込んできたのを倒しちゃってPK。小笠原に決められて0-2。
その後は見せ場なく時間だけが経過していく感じで試合終了。
連敗、そして、なんと今季初の完封負け。6試合連続で点取ってたのか。
負け方としては、あーJ1ってこんな感じだと思ってたんだよなーって思いと同時に
なんか春先に湘南に負けたときみたいだなーって思いも。
次はホームなので勝ちましょう。もうしばらく負け先行は避けたいのです。

とりあえず思ったこと
・絶望的にダメだーってのはないけど、細かいところで大きな差があった感じ。
・大宮はミス多かった。とはいえ鹿島も結構ミスあった。それを上手くチャンスにしないとね。
・カウンターがもっさり気味だったので、効果的にならず。
・西村がボーっとしてる場面があった。疲れてるのかな。
・復帰した奥野は順調っぽかった。今後とも大丈夫そう。
・岩政VSブラジル人トリオの面白劇場。
 特にセットプレイ時のトニーニョとの争いは爆笑モノでした。
 岩政にくっつかれないようにトニがとったポジションは曽ヶ端の後。
 ついてくる岩政、逃げるトニ。2人で曽ヶ端の回りをグルグル回ってました。
 いやー面白かったなー。バターになる気かと思ったよ。
 岩政はさすがこれからの鹿島の屋台骨を支えるだけあって、実に鹿島らしいいい選手でしたね。
lotさんが来ると冨田が途中交代になるのはなぜでしょう。
・入場時、ゲートを間違えた私。が、モギリのおばちゃんが
 「今の時間なら大丈夫」と入れてくれました。
 そのおかげで、メインスタンドの売店を物色できました。
 最初間違えてホーム側スタンドへ突入しちゃったけどね。
 アウェイ側への金網はお姉さんに言ったら警備の人が開けてくれました。

›4 12, 2005

カシマウイングスタジアムという言葉をなんとなく思いついた

Posted by try at 22:52 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

参考:カシマウイング

【J1:第5節 鹿島 vs 大宮 プレビュー】
強力FWを擁して好調の両チーム。今季無敗の鹿島は記録を伸ばせるか

J's GOALのプレビューです。ご存知の通り、鹿島は現在無敗で2位でございます。
大勝もしないけど手堅く勝点3を拾ってる感じで、かなりの強敵でございます。
毎度ですけど今回も胸を借りまくるつもりで行ってもらいましょう。

鹿島戦前日レポート
非公開だそうでコメントのみ。気力充実してそうですね。

監督は「スタジアムに来てください」と言ってますが、平日ナイターのカシマというのは
かなりハードルが高いと思います。みなさん頑張りましょう。
私も行きますが、帰り電車で大丈夫だろと思ってたら、ダメでした。危ねぇ。
珍しく慎重に検討して良かった。カシマを舐めてはいけませんでしたね。
名古屋から帰ってくるより時間かかりますからねぇ。下手すりゃ釜山とかより遠いんじゃ。
明日は2階は使わないそうですが、どうやら雨のようです。
濡れるのか…。かなり寒そうだ。防寒もしっかりとしていきましょう。

「FM NACK5 SPRING FESTA 2005 〜NEXT STAGE〜」
公開生放送に斉藤選手が出演!サイン会も実施!

怪我の最中でもこんなとこを穴埋め。怪我中の選手が出演する生放送、微妙だ。

2005JリーグJ2リーグ戦 
第7節「モンテディオ山形 vs 湘南ベルマーレ」会場変更のお知らせ[ Jリーグ ]

あの状態では代替も仕方なしですが、Jヴィレッジとは。同県内は無理なようで。
大宮で出来なくてもそこそこ近場で出来るってことは幸せなことなのかもしれないですね。

›4 10, 2005

夕方の記憶は多摩川に流してきた

Posted by try at 00:27 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

昼間の駒沢

夜の等々力

ちょっと等々力までチャリで行ってみました。行きは迷って大変でしたよ。
凄い勢いで宮内を行ったり来たり。素直に多摩川沿いに行けばよかった。
で、川崎さんはロスタイムの重苦しい雰囲気を乗り越えて初勝利。
ヴェルディは途中投入の森本がボールを触れませんでした。
GKが吉原だからミドル打ちまくり作戦が結果的にリズムを崩したかな?

