›8 31, 2004

しまった

Posted by try at 19:24 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

先日「オススメビデオ感想文バトル」なんて書いたばっかりに
既に魔の手が伸びているとは!

Jrユース(U-14)オランダ遠征(8日目・最終日)
斉藤選手の大人すぎる素晴らしいコメントに涙です。

›8 30, 2004

埼玉国体選抜のメンバーってどこかに載ってますかね?

埼玉国体選抜(少年)との練習試合結果
こっちが揉まれてどうする。

未成年選手に酒…浦和ユース監督退任
菅野さん、ホントに何やってんの…。
「お酒を勧めたととられかねない行為」ってどんなのですかね。
「飲んで忘れろ」みたいなことでも言ったんすかね。ビール片手に。

昨日のスカパーの録画を見て観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。
ロスタイムで負ける試合を見るのは辛いなー。

8月29日 第31節 VS京都パープルサンガ 西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 ●1-2

へっぽこり。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 35
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF デビ純 26→56分 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→70分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW バレー 11→65分 森田浩史 34

京都
GK 平井直人 1
DF 鈴木和裕 4
DF 萩村滋則 27
DF 手島和希 5
DF 三上卓哉 35
MF 金徒均 8
MF 石丸清隆 6
MF 熱田眞 17→67分 冨田晋矢 17
MF 松井大輔 10
FW 黒部光昭 9→86分 田原豊 11
FW 崔龍洙 21→69分 中山博貴 15

得点 15分 京都 崔龍洙
    80分 大宮 森田
    89分 京都 田原
  
8月の終わりの京都戦です。京都は松井の壮行試合ということもあり
モチベーションは高そう。だからって負けてられませんが。
最初のピンチは7分。松井に抜け出されましたが、ミスってくれてセーフ。
最初のピンチは9分。デビ純の絶妙のパスからバレーが抜け出して
GKを完璧にかわしてゴールに流し込もうとしたところを
なんだか知らないけどダフったのかシュートしたボールが緩く
三上にクリアされてしまいます。あれはいれてくれよ…。
毎度見飽きたバレーの惜しいシーンですが、その中でも最高級の場面でした。
15分、バックパスのミスを鈴木にカットされて松井にシュートされ、それがコーナーに。
崔がCKに行ったところでなんか来ると気がついて欲しいもんですが
松井にチョンと出し、崔が受けてドカーンとシュートされてゴール。
それまでの試合の流れには全然出て来ませんでしたが、一発で決められてしまいました。天敵。
バレーはとりあえずシュートまでは行けてましたが、枠にいかねー。
30分にも外してこれで3度目。ラインの裏には抜け出せるのになんで…。
3点、いや2点くらいは取っててもおかしくないんだけどなぁ。
後半。京都は前半よりやや守備的な感じに。大宮は例によって順番にカードを切っていきます。
まぁ最後の島田を切るまで点が入らないのはいつものことですが。
後半はほとんど大宮ペースだったはずなんですが、決定的シーンは前半の方が多かったほど。
そして80分、FKのクリアを金澤がシュート。バーに当たった跳ね返りを森田。
毎度ありがとうございます。森田の同点弾でございます。
その後はやや京都押し気味?いや本当に同じくらいの一進一退の攻防。
そのまま90分を迎え、さぁロスタイムという時に…。
ハーフウェイライン付近のFK、松井にパスが出る。
そのパスを松井が松井らしいトラップ。右に出して冨田がクロス。
それを田原に捻じ込まれました。西村刺し違えてでも止めて欲しかった。
というわけでロスタイムで点を決められて負け。勝点1すら落としました。
ガックリくる試合でしたね。ここまで演出する必要もないのにさ。
とはいえ、他の勝点もあまり伸びなかったのだけは幸い。次はお願いします。

とりあえず思ったこと
・バレーがなぁ…。深刻だ。でも信じるしかない。
・それにつけても最初のチャンス。デビ純のパスも完璧だったのにねぇ。
・トゥットは思い切り蹴らなくてもいいとこで思い切り蹴ってた。
・西村は最後以外は合格点だと思う。
・松井さんルマンで頑張ってください。
 見てる分には楽しい選手ですから、フランスには向いてるかも。
・もちろんフランスのこと良くわかってないで言ってますけど。
 フランスの2部ってどんなレベルでどんなサッカーしてんでしょうねぇ。
 なんだかんだヨーロッパの2部でプレーする選手って松井が初?

›8 29, 2004

空気読みすぎ

Posted by try at 23:03 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

松井の壮行試合を見事に演出してしまいました…。
得点シーンと最後の失点シーンだけ見ましたが、うーむ。
いつもの森田ゴルだけで終わっておきかったなー。
でも「森田がゴールすると負けない、けど勝てない」という神話も崩れたので
これからは勝ち試合でもガンガン決めてくれると思うことにして今日は寝ます。

国立は半袖じゃ寒すぎました。
試合は政調会長の一発でガスが勝ちました。
小林大悟のスーパークリアも見てて面白かったよ。
あと土肥ちゃんにFK蹴らせたら意外な変化で面白いかもと思った。
枠に行く可能性は低いと思うけど。

京都戦です

Posted by try at 00:22 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

京都戦に向けて!
ということで日曜の夜に西京極です。西京極なら相性いいんでわりと勝てそうですな。
京都の方は松井大輔がパリダカだか鈴鹿だかなんか自動車関係のところに移籍するらしく
お別れゲームになるそうです。
こんな時に素直に空気を読んでしまう大宮さんですが、明日はそんなことないように。
ま、京都は京都でこんな時に空気を読まないチームだったような気もしますが。
とりあえず勝たないと。京都にはおとなしくしといていただきたいものです。

【J2:第31節 京都 vs 大宮 プレビュー】
大宮の守りを打ち破り、松井の今季ラストゲームを京都は勝利で飾れるか?

