›7 30, 2004

東東京代表決定

Posted by try at 17:50 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 10 TrackBack

決勝

修徳 3-2 二松学舎大付

二松学舎大付、またまたまたまたまたまたまたまたまた(9回目)決勝で敗戦。
3年連続準優勝は東東京大会新記録。
ということで修徳が東東京代表に決定しました。小田川監督やったね。

大阪の決勝、再試合かよ。お疲れ様です。

今日はF.A.

Posted by try at 10:44 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

今日はF.A.フットボールアンチクライマックスの放送日ですよ。
私は見事に録画予約を忘れてきたわけですが。明日の朝の再放送を録画しよう。

柏レイソルとの練習試合結果
西村が早速スタメンフル出場。柏の公式によると失点はPKみたいですね。
あ、薩川ってもう試合に出られるくらいに回復してたんだ。

昨晩はテレビで市原VSレアルマドリードを後半途中から見てたわけですが
ベッカムとかラウールとか実況してる後ろで「アッコちゃん」が流れてるってのは
なんともいいもんですね。
実況アナが「市原がボールにむかっていきました」とか言ってたので
「選手の名前くらい覚えろや」と思ってたら、市原選手出てたのね。
テレ朝の角澤が「イラン、イラン」とか言ってるのと同じかと思っちゃったよ。

›7 29, 2004

ヒーローは薮田

オリックス-ロッテ戦が長引いたので、スカパーの録画中継は25分遅く始まりました。
薮田のヒーローインタビューなんて貴重なものまで見ちゃいましたよ。

【J2:第24節 福岡 vs 大宮レポート】
2位争いの直接対決は大宮に軍配。福岡は引分けを挟んで苦しい4連敗。 [ J's GOAL ]

安藤、久永の2人のコメントは厳しく、引き締まったものになってます。頼もしげ。

スカパーを見たので観戦記を書きました。続きを読むで。

7月27日 第24節 VSアビスパ福岡 博多の森球技場 ○3-0

2位復帰ですよ。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 斉藤雅人 15
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→86分 島田裕介 17
FW 森田浩史 34→58分 デビ純 26
FW バレー 11→80分 横山聡 27

福岡
GK 水谷雄一 16
DF 平島崇 19→25分 川島眞也 4
DF 千代タン田充 5
DF 藏田茂樹 21
DF アレックス 3
MF 山形恭平 34
MF 米田兼一郎 15
MF 新エジウソン 13
MF 古賀誠史 14
FW 増川隆洋 18→64分 篠田善之 6
FW 田中佑昌 32→25分 林祐征 9

得点 17分 大宮 冨田大介
   30分 大宮 バレー
   62分 大宮 バレー
  
なんだか湿度が80%以上という博多の森での試合。
しかもほぼ90分を10人で戦った前の試合から中2日ということで
相当厳しいコンディションが予想される大宮。
若松とトゥットが出場停止のため、右SBには斉藤、FWには森田が入りました。
さて前半。試合開始直後から無闇に攻めない大宮。
前節では発動するヒマもなかったゲームプラン発動です。
ということでボールを持ってるのは福岡で大宮陣内に入ったら奪いにいこうかという構え。
福岡も何本かシュートを打ちますが、枠外や威力のないシュートばかりでした。
17分、バレーのカウンターからのシュートで取ったCKから冨田がゴール。
かなりあっさりと先制します。冨田は3点目。セットプレイでは頼りになります。
25分、いきなり福岡は2人交代。スタメン選びを失敗したんでしょうか。
27分には久永の落としからバレーのシュート。これは福岡DFが身を挺して防ぎます。
30分、久永のスルーパスを受けたバレーが上手くボールを扱って
GKの動きを見て冷静にシュート。おぉ見事。
いつもだったらあんなに狙ったら入らないのに、さすが博多の森は得意。
後半も1点を取られないように守備の意識を高くして、中盤で囲って奪うという感じ。
58分、森田に代えてデビ純を入れます。早速潰しまくるデビ純。
62分、パスミスをウジがカットして始まった攻撃から、安藤、金澤、久永と渡って
久永のクロスからバレーがヘッド。博多の森ではヘッドまで決まっちゃいますよ。
試合はそのまま最後まで手堅く守りきって勝利。後半戦初白星です。
スタッツだけ見ると、とても勝ったとは思えないですけどね。
福岡のゴールキック3本ですよ。GKの水谷はヒマだったろう。
これで再び2位に。厳しい戦いはまだまだまだ続きます。