チョップリンとはこの人たちです。ネタは超シュールです。

必死に思い出した夕方の記憶は続きを読むでどうぞ。

4月9日 第4節 VSアルビレックス新潟 ビッグスワン ●2-3

そうそういいことばかり続くわけではない。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF 冨田大介 5
DF トニーニョ 4
DF 三上和良 3→67分 片岡洋介 19
MF デビ純 6
MF 金澤慎 7
MF 久永辰徳 16→86分 島田裕介 17
MF 藤本主税 11
FW トゥット 10
FW クリスティアン 9→74分 森田浩史 14

新潟
GK 野澤洋輔 21
DF 寺川能人 16→64分 アンデルソン リマ 7
DF 萩村滋則 3
DF 丸山良明 2→77分 船越優蔵 28
DF 海本慶治 19
MF 本間勲 15
MF ファビーニョ 9
MF 山口素弘 8→69分 青野大介 25
FW エジミウソン 10
FW 上野優作 11
FW 鈴木慎吾 18

得点 19分 新潟 エジミウソン
    28分 大宮 クリスティアン
    62分 大宮 トニーニョ
    81分 新潟 アンデルソン リマ
    89分 新潟 ファビーニョ
   
あんま覚えてないんですが、ビッグスワン、高山というスーパー相性悪いコンボを
相手にしたにしては、まぁまぁの試合になったような気がします。
本日の高山SRには文句ないです。テンパって野澤の最初ので赤出してくれればなぁ。
新潟の3点はどれも素晴らしいゴールだったと思うけど3点目は集中して抑えて欲しかった。
内容は勝ってたかもしれないけど、結果がこれでは意味はないですね。
クリスの2試合連続ゴール、トニの今季初ゴール、片岡の初出場は良いニュースかな。
トゥットの100試合出場もおめでとさんです。
次は水曜日。すぐ来ちゃいます。気持ちを切り替えて行きましょう。

とりあえず思ったこと
・早くもデビ純がイエロー3枚目でリーチ。
・船越が出てきた時に嫌な予感はしました。船越が最も活躍するのは間違いなく大宮戦です。
・行けなかった試合を家でテレビ観戦して3連敗。しかも全部ロスタイムに失点しての負け。
 もう見ないで寝たり出かけたりすることにします。
 去年の後半は見ないで成功してたんだけど、つい見てしまいました…。
・よく考えたらサテに続いてまたロスタイムか。片岡が連れてきちゃったのかな、マモノを。

›4 08, 2005

丸山って言ったら丸山泰嗣だろ普通に考えて

Posted by try at 17:59 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

丸山一仁説もありますが。

【J1:第4節 新潟 vs 大宮 プレビュー】
ヤマザキナビスコカップの借りを返したい新潟。大宮の高さに丸山良明ら守備陣が挑む

J's GOALのプレビューです。最近、丸山の名前ばっかり見るような気がしますよ。

ということでナビスコより大事なリーグ戦の新潟戦です。
リーグ戦不調の新潟ですが、ホームでは結果は出してますんで要注意っと。
出来ればPK貰って決めて勝ちたいもんですが、いかがか。
ナビスコの時と同じように胸を借りるつもりで、ビッグスワン初勝利を目指しましょう。

残念ながら明日は今季初めて試合を見に行けません。家でスカパー観戦することになります。
行く方は頑張ってきてください。
スカパで見てから等々力に行ってまいります。ナビスコアウェイでは新潟行けるかなぁ…。

今日から地味に古竹ダービーでした。今年はありませんが地味に注目しておいてください。

›4 07, 2005

祝・古田師匠今季初ヒット

Posted by try at 18:54 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

あんまりヤクルトが弱いので、更新し損なってました。
昨日も更新しようと思った瞬間にアレだし。
と思ってたら、ついに古田師匠に今季初ヒットキター。あと15本。

大宮来季補強に第4の外国人獲得へ<ニッカン>
動き早いっすね。出来ればボランチとFWとCBとサイドこなせる選手を頼みます。
マサ斉藤の超強化バージョンのブラジル人とかどっかにいねぇかなぁ。

奥野が本格的に合流 新潟戦で復帰の可能性 J1大宮<埼玉新聞>
駅長復帰間近。自分抜きでもチームが好調なことに危機感感じてるそうです。

NHK「ウィークエンドカフェ」の”フットボールカフェ”コーナーに冨田大介選手登場!
その奥野の穴埋めをしていた冨田がNHKFMに登場。

Jリーグ百年構想パートナー「朝日新聞」朝日新聞&大宮アルディージャ
ファミリーサッカースクール参加者募集のお知らせ

野田線ダービーIN埼スタの日に開催です。お子様のいる方は是非どうぞ。
参加する方は水筒を忘れずに!水稲持ってっちゃダメですよ。
ついでに試合も見てください。どうやら無料で見られるらしいんで。