J's GOAL のプレビューです。
「強力2トップ」とか「J2最強2トップ」とか書かれたりするバレーとトゥットですが
実際試合で見たら2人でボケとボケを繰り返す笑い飯みたいなツートップなんですけどねぇ。

そんな中私は、日曜の夜の京都遠征は厳しいので近場の国立に行ってまいります。
雨の予報なら等々力にすりゃよかったとチケット買ってから気づいたのでした…。
あ、浅利は怪我してて出ないんだよね、残念。

›8 28, 2004

今から懲罰です

Posted by try at 14:37 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 9 TrackBack

さいたまタワー
さいたまタワーなわけです。ホントに建つのかなー。

Jrユース(Uー14)オランダ遠征情報(8/24)
Jrユース(Uー14)オランダ遠征情報(8/25)
Jrユース(Uー14)オランダ遠征情報(8/26)
25日には小野伸二が登場。フリットより小野の方に緊張してるっぽい。
1番カッコイイのは24日の朝の散歩の写真に背景の路面電車。カッケー。

›8 27, 2004

初の古竹3タテ

Posted by try at 16:04 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 0 TrackBack

第21回戦
古田狂騒曲(暫定) 6-13 アマザケオオミヤ
予想通り鎌田、ベイルの両投手の先発となったこの試合は乱打線となりました。
鎌田の投げる球ってど真ん中のヘロヘロ球ばっかりなんだもん、そりゃ打たれるって。
しかしそれ以上に打ちまくったヤクルツ打線。ホームランあり、二盗三盗あり、スクイズあり。
土橋が5の5ですよ。エロイ、エロすぎる。大根切りまで披露。18禁どころの騒ぎじゃない。
しかも最後にひらりんが出てきてラロッカや前田やシーツを8球で片付けたし。嘘みたいだし。

こんな楽しそうな試合がスカパーでは録画中継で0時開始だったわけだが…。
ひらりん登場は3時半過ぎだよ。一応録画しましたけど。

そんなこんなで古竹ダービー3連勝で一気に星2つ分のリードを奪いました。
残りは6試合。3勝すれば勝ち越し確定です。5敗したら負け越し。
次の対戦はなんと来週の火曜日から。神宮球場で3連戦です。お暇な方は是非。

›8 26, 2004

2位チームの法則

【J2:第30節 大宮 vs 山形 レポート】
勝ち点1ずつの痛み分け。大宮は「2位チームの法則」に屈したか?

J's GOAL のレポートです。「2位チームの法則」っつうか普通に勝負弱いだけかと…。
なんかパリーグの3位争いみたいになってきた気がします。

なんだか最近はサイト間のバトルの方も様々な方向に進化しているようで
コチラコチラのコスプレバトルに続いて、コチラコチラの3食ラーメンバトルが登場。
なんか斬新なモノを考えるか…。オススメビデオ感想文対決とか。

ということで昨日の観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

8月25日 第30節 VSモンテディオ山形 大宮公園サッカー場 △1-1

2位になってから勝ちたい。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 35
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15→74分 木谷公亮 13
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕6→66分 島田裕介 17
FW トゥット 10→59分 森田浩史 34
FW バレー 11

山形
GK 桜井繁 16
DF 迫井深也 5
DF 小林久晃 4
DF レオナルド 27
DF 内山俊彦 13
MF ☆大輔 11→81分 古川毅 3
MF 大塚真司 6
MF 永井篤志 8
MF 宮沢克行 28
FW 大島秀夫 9
FW 根本亮助 20→60分 林晃平 23

得点 50分 山形 根本
   82分 大宮 森田

平日開催も今季最後。大宮公園サッカー場は涼しいどころか肌寒さすら感じるほどでした。
久永が出場停止の大宮のスタメンは予想に反して喜名。
そして若松に代わってリーグ戦初出場の西村がスタメンに。
前半。お互いの守りから入る感じの試合展開に。
バックスタンドで見たので、前半は左サイドの選手がよく見えます。
目の前にいた久しぶりのスタメンの喜名のプレーはメタメタでした。
左サイドで使うほうも使うほうだが、そこでチャンスを貰ったなら
サイドらしいプレイをして欲しいもんなのだが、中へ中へ。
ヘロイ横パス、たまのゴール前進出ではゆるーいパスを出して
カットされる始末。
さらに左サイドでボールを持った喜名、他の選手とワンツーを繰り返しながら
前じゃなくて横に移動!そのままピッチを横断するかと思いきや
途中で山形の選手にカットされてピンチになるというスーパープレイ。
夢でも見てんのかと思いましたよ。
という喜名の活躍もあり、トゥットもヘロって前半は無得点無失点。
後半。失点は意外と早いことやってきました。
5分、トゥットがボールを奪われてカウンターを喰らい
根本にズドンと素晴らしいゴールを決められてしまいます。
その後は攻めざるを得ない大宮が攻勢に。ツトキナコンビ(訂正・バレー、喜名でした。)が連続でポスト、バーに当ててみたり。
そんなこんなでいつもの選手交代。ツトと森田、喜名と島田がそれぞれ交代。
これでやっと勢いが出てきた大宮。何度もCKのチャンスがありますが
どうしても入らず。途中交代の木谷のヘッドはサイドネット。
しかし山形が☆にかえて古川をいれた直後の82分、島田のCKから
森田がゴールして同点。島田、森田、毎度毎度ありがとう。
その後は山形の攻撃がほとんど状態になるほど攻めてみたんですが
結局点にならず。またしても引き分けてしまいました…。
第3クール、負けも少ないけど勝ちも少ないな…。

とりあえず思ったこと
・バックスタンドの喜名の評価は辛辣。
 「来年はかりゆしだな」という声が聞こえましたが、
 来年はかりゆしというチーム名じゃなくなるんですよね、確か。
・公式戦初出場の西村は良くやってくれました。守備もナイス。
 ミスした後も体を張ってました。攻撃にも絡みました。
 安藤がもうちょい使ってくれるようになれば、もっと生きるかも。
・今日のバレーたん。シュートは入らずとも、CKを量産して貢献。
・シマをたまには楽な場面で出してやりたいなー。3点差くらいの。
・あと森田ゴールで勝利したい。
・そういや今日森田に最初に抱きついたのは誰だったろう。
 いつもは必ず久永なんだけど。後で確認しよう。

高井で勝利

Posted by try at 14:55 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 0 TrackBack

第21回戦
古田狂騒曲(暫定) 0-6 アマザケオオミヤ
先発の高井が好投し、サトシン、岩村の2本のスリーランで快勝。
21戦目にして勝星をリード。
なんだよ岩村さん全然元気じゃないですか。
高井はブルペンですら10球に1球しかストライク入らなかったようですが
7回まで持つなんで驚きの一言。先発いないからこれからも頑張ってね。
2勝リードするか、はたまた追いつかれるかの大一番となる今夜の先発は
広島・ベイル、ヤクルツ・鎌田の予想となっております。