とりあえず気づいたこと
・博多の森大好きっ子のバレー。今年はこれで3点目ですよ。
 大宮で2点しか獲ってないと言うのに…。
・久永も前回の博多の森の雪辱を果たしましたかね。2アシスト。
・今日は監督の狙い通りサイドの守備は締めてましたね。
・スカパーのアナウンサーに、前節は2人退場したことにされてました。1人だよ。
・新エジウソンさんはまだまだコンビネーションがあってなかった感じ。
・大巨人増川も目立たなかったなー。

›7 28, 2004

準決勝

Posted by try at 15:45 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 4 TrackBack

準決勝

正則学園 2-4 修徳
二松学舎大付 9-3 安田学園

二松学舎大付、悲願の夏初出場なるか?
それとも結局いつもと同じオチか。
明日はいよいよ決勝戦です。

西東京大会決勝
日大三 11-3 穎明館
青い青いユニフォームの穎明館は準優勝でした。
日大三が2年連続出場決定。

›7 27, 2004

えぇ3-0?

Posted by try at 23:55 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 2 TrackBack

勝ったー、2位復帰だー。
シュート7本で3点とは。なんと効率のいい。
ヤクルツなんてヒット14本で2点とかですよ、競技違いますけど。
博多の森得意のバレーが決めてくれました。

明日のスカパー放送が楽しみです。

›7 26, 2004

明日もう試合だってよ

Posted by try at 23:35 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 5 TrackBack

早いよ。
【J2:第24節 福岡 vs 大宮 プレビュー】
J1昇格レースの生き残りをかけた戦い。
勝敗を分けるのは勝ちたいという気迫。 [ J's GOAL ]

ということで明日は福岡戦。 J's GOAL のプレビューです。
「勝ちたい気持ち」の方が勝つ。大宮には埼スタで見せてくれたものがあるハズ。
>シーズン途中で移籍してきた盛田
なんかまた盛田を獲得しちゃったことになってるんですけど。

筑波大学との練習試合結果
若松の代わりはやっぱり大樹かなー。大樹のかわりに大樹の予感。

「Footival9月号」でバレー選手のヘアースタイルの秘密公開!
なんとバレーのヘアスタイルの秘密が!本屋さんへ急げ!

そして
西村卓朗選手、期限付き移籍獲得のお知らせ
ということで浦和から西村をレンタルで獲得。なんですが、どんな選手か全然わかりません。
プロ4年目で1試合も出てないのかー。そりゃ浦和サポじゃない私は知らないわけですね。
とにかく頑張ってください。チャンスのとっかかりを掴んだと思って。
ほら、浦和で試合に出られない選手っていい選手って言うしね。
コミュニケーションがサッカーを進化させるザールブリュッケンからの風:
第一章小松和彦の項(1/4)

この話を読むと、とてもいい人で努力家みたいです。ちらっと木谷も登場してますね。
あ、そうかそうか木谷の先輩か。

きう助さん
森脇浩司トリビア
森脇浩司が広島から南海のトレードされた時の交換相手は・・・

西山秀二だ。
正確には「森脇浩司+永田利則⇔西山秀二+金銭」ですけど。

ベスト4出揃う

Posted by try at 10:55 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

準々決勝

修徳 11-0 世田谷工(6回コールド)
正則学園 5-4 国士舘
日大豊山 0-11 二松学舎大付(5回コールド)
成立 7-8X 安田学園

安田学園はまたしてもサヨナラ。かなり無理矢理ですが。
世田谷工、最後の夏はベスト8で散る。
夏に弱い国士舘、今年もこの辺で終了。
準決勝は安田学園-二松学舎大付、修徳-正則学園。
なんとなく修徳が行くような感じがしてきました。

西東京では都立校が2校ベスト4に残ってますね。どうなることやら。

›7 25, 2004

奥野200試合出場おめでとう

J2、200試合出場おめでとう

90分間のうちほとんどを10人で試合して、なおかつ相手にPK2本。
それで引き分けたんだから、価値のある引分けだったんじゃないかと思います。
逆境にも強くなってきた?今日は大宮の方は気合と根性では勝ってました。
奥野の記念ゴール、新モリタのいきなりのゴール、どちらも素晴らしかったー。

若松が早々に退場したときにゃ
「あーもうだから埼スタいやなんだよー、帰って27時間テレビでも見たいぜ
もしくは家で「最後のストライク」でも見てればよかったよー」
と思ってました。選手の皆さん、どうもすいませんでした。