『清水エスパルス戦応援ツアー』参加者募集のお知らせ
ちょっと微妙な距離の清水。そんな時はバスツアー。渋滞が心配ですが。
オレは電車の方が近いんで、電車で行きますけども。

›4 04, 2005

マサが…

Posted by try at 21:45 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

斉藤選手の負傷について
全治4週間…。痛い痛すぎるよママン。
換えがきかないというかマサがその「換え」の第一候補なのに。
特に真ん中をやれる人がいないのがなぁ。
とにかくこれ以上怪我人が出ないように祈りつつ、残ったメンバーでやるしかない。

マサは早く治して帰ってきてくれ!

›4 03, 2005

ロスタイム 3失点は アリエナイ

Posted by try at 22:02 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

BGMはタッチ
万博の試合には注目度は遠く及びませんが、大宮公園のサテ野田戦ダービーも
立派なネタ試合でございました。ロスタイム3失点ってなんだよ。
とりあえず森田はお疲れ様。苦労ばっかかけるねぇ。サトシも好調維持かな。
将太はなかなか良かった。もうロッベンを目指すしかない。

恐ろしいDFライン&GKのみなさん、なんとかしやがれ!
まずは声を出すことから始めよう。そして大宮の芸風を覚えよう。

隣の大宮公園球場では昨日に引き続き映画「タッチ」の撮影中。
タッチの曲が流れておりました。

桜咲かずとも桜に勝つ

桜満開とは行きませんでした。
勝ちましたよ、シュート2本でも。稼げるうちに勝点稼いどこう月間。
メモリアルフォトでの平岡。クオリティ高いなぁ。
やっぱ大宮公園は居心地がいいですね。明日のサテライト野田線ダービーも多分行きます。

観戦記の方は続きを読むでどうぞ。

4月2日 第3節 VSセレッソ大阪 大宮公園サッカー場 ○1-0

真のホーム開幕。大宮公園。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF 冨田大介 5
DF トニーニョ 4
DF 三上和良 3
MF デビ純 6
MF 金澤慎 7
MF 久永辰徳 16
MF 藤本主税 11
FW トゥット 10→85分 斉藤雅人 15→89分 島田裕介 17
FW クリスティアン 9→75分 森田浩史 14

C大阪
GK 吉田宗弘 22
DF 江添建次郎 14→44分 前田和哉 30
DF ブルーノ クアドロス 2
DF 山崎哲也 19
MF ファビーニョ 5
MF 布部陽功 4→59分 廣山望 25
MF 久藤清一 7
MF ゼ カルロス 6
MF 古橋達弥 9
FW 森島寛晃 8→59分 西澤明訓 20
FW 黒部光昭 10

得点 48分 大宮 クリスティアン

リーグ戦再開の一発目は真のホーム開幕戦である大宮公園サッカー場での試合。
数少ない大宮公園での試合ということで、選手たちも気合が入ってるものと思われます。
スタメンは浦和戦と一緒。ベンチには負傷離脱した桜井の代わりに好調らしい横山聡。
試合開始。予想通りに攻めるセレッソに守る大宮という展開になっておりました。
今日はトゥットがどうにもこうにも。収まらなかったですね、ボール。
クリスティアンを生かすためにサイドからクロスって場面もありましたが、精度が悪くダメ。
守備の方は黒部をトニーニョが軽く面倒見ていたので大きな問題はナシ。
そんなこんなで前半終了間際。セレッソ江添がクリア後の着地で膝を痛めてしまって交代。
子供が産まれたと聞いていただけに、好事魔多しというところでしょうか。
そして後半。48分。荒谷のGKをトゥットがヘディングしたボールがクリスに渡り前を向く。
それをサイドの藤本にパス。藤本は久藤と競り合いながら上手いクロスをあげ
クリスティアンがダイビングヘッドでゴールに突き刺して先制。
セレッソDFはクリスティアンの姿を見失っていたのか、誰も付いておりませんでした。
先制しても流れは基本的に前半と一緒。59分にセレッソが2人一気に代えて流れを変えに。
西澤が前にいるとやはり怖いですな。基点が出来るというかなんと言うか。
75分、クリスに代わって入った森田がトゥットのパスから裏に抜け出し、G倒れますが何もナシ。
まぁこれは見え見えのPK貰いに行く倒れ方だったので、仕方ないでしょう。
粘ってクロスを上げた方が良かったのかもしれません。でも中で待ってたのは今日のツトだしなぁ。
82分。ゼさんと主税が交錯。怒るゼさん。胸で主税をドつきますが、イエローで済みました。
その後のセットプレーからのこぼれ球で怒りの左足キックを見せてくれました。怖ぇ。
さらにその流れの中から前田のフィードを西澤が競り、黒部の絶妙の落としで大ピンチに。
ブルーノさんのシュートは荒谷が体を張って防ぎ、古橋のシュートは外へ外れていきました。
危なかったー。これが今日一番の危ないシーンでした。
85分、ツトに代えて斉藤を入れて閉店モード。89分の黒部のシュートは真正面でセーフ。
これも西澤のポストプレイからのピンチでした。
ロスタイム、島田を時間稼ぎで入れようとしたときにアクシデントが。
斉藤が負傷してしまい、急遽斉藤と交代することに。大事に至らないといいんですが…。
ってな間に試合終了。リーグ戦2勝目。稼げるうちに勝点稼いでおきましょう。