›8 25, 2004

うまくいかねぇ…

Posted by try at 23:31 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

また2位になってから勝てませんでした。
ここ最近お馴染みの島田−森田ラインで引き分けることが出来ました。
追いついた後もチャンスはあったんだけどなぁ。もう一歩。
山形にはいつも1回のチャンスでやられるなぁ。

さて久々スタメンの喜名はエライことになってました。周囲と噛み合わなさ杉。
パスは横ばかり。たまのゴール前進出後はヘロパスでチャンス潰し。
前半はトゥットと2人でピンチを演出して下さいました。
まぁ左サイドで使うのが悪いっちゃ悪いんだけどさ。次はないかも。
そしてリーグ戦初出場の西村はかなりいいプレイ。
守備も攻撃も良かったです。ちょと危ないプレーもなかったわけでもないけど。
次に若松を見るのはいったいいつになるのでしょうか…。

Half-Timeさんとのバトルは引分けに終わりました。
そのうちお互いのサイトを懲罰画像が飾ると思います。

宮本JAPAN敗退の裏で

Posted by try at 12:00 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 1 TrackBack

もう本格的に地味すぎて誰も見てないような古竹ダービー
第20回戦
吉田狂騒曲 6-7 アマザケオオミヤ
初回のラミレスの満塁ホームランとイシカーの好投で圧勝かと思われたものの
8回裏のラッカルのスリーランで雲行きはにわかに怪しくなりました。
9回表の達川が予言した野口のツーランで安心出来る点差になったと思ったものの
9回裏に無駄なドラマが!

抑えはお馴染みロケットボーイズ2号こと五十嵐亮太。
が、スピードがまったくなく、MAX147キロ程度の低速球。
野村ヒット、浅井三振、森笠ヒット、尾形サードゴロで二死2、3塁。
ここでシーツ先生の当たりは高い当たりのピッチャーゴロ。
この送球が少しズレたが、ファーストの鈴危険は余裕を持ってシーツにタッチした。
が、塁審の真鍋が足しか見てねぇおかげで足離れたからセーフだと。アホか!
そんなこんなでシーツの代走には天谷。古竹ダービー初出場を果たします。
続く嶋にライト前タイムリーを打たれ、それを処理した稲葉のサードへの送球が反れ、
さらにバックアップが遅れてるのを見て天谷はホーム突入。
が、五十嵐亮太の送球が間に合い、古田もガッチリブロックしてゲームセット。
とまぁ勝ったには勝ったんですが、サードのクロスプレイで岩村が負傷。
一つの誤審のせいで大変なことになるかもしれません…。

ついでに、なんで9回裏の中継はバックネット裏からの画像だったんでしょ。
センターからのカメラが壊れたのかな?

なぜ山に登るのか

Posted by try at 11:51 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

オフィシャルサッカーマガジン『Vamos』Vol.35 発売のお知らせ
前号の久永タキシードに続いて、冨田の登山家写真が表紙。
いったいどんなセンスなんですか。とりあえず「トローリー、オー」とでも言っておこう。

前回バトル終了後のメールで申し込んでおいたHalf-Timeさんとのバトルがあります。
申し込んでたのを忘れて、再度申し込むところでした。

大宮アルディージャJrユースチーム柿沼 貴宏選手
「メニコンカップ2004日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)」メンバー選出のお知らせ

おめでとう。ブラジル遠征も頑張ってね。

›8 24, 2004

最後の平日開催

Posted by try at 17:51 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 24 TrackBack

明日はもう山形戦なんですよ。今シーズン最後の平日開催となります。

「大宮アルディージャvsモンテディオ山形」 ホームゲームイベントのお知らせ
ということでいつものイベントがあります。メモリアルフォトは出場停止の久永、そして平岡。

山形戦前日練習
こうして見ると大宮公園サッカー場も老朽化してるよなー。

明日は久永が出場停止です。6節にリーチをかけて以来、貰わないでいたのですが
ここで出場停止。7節でイエロー2枚で退場した(しかも福岡相手に)ことで、
何か心境の変化があったんでしょうか。とりあえず休んでください。
もっと耐えてるのはバレー。4節でリーチかけて以来、ずーっとツモりません。
んで久永が停止ってことで、島田がスタメンですかね?
そうすると横浜FC戦のように切るカードがなくなっちゃうなぁ。
それにしても島田の最近の活躍は素晴らしいの一言に尽きますよね。
鳥栖戦のFK、水戸戦のクロス、横浜戦のCK、湘南戦のFK、と1ゴール3アシストですよ。
☆の対面ってことで守備にも気を使わなければいけないでしょうけど、とにか頑張ってくれ、と。
大の苦手の宮沢もいるんだよな。また埼玉に帰ってくると活躍しやがるんだよ、もう。
イヤな相手ですよまったく。でも負けてられないので、勝ちましょう。

「第12回Jユースカップ2004(予選リーグ)」試合結果
ユースの方は山形ユースに5-2で快勝。幸先いいですね。

Jrユース(U-14)オランダ遠征情報
小野が点を取った試合を見に行ったようです。楽しく学んでください。

›8 23, 2004

ツーアウト確変打線VS魔法

Posted by try at 00:10 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

いやー凄い決勝戦でしたね。テレビに釘付けでしたよ。
駒大苫小牧打線はツーアウトになると確変リーチのようで打ちまくるし
済美は済美で魔法を連発するし。
ということで「津軽海峡越え」おめでとうございます。

これで夏の甲子園で優勝していない県は
青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、埼玉、山梨
新潟、富山、石川、福井、滋賀、岡山、鳥取、島根
長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
となりました。さいたまーさいたまー。

きう助さん調べによると
「魔法の合言葉」で検索すると1番上がこのサイトだそうですよ。
ついでに「栴檀林、栴檀林」の校歌のCD持ってまーす。

›8 22, 2004

平塚で勝った!

ゆるキャラ
2000年以来の平塚での勝利。しかも2年無得点だったのに3点も獲っちゃいましたよ。
またしても開始早々に先制され、冨田とPKで逆転するも、後半30分に追いつかれ
あーあまたかよと思った最後のチャンス(結果的にはその後もチャンスありましたけど)に
島田のFKからトニのヘッドがゴールに突き刺さって勝ち越し!

平塚10000人計画は121人足らず。残念でした。

Live on the TURFさんとのバトルにも勝利!
平塚から初めて懲罰しないで帰ってこれた!

ひらりん、よりによって秀太になんか打たれたのか…。

観戦記を追加しました。続きを読むでどうぞ。

8月21日 第29節 VS湘南ベルマーレ 平塚競技場 ○3-2

平塚で勝利!

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3→74分 デビ純 26
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7
MF 斉藤雅人
MF 安藤正裕 8→80分 島田裕介 17
MF 久永辰徳 16
FW トゥット 10→67分 森田浩史 34
FW バレー 11

湘南
GK 鈴木正人 1
DF 浮氣哲郎 3
DF 白井博幸 5
DF 城定信次 2
MF 吉野智行 10
MF 熊林親吾 8→72分 加藤大志 18
MF 金根哲 29
MF 鈴木良和 7
MF 坂本紘司 11
FW 佐野裕哉 20
FW 柿本倫明 32→85分 戸田賢良 13

得点 3分 湘南 佐野
   16分 大宮 冨田
   20分 大宮 トゥット
   75分 湘南 浮氣
   89分 大宮 トニーニョ
  
というわけで鬼門の平塚へ。例の10000人集まれ計画のおかげで混んでました。
行きの伊勢原からのシャトルバスの中で、電話してた人が
「6ゲートからはもう満員」とか言われてて驚きました。
平塚で満員なんてありえねぇ、と思いながら競技場へ。
確かにブロック席は満員でしたが、大宮サポ席は余裕で座れましたよ。
でもゴール裏を開放してたのは初めて見ました。
カマピーとチックルも登場しつつ試合開始。
さて試合開始早々。またワタワタしてる場面で佐野に決められて先制されます。
その後もわりと湘南ペースで進み、大宮の攻めては特になし。
16分、冨田のパスをバレーが受けたところで倒されて、いい位置でFKを得ます。
安藤のFKを冨田がゴールに突き刺して同点。冨田いいよ冨田。
さらに20分。攻めてがないので斉藤から直接バレーに放り込んだら、
PA内で白井ともつれて転倒。PKが貰えました。
こういう場面でバレーが転んでも何もないのが一般的ですがラッキー。
が、キッカーはトゥット。激しく嫌な予感が襲いますが、冷静に決めて逆転。
その後前半はチャンスも少しありましたが活かしきれず。主にバレーが。
ハーフタイムには花火が。
んで後半。湘南ペースで試合は進みます。大宮の攻撃はカウンターのみ。
55分、完璧に崩された状態からの佐野のループは荒谷が神セーブで防ぎました。
その後の時間帯では大宮ペースになることもありましたが、追加点取れず。
その後も湘南ペースで。湘南のセットプレイも増えていきます。
しかもこちらの左サイド、グンチョルがいいキック蹴れそうな場所で。ヤバげ。
逃げ切るにはちょっと長いかなと思った75分、FKからの折り返しを
浮氣に決められて同点に。物凄くイヤーな空気が漂いはじめます。
その後は攻め合いに。お互いのサポーターが肝を冷やす場面が増えます。
そして87分、抜け出した佐野から決定的なマイナスのクロスが!
これを加藤大志が完璧に花火を打ち上げてくれて危機回避。
ピンチの後にチャンスあり。89分、島田がペナルティエリア左でFKを貰い
その島田の素晴らしいキックをトニが高い打点で決めて勝ち越し成功!
ロスタイムにバレーの惜しいチャンスがありましたが、これも外しちゃいます。
ということで平塚で2000年以来の勝利。引分け地獄を止めました。
2試合続けて拾えなかった勝点3を拾ったことは素晴らしいと思います。
が、試合内容的には…。こうやって勝っていくのが大宮らしいかなと。
次節は山形、京都と直接のライバルとの対戦が続きます。勝点落とすな。勝ちやがれ。

とりあえず思ったこと
・バレーたん、森田の完璧なクロスのヘッドを外す等、外しまくり。
・交代出場のデビ純、貪欲にボールを奪いに行く動き。ナイス。
・トゥットの足元、狙われまくり。
・今日は怖い怖い加藤大志を頑張って抑えていました。
・10000人計画、少し足りず。あとちょっとだったのにね。
・自民党の力は大きいのか。
・「ベルマーレの選手の放つシュートの放物線は栄光への架け橋だ」  
・全国かまぼこ連合会のキャラクターの微妙さ。  

›8 20, 2004

明日は湘南戦

Posted by try at 23:53 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 5 TrackBack

とにかく鬼門と言ってもいいであろう平塚競技場での試合です。
全スタジアム中、大宮が最も苦手とするスタジアムなんじゃないでしょうか。

【J2 第29節 湘南 vs 大宮 プレビュー】
結果が欲しい大宮。迎え撃つ湘南はパラシオスの復帰が鍵を握る。

J's GOALのレポートです。ここんとこ毎回「結果が欲しい」って言われてます。
そうなんですけどね。結果出てないですけど。
このタイミングでチャカ復帰は非常にやりにくいですねぇ。怖いなぁ。
しかし今さら「バレーら高さを武器にゴールに押し寄せるFW」って言われてもねぇ。
バレーが高さでゴールに押し寄せた記憶がないですよ。

湘南さんでは「ベルマーレサポーター1万人集まれ!!」という企画をやるそうで
なんだかやたらいろいろと当たったりします。蒲鉾もくれるみたいです。
1万人に貢献してやろうじゃねぇかという方は是非是非。

Live on the TURFさんとの恒例のバトルであります。
もちろんとばっちりアリ。

›8 18, 2004

Jrユースの話題

Posted by try at 23:15 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

「第19回日本クラブユース(U-15)サッカー選手権大会」
決勝トーナメント1回戦試合結果

残念。名古屋グランパスに0-2で敗れて1回戦敗退。

大宮アルディージャJrユース(U-14)オランダ遠征のお知らせ
オランダへ!提携してて良かった。
試合見たり、練習試合やったり、いい経験になると良いですね。
フェイエノールトスタッフの中には、あのヘンクの名前も。