とりあえず思ったこと
・クリスティアンの得点はお見事。クロス上げた主税もナイス。
・自陣にいる三上は恐ろしい。でもクロスはそこそこいいんだよなぁ。うーん。
 押し込まれてるときの三上は特に怖い。押し込まれることが多いだけに、なんとも。
・デビ純&慎はまぁまぁかな。
・セレッソ、今年の外国人は当たりじゃね?ファビーニョとかなんか怖かったですよ。
・注目のゼさん。今日子供が産まれたとか。それで張り切ってたのかしら。
 サイドチェンジがバシバシ通ってましたね。でも突っかけられるとキレて退場しそう…。 
・桜はまだほとんど咲いてませんでした。セレッソも咲いてませんでした。
・大宮ゴール裏、バックは埋まってたんですが、カテ1、カテ2のアウェイ側がスカスカ。
 その結果が7006人。もうちょっともうちょっと欲しいです。
・アルディ君の首がもげたとかもげないとか。行くの遅かったから見逃したぁぁぁ。
・大宮駅に案内おじさんがいました。いいことですね。

›4 01, 2005

真のホーム開幕戦

Posted by try at 23:29 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

【J1:第3節 大宮 vs C大阪 プレビュー】
攻めのC大阪に守りの大宮。鍵を握るのは、中盤の攻防か?

J's GOALのプレビューでがんす。
明日は真のホーム開幕戦、大宮公園でのセレッソ大阪戦でありんす。
桜井様が離脱してしまいましたが、怪我が心配されたクリスティアンは元気な模様。
ぶっちゃけセレッソってのもよくわかんないんですよね、毎年後のメンツ変わるし。
まぁ根本的なところは変わってない気もしますが。今年はどうなんだろ。
セレッソとは2002年にやりましたねぇ。J2なのに日本代表の選手が2人もいたんだよねぇ。
なんか物凄い遠い日の話のような気がします。1回も勝てなかったんだよなぁ。
若かりし頃の大久保(現在バカンス中の人)がいたなぁ。ジョアンは元気かな。
で、今年はどうやら黒部がいるらしいですよ。
去年も黒部個人と対戦したはずだが、大した印象ないです。今年は好調のようなので注意。

セレッソ大阪戦前日レポート
今季大宮公園初試合ってことで、頑張ってください。

J1リーグ第3節(大宮アルディージャ vs セレッソ大阪)ホームゲームイベントのお知らせ
メモリアルフォトは平岡と田中。地味だが味わいがあります。

桜はギリギリ開花ってところでしょうか。0.5分咲きくらい?もうちょっと咲いて欲しかった。
「世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし」ですな。
高校の時に「のどけからまし」を「喉に毛が絡まってる」と訳した人がおりました。
「どんな状況だよ!」と思いましたが、喉に毛が絡まる可能性ってあるよなぁ。

大宮アルディージャJ1昇格記念レリーフ【路面盤】設置のお知らせ

見るの忘れないようにしよう。ティッシュ貰ってて見忘れたとかないようにしよう。

ヤクルト強すぎ!ミセリは早速笑わせてくれました。

ツ−ト−ツ

Posted by try at 10:50 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

トゥット選手登録名変更のお知らせ
ツトたんが登録名を「ツゥット」に戻すそうです。
名前も戻して若い頃の得点能力も復活させて欲しいですね。
ツトたん本人も、そんな風に思っての登録名変更でしょう。
そういや「SHINJO」みたいに「TUTO」じゃダメなんだろか。

まぁ「アミノバリュー藤本」よりはどんな名前でもマシですが。

4/1ってことで。毎年大掛かりにしようと思って結局忘れます。