佐川急便東京SCとの練習試合結果
得点は大沢のPKのみ。

ぽけの企画、雑文カルトクイズは2位でした。参加者4名中ですけど。
問題をググってみると、本当に楽しいですよ。

ひらりん降臨

Posted by try at 13:22 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

ひらりんVS小久保
2001年の優勝決定直後の試合以来、3年ぶりの1軍での登板となったひらりん。
1死2塁、打者は小久保の場面で登場し、四球を与えて降板。
だが、そのストレートは凄かった。なんというか挙動不審なボール。凄いシュート回転。
さすがの小久保も打てないと思ったのか、ファウルが1本だけでした。
ストライクさえ入れば、ロケットボーイズ入りも夢じゃない、かも。

›8 16, 2004

アテネ見てね

Posted by try at 21:42 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 4 TrackBack

見てます。サッカーのイタリア戦は見ないで寝ちゃったけど。
最も大きな声を上げたのは昨日の女子柔道の準決勝の終了間際の一本でした。

ジェフユナイテッド市原との試合結果
サテライトリーグ ジェフ市原戦 試合総評・選手コメント
市原とのサテライトの試合は3-2で逆転勝ち。橋本早十のフリーキックが試合を決めました。

「第19回日本クラブユース(U-15)サッカー選手権大会」予選リーグ第3戦試合結果
初戦はヴィッセル神戸に0-4、2戦目はジュビロ沼津に1-0、3戦目はアビスパ福岡と1-1
ということで決勝トーナメント進出決定。水曜日に名古屋グランパスエイトと対戦します。

盛田剛平選手の負傷について [ 広島 ]
モリツァ怪我かよ…。せっかく試合に出てたのに。

›8 15, 2004

野村も谷も強いなぁ

ついでに明徳義塾も東北も横浜高校も強い。
大宮はあんまし強くない…。

水曜日に続いて引き分けてしまった。しかもショッパイ引分け。
あそこで動きを止めちゃダメ。セルフジャッジはいかんです。
スタメン入れ替えて、一応の成功はしたかもしれないけど
最後に放り込み先がなくなっちゃったので、もんにょりな感じ。

FWの組み合わせの正解はバレー+森田なのかもしれん。
この組み合わせの試合は快勝してるわけだし。
ただ、トゥットをベンチスタートにしたら確実に腐るしな…。

背が小さんとのバトルも引分け。ということで、とばっちりです。

Jrユース、0-4の負けか。残念。

観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

8月14日 第28節 VS横浜FC 大宮公園サッカー場 △1-1

しょっぱいドローの夜。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7
MF 金澤プリンス慎 23→71分 バレー 11
MF 安藤正裕 8
MF 島田裕介 17→53分 久永辰徳 16
FW トゥット 10
FW 森田浩史 34→72分 斉藤雅人 15

GK 菅野孝憲 21
DF 早川知伸 5
DF トゥイード 15
DF 山尾光則 26
DF 中島崇典 27
MF 臼井幸平 3
MF 内田智也 10→80分 眞中兄者 4
MF マシュー 6
MF 杉本倫治 16→46分 眞中弟者 26
FW 小野信義 18
FW 大久保哲哉 20→46分 ホー彰二 25

得点 25分 大宮 森田
    70分 横浜 眞中弟

スタメンを入れ替えてみた大宮。まずは氏家がスタメン復帰。
そして、これまで交代出場で結果を残していた島田と森田をスタメン起用。
かわりにバレーと久永がベンチスタートとなりました。
試合序盤、押し込まれる大宮。臼井に苦しめられるもウジが何度もナイスディフェンス。
徐々に大宮が盛り返し、走るトゥットを中心に攻めに出る。
そして25分、シマのコーナーキックを森田がドンピシャであわせて先制。
その後もチャンスは何本かあったが決めきれず。
2点目取れてれば楽だったってのはよく言う話です。
さて後半。代わった横浜FCのツートップに苦しめられることになります。
押し込まれてかなりイヤーな雰囲気に。そして70分、セットプレイから1度は防いだものの
オフサイドだと思ったのか大宮守備陣の足が止まったところを眞中弟に蹴りこまれて同点に。
セルフジャッジは絶対ダメですよ。審判なんて信用できないしー。
その後はお互いにチャンスの連続。守備陣の足は止まりまくり。
でも放り込み先がバレーとトゥットではトゥイードに勝てるわけもなく。
ロスタイムにFKからのチャンスでゴールした、と思ったものの
その前にプッシングの反則があったらしくノーゴール。
結局試合は引分け。前節に続いて痛い引分けとなってしまいました。
救いは他も全部引き分けたことくらいかな。
次は苦手の平塚での湘南戦。今の状態で点が入るでしょうか?
いやなんとしても入れねばならぬ。そして勝たないと。

とりあえず思ったこと
・先発のシマ。クロスよりもっと切れ込んでくれていいぞ。
・前半のウジ、大活躍。が、地獄パスも健在。
・トゥットも悪くはない。が、良くもない。結果も出ない。
・シマは途中からの方がいい?
・トゥイードの声はデカイ。「ギャクサイドォ」の声が良く通る。
 最初は「エキサイト」って言ってるのかと思ったけど。

›8 13, 2004

明日は横浜FC戦

Posted by try at 23:31 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

お盆です。

【J2 第28節 大宮 vs 横浜FC プレビュー】
両チームとも是が非でも欲しい勝ち点3。連戦の中で鍵を握るのはフレッシュな選手の台頭か?
 
J's GOALのプレビューですが、名前が出てくるデビ純はサイン会要員です。

同じくサイン会要員の高木は負傷。
選手の負傷について
椎間板ヘルニアですって。お大事に。

「大宮アルディージャvs横浜FC」ホームゲームイベントのお知らせ
ということでサイン会を含めた明日の試合のイベント。
浴衣はタダ、オレンジ化計画もアリ。

何より勝点3が欲しいところです。なんか横浜FCは第2土曜日強いらしいんですけどね。
それはどうやらホームゲームでの話らしいので。
まぁ今月は未勝利で我慢してもらうことにしましょう。

背が小さんとのバトルもあります。

金澤 慎選手、プロA契約に変更
最早大宮に欠かせない戦力になってきた金澤。これからも頼みます。

逆襲の古竹ダービー

Posted by try at 20:42 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 3 TrackBack

第19回戦
アマヤとオオタケ 4-3 吉田狂騒曲
嶋のホームラン、ラミレスのホームラン、前田のホームランとかありました。
最大の見せ場は9回裏。
二死一塁で代走福地、代打新井。投手は五十嵐亮太。
ツーストライクから福地が走る、それを古田が刺した。これでゲームセット。
新井君、三振すら出来ず!

これで古竹借金は1に。次の3連戦でタイに持ち込みたいところ。
しかし14勝14敗になったことを考えてなかった両者。
どうするんでしょうか?
スポーツフェスティバルの馬跳びなら絶対負けない自信があります!

古竹見てきました。

ポケモンスタンプラリー勝負でドロドロに疲れてしまいました。
ついでに古竹観戦も。勝ってなにより。

【J2:第27節 水戸 vs 大宮 レポート】
大宮の猛攻届かず。水戸は苦しみながらも引き分けに。

J's GOALのレポートです。まぁ他人事だったら楽しい試合だったのかと。

例によって観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

8月11日 第27節 VS水戸ホーリーホック 笠松運動公園陸上競技場 △1-1

やっとこさ引分け。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3→59分 斉藤雅人 15
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF デビ純 26
MF 金澤プリンス慎 23→68分 島田裕介 17
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16
FW トゥット 10
FW バレー 11→54分 森田浩史 34

水戸
GK 本間幸司 1
DF 木澤正徳 2
DF 吉本岳史 22
DF 森直樹 5
MF 秦賢二 7
MF 北島義生 13
MF 栗田泰次郎 14
MF 伊藤仁 22→64分 眞行寺和彦 29
MF 小椋祥平 28
FW 磯山和司 11
FW 小林康剛 9→72分 松浦淳 13

得点 3分 水戸 小林
   78分 大宮 森田
  
暑い中、連戦お疲れ様です。ということで笠松での水戸戦でした。
第一クールでは完敗を喫した笠松の地。
どうなることやらと思ってたら、立ち上がりのドタバタしてる間に
アラアラといった感じで失点。立ち上がりはいつも悪いんですが、それがモロ出てしまった感じ。
その後は水戸が全然攻めてこないんで、大宮がずっとボールを持ってました。
が、持ってるだけで、ウロウロとバックラインでボール回し。
なんか2002年あたりに良く見かけた光景を彷彿とさせます。
まぁ惜しいシュートもあったわけですが、前半はヤバげなまま終了。
さて後半も同じような展開が続く。ほとんどボールを持ち続ける大宮と攻めない水戸。
両方のサポにとって重苦しすぎる展開が続きます。
とにかくシュートはボコボコ打ってるんですが、入らないんですよこれが。
また本間が防ぎやがるんだよ、いや防ぐ仕事だからいいんですけどね。
そんな重苦しい展開だっただけに、いずれも交代出場の島田、森田のラインでの得点は
逆転の予感を感じさせてくれるものでしたよ。予感外れたけど。
10分あればいけると思ったんだけど、ダメでした。攻めたけど外れるばかり。
結局そのままタイムアップでした。
次はホームでの試合。ここで勝点3取れなかったらヤバイ。勝たないと。

とりあえず思ったこと
・氏家は出場せず。何があったんでしょ。
・ウジにかわってデビ純。アクションが外人でした。
・主審、1回くらいゴール前のファウル取ってー。シマのFKで夢を見させてくれ。
・笠松は結構好きなんですが、いかんせん行きにくい。
・なので初めてバスツアーで行きました。バス満員で驚きましたよ。
・でも大宮発着なのが私にはちょとツライなー。

›8 12, 2004

そして古竹も続く…

Posted by try at 02:23 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 19 TrackBack

第17回戦
アマヤとオオタケ 5-15 吉田狂騒曲
ベバリンを引っ張りすぎて、ヤタローと山部が爆発して大敗。
Wオガタが4安打づつですってよ。

第18回戦
アマヤとオオタケ 4-2 吉田狂騒曲
初回のラミちゃんのスリーランが!すげぇ久しぶりだよ、ホームランとか。
イシカーたん頑張ったよ。バタも頑張ったよ。樹は…、まぁお膳立てだよ。
明日も勝って、なんとか古竹借金を1にしたいところ。

って佐々木引退ってマジですか?3連発で引導渡しちまったか。チッ、カモだったのに…。

0.0588235294 VS 0.25

Posted by try at 02:07 / Category: 大宮アルディージャ / 3 Comments / 1 TrackBack

この画像は強引に合成したものです
あらあらってうちに失点して、その後はハーフコートマッチの様相。
大宮には神奈川インサイドの覇者赤木がいなかったので思うように行かず。
後半に島田のクロスを森田がゴールしてなんとか同点。
その後も攻め続けたですが、本間の憎らしい好セーブもあり、引分け止まりでした。
17本シュート打って1点。水戸は4本で1点。どっちがいいのやら。
まぁこれもサッカー。そしてフットボールは続く・・・。

青の断片とのバトルは引分け。両者懲罰に突入する予定です。
かなり久々に(2ヶ月ぶり)懲罰です。見難くなりますが、しばらくすいません。

›8 10, 2004

明日は水戸戦です

Posted by try at 23:16 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 22 TrackBack

【J2:第27節 水戸 vs 大宮 プレビュー】
主力2人を欠く水戸。大宮は力の差を見せつけたいところ。

J's GOALのプレビューです。
水戸は磯崎に続いて、キモリもケガをしてしまったようです。須田も出場停止。
主力がケガをしてるときこそ怖いっすね。とか思ってたら
永井俊太選手が柏レイソルより期限付き移籍のお知らせ [ 水戸 ]
赤き血の子供が。明日の試合には出ないとは思いますが。出ないよね?

恒例、青の断片さんとバトルです。

広山望選手加入のお知らせ [ 東京V ]
こっちの方が驚いたけどね。帰ってくるならジェフじゃなかったの?
ヴェルディかー。合うのかな。そもそも広山がどんな選手だったか忘れかけてますけど。

天皇杯プログラム用集合写真の撮影模様
>未確認情報によると今年のプログラムは4冊できるそうで
そんなに?1回戦、2回戦、3回戦、それ以降バージョンかな。

›8 09, 2004

「勝った時こそ厳しく振り返り」

「負けたときこそ寛容にモチベーションを高めることが大切」 BY 三浦俊也

【J2:第26節 大宮 vs 鳥栖 レポート】
大宮の勝利への執念が鳥栖のマンマークディフェンスを跳ね返し1−0の勝利!
J's GOALのレポートです。
「昇格戦線を独走する川崎Fを追撃する大本命かもしれない。」はちょと言い過ぎか。

観戦記を書きました。スカパーの録画も見ました。眠くなったとこは早送りで。
続きを読むでどうぞ。厳しく振り返ってはないですけど。

8月8日 第26節 VSサガン鳥栖 大宮公園サッカー場 ○1-0

荒谷、そして島田。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7→59分 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→67分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW バレー 11→72分 森田浩史 34

鳥栖
GK シュナイダー潤之介 14
DF 朝比奈伸 2
DF 佐藤陽彦 27
DF 井手口純 24
MF 高橋義希 28
MF 本橋卓巳 10
MF 小石龍臣 23→63分 小井手翔太 29
MF 矢部次郎 26
MF 中村祥朗 16
FW 羽畑公貴 20→72分 田代有三 4
FW 竹村栄哉 18→82分 伊藤彰 19

得点 85分 大宮 島田

前節甲府に大敗した大宮。久々の大宮公園ということもあり絶対に勝ちたいところ。
一方の鳥栖は4連敗中でその間1得点と不調、失点もそこそこあるようです。
しかしフタを開けてみたら鳥栖の守りは堅かった。
バレー、トゥットにマンマーク。サイドにもマンマーク気味?
そのせいか頻繁に安藤がポジションをチェンジ。若松が縦に深く行く場面が何度か。
しかし肝心のバレーはサイドに流されちゃって、決定的チャンスはなく。
トゥットは中盤まで下がってきちゃってノロノロキープ。
守備の方もヤバイ場面あり。竹村に突破されたりしてました。
バレーちゃんは今日もGKに当ててしまった。また深い悩みに。
そして後半へ。後半になってもノロノロっとした展開は続く。
後半開始直後、FKからのバレーのヘディングは外れてしまいます。
CKも何本かあるんだけど、決まりそうな気配がないんですよ、これがまた。
そんなこんなでお互いに交代のカードを切り、試合は進みます。
73分、PA内でトゥットが倒されますが、ノーファウルでPK貰えず。
スカパー見たらボールに行ってました。逆に朝比奈が傷むことに。
そんなこんなで迎えた85分、斉藤のパスを受けた森田、キープしていい位置で潰れます。
蹴る気マンマンのトゥット。が、蹴ったのはシマ。綺麗にゴールに吸い込まれて先制。
その後、伊藤彰のシュートは荒谷が片手1本で防ぎ、復讐を阻止。
散々惜しかったアキラのシュートを思い出させてくれました。
最後は鳥栖の放り込みを防いで勝利。厳しかったですが、何とか勝てました。
負けてたら、いや引分けでもズルズルモードになりそうだったので、勝って何より。
これからも1つづ、インチキ臭くてもいいから勝っていきましょう。

とりあえず思ったこと
・MOMは荒谷。2点は防いだので文句ナシ。
・シマにも2万円分くらいわけてあげましょう。
・羽畑、頑張って前線から追いかけてくるのが恐ろしいです。
・バック、ちょい鳥栖寄りで見たのですが、周りには様々なお客さんが。
・前には冷静な鳥栖サポの方とその友人。丁寧に選手と戦術を語ってくれました。
・斜め後ろにはレッズと兼任らしいオバサンとそのお友達。
 歌詞がオリジナルのトゥットの浦和時代の歌(ミッキーマウスマーチ)を歌いだす。
 「なんであの歌を歌わないの」と怒っておられました。
・後ろには引越ししたばかりの方。大宮区内の道に詳しくなった気分。
・と、様々な人間模様がありましたが、島田のゴールにはみなさん興奮してました。

›8 08, 2004

島田ゴラッソ、荒谷は神

Posted by try at 23:40 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

守られて、前が詰まって、判断遅れてグダグダだった試合でしたが
島田のFKゴールと荒谷の神セーブに助けられてなんとか勝利。

島田のFKゴールの影には、見事な蹴る気マンマンの演技を見せたツトの活躍が。
詳細は明日書きます。

SAgANTINO CAFE さんのバトルにも勝利。

›8 07, 2004

明日は鳥栖戦

Posted by try at 23:53 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 18 TrackBack

「UFJ銀行 Presents Match」のお知らせ
ということで浴衣はタダ、オレンジ化計画もアリ。桃も貰えます。
「笛吹市(ふえふきし)」なんて出来るんだねぇ。最近の市町村名にしてはいい感じですね。
まぁ「さいたま市」に比べりゃどこもマシですか。
メモリアルフォトは田中輝和と西村です。

【J2:第26節 大宮 vs 鳥栖 プレビュー】
J1昇格に向けてモチベーションの高い3位大宮に9位のアウェイ鳥栖が挑む!

J's GOALのプレビューです。新しいライターの方?

鳥栖戦前日練習
若松さんは本当にマジで頑張ってねー。
ということで連敗だけは勘弁なので、絶対に勝ちましょう。

やっとサカマガのえのきどいちろうコラムを読みました。誉められてました。
えのきどさんは結構大宮の試合を見に来てくれてますよね。
これからもよろしくお願いします。

SAgANTINO CAFE さんとのバトルもあります。

›8 05, 2004

あと4年?

Posted by try at 23:32 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 5 TrackBack

職場体験学習で中学生が練習のお手伝い!

三浦監督、

「君たちが大きくなっているころには、J1の強豪になっているから、
大宮出身のアルディージャの選手になれるように頑張ってね」

って言ってますけど、この中学生がプロ入りするまでってあと4年しかないんすけど。
意外と時間は短いよ。J1はなんとかなるとは思うけど、強豪となると…。
そのためにも日々努力ですな。

Posted by try at 10:31 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 2 TrackBack

群馬FCホリコシとの試合結果
群馬FCホリコシ戦 試合総評・選手コメント
教育リーグの試合が行われました。開始1分の丹野のゴールで先制。6秒攻撃か!
そのまま試合は終了。練習生っていったい何人いるんですか?
尾亦はトップの試合に出たらやれる自信があるとか。大宮来てなきゃリアソール行けたのにね…。
1回くらい試してほしいけど、試してる余裕がない気も。

安藤正裕選手デザイン「オリジナルTシャツ」ネット販売開始のお知らせ
まだ余ってるのでネットでも売っちゃいます。遠隔地の方は是非。
色はネイビー、ブラックとありますが、わかりにくい違いでしたよ。

第28回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 予選リーグ3戦目試合結果
最終戦は枚方フジタSCに4-0で勝利。服部選手がハットリトリック達成。
結局3位で予選敗退になってしまいました。お疲れ様でした。

ミキも楽しげだけど、はないよ、レは。
レェならいたよねぇ。惜しむらくは、レとは1回しか対戦できない。
もう1人はカレカかー。名前で選んだのかな。カリカだったらもっと面白かったのに。

›8 03, 2004

東京ダイナマイト帰り

小瀬の食べ物って美味しそうですよねー
冷やした桃かー。

ということで、ようやくビデオを見終わり観戦記を書き終えました。
続きを読むでどうぞ。
何度やっても負け試合のビデオを見るのは気が進みません。

8月1日 第25節 VSヴァンフォーレ甲府 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ●0-3

今シーズン初の3失点。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3→46分 斉藤雅人 15
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7→60分 森田浩史 34
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→85分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW バレー 11

甲府
GK 阿部謙作 1
DF アライール 15
DF 池端陽介 19
DF 津田琢磨 3
DF 山本英臣 4→44分 青葉幸洋 5
MF 倉貫一毅 8
MF 富永英明 2→84分 奈須伸也 28
MF 水越潤 20
MF 石原克哉 14
FW 山崎光太郎 23→19分 藤田健 10
FW 小倉隆史 11

得点 40分 甲府 小倉隆史
   59分 甲府 石原克哉
   69分 甲府 藤田健

2位をめぐっての対決。バロンが抜けた甲府は並々ならぬ闘志で来るはず。
その予想通り、序盤から積極的にくる甲府。
それに対しチャンスを作るのは大宮。バレーが抜け出すが、GKに当ててしまう。
その後もバレーは少なくとも2回は決定的なのを外す。これが結局響いてしまうことに。
いっつもそうだけどね。決めるとこ決めてりゃ勝てたよなー。
そして試合はどんどんと甲府ペースへ。FW2人にもめっきりボールが入りません。
そうこうしてるうちに小倉を奥野がPA内で倒してPK献上。PK献上が多いなー。
中村俊輔や三都主の降臨を祈ったんですが、そんなこともなく普通に決められ失点。
後半。どうにも甲府のペースは続きます。59分、甲府ゴールキックを小倉が競って
こぼれたボールを藤田が粘り、後ろからきた石原が荒谷の位置を見て見事なゴール。
石原、コーナーフラッグを抜いてフルスイング。んでイエローカード。
さて、今季2点リードされたのは10節以来の大宮。森田を入れてスリートップになります。
攻めに出た大宮ですが、どうにもゴールに近づけません。
んで69分、藤田に見事な小倉とのワンツーから抜け出されゴール。DFは突っ立ってるだけ。
これで今季初の3失点とあいなり、勝負の方もジ・エンド。
ということで負けない記録はストップしてしまいましたが、切り替えて次です次。
次はほぼ1ヶ月ぶりとなる、久しぶりの大宮公園での試合。勝て勝て勝て勝てホームやぞ。
ここからは非常に大事な4連戦が待っています。全部勝とう。

とりあえず思ったこと
・ぶどうを貰う安藤主将。その後の贈呈者のオッサンの動きに戸惑いの表情を浮かべる。
・石原、倉貫、水越、藤田あたりは本当に苦手なイメージが。
・石原にしても藤田にしても素晴らしく綺麗なゴールでしたよ。
・藤田初ゴールだったのか。
・トニのイエローは余計だったなー。貰わんでもいいものを…。
・決めるとこ決めてりゃ楽に勝てるんですよね。福岡戦で自分たちで証明したのに。
 そうじゃなきゃ勝てないってことを再び胸に刻み込んでください。

柿沼貴宏選手がんばれ

Posted by try at 00:02 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 3 TrackBack

大宮アルディージャJrユースチーム
柿沼 貴宏選手日本代表(U-15)選出のお知らせ

U-15日本代表のブラジル遠征にJrユースの柿沼選手が選ばれました。
ブラジルでいい経験してきてください。19試合で19点か、すごいなー。
その他のメンバーはコチラ。黒崎コーチかよ!

Jビレッジで行われている日本クラブユースサッカー選手権
大宮ユースはFCみやぎバルセロナユースに1-2で敗戦
これでグループリーグ敗退が決定。残念でした。

中山道まつりパレード模様
なんか大宮らしいゆるーい感じが出ててナイス。普通に歩いてんなー。

スカパー中継見てますが、観戦記は明日以降にします。
明日は東京ダイナマイトの単独ライブに。楽しみー。

›8 01, 2004

0-3の完敗

Posted by try at 23:07 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 3 TrackBack

前節、今季初の3点差勝利、とか思ったら今季初の3点差負け。
3点取られたのって久しぶりだと思ったら、前回も甲府に小瀬でやられてました。
去年の10/4以来ですね。

内容は見てないのでわかんないっすけど。
監督、選手のコメントによるとリスクを負った上での3失点目だったようで。
しかし、どこのチームも2位になると勝てませんねぇ。こりゃ川崎が楽なわけだ。

ひしゃくさんによると、ユースも浦和ユースに0-1で敗戦してしまったようです。残念。

中山道まつりパレード参加選手決定!
本日の試合に出た選手は参加しないんですね。そりゃそうか。

明日は甲府戦

Posted by try at 01:00 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

明日は3位の甲府との対戦です。勝たなければ。
甲府といえばバロソが鹿島に行ってしまったわけですが、油断はなりません。
甲府の選手は「バロンがいなくてもやれる」という強い気持ちで来るでしょうが
そこを挫いて勝つ、みたいな感じで行けると理想的です。
幸いにして小瀬と相性は11チーム中、最もいいはず。ま、年に1回は負けてるわけですが…。

『グローバルスポーツ ミズノフェア』にて選手サイン会を実施しました。
地味な2人ですが結構盛況だったようです。

2004 SUMMER FESTIVAL『大宮夏まつり』参加のお知らせ
スパークカーニバルは明日、中仙道祭りは月曜日です。

東京スポーツの『東スポを走らせたあの人は今』企画コーナー
に大宮アルディージャの清雲 栄純トータルアドバイザーが登場

どんな企画なんでしょ。8/16を待て。