てんぱっちさんとのバトルは引分け。赤専さんがとばっちりです。

観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

7月24日 第23節 VSベガルタ仙台 埼玉スタジアム2002 △1-1

価値あるドロー、と思いたい。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3
DF 木谷公亮 13
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7→57分 斉藤雅人 15
MF 金澤慎 23→70分 森田浩史 34
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16
FW トゥット 10
FW バレー 11→88分 木谷公亮 13

仙台
GK 高桑大二朗 22
DF 小原章吾 4
DF ゼドロスキー 5
DF 根引謙介 32
MF シルビーニョ 8
MF 千葉直樹 7
MF 梁勇基 30→84分 石井俊也 6
MF 村上和弘 26
MF 大柴克友 24
FW 佐藤寿人 11→80分 西谷正也 13
FW ファビオヌネス 9→71分 中原貴之 29

退場 8分 大宮 若松大樹

得点 9分 仙台 ファビオヌネス(PK)
   36分 大宮 奥野誠一郎
   47分 仙台 佐藤寿人(PK)
   73分 大宮 森田浩史
  
恒例の埼玉スタジアム開催でした。行くの面倒だ。
試合前、奥野のJ2リーグ戦200試合出場を祝う花束贈呈が。
奥野誠一郎選手J2リーグ通算200試合出場のお知らせ
しかし奥野のコメント、一生J2にいるつもりなんですか?(笑)
「J1の出場記録を100試合にしたいです」とか言えばいいのにー。
そんな気の利いたコメントは奥野らしくないですかね。
ということで試合開始。いきなり試合が動いてしまいます。
ゴール前、抜け出した佐藤寿人を若松が倒したということでPK献上。
そして一発レッド。肩に手がかかってしまったので、PKは仕方ないものの
一発レッドは勘弁してくれねぇかというとこでしたよ。早速失点。
いきなり10人になってしまった大宮。ゲームプランもクソもあったもんじゃありません。
しかし10人になった当初は押し込まれますが、その後は仙台の拙攻もあって
大宮の攻撃の場面も増えます。
元々、バレーとトゥットだけで攻撃する場面が多いんで、さほど違和感はナシ。
そして得たCKから、奥野が決めて同点に。メモリアル試合でゴールおめでとう。
そのまま前半は終了。そして後半へ。
後半開始早々、またしても佐藤寿人をトニが倒してPKの判定に。
これは厳しい、けどPK取られても仕方ないかも。
とにもかくにもまたしてもPKで失点して勝ち越されてしまいます。
しかし今日は気合と根性があった大宮イレブン、いや大宮テン。
仙台の拙攻にも助けられ、なんとかその後のピンチを凌ぎ、攻撃に転じます。
三浦監督もウジい代えて斉藤、金澤に代えて森田を投入。
そして73分、その森田のほとんどファーストタッチで炸裂。
根引との競り合いに勝ち、DF2枚をかわしてシュート。高桑のニアを破って同点に!
その後も積極的な守備とカウンターで攻めました。
トゥットのシュートがポストに阻まれてなければなー。
結局試合は引分け。この苦しい展開で2度追いついたことは素晴らしいです。
しかも勝てたかもしれないと思わせてくれて、感謝してます。
次は早くも火曜日に福岡戦。8月は7試合もあるし、大変ですけど頑張っておくれ。
しかし日程発表の時から思ってたんだけど、なんで火曜日なん?

とりあえず思ったこと
・守れたのは仙台の攻撃が中、中ばっかりだったからかなー。
・バレー、トゥットのコンビプレイ、今日も冴え…てるってほどでもなかった。
・Tシャツ販売の安藤、緊急事態の中、久々の右サイドバックをこなす。
・森田ありがとう森田。すげぇ上手いじゃねぇか森田。
・次節はトゥットと若松が停止。森田早くもスタメンか!
・帰りに岩槻の花火が見えますた。
・相変わらず武蔵浦和の武蔵野線と埼京線の乗り継ぎは最悪でした。

›7 24, 2004

ベスト8、出揃う

Posted by try at 11:08 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 10 TrackBack

5回戦

修徳 7-5 帝京
岩倉 4-7 正則学園
東京 2-5 日大豊山
国士舘 9-1 日大一(8回コールド)
都文京 2-5 都世田谷工
芝 5-12 成立(8回コールド)
東海大高輪台 0-13 二松学舎大付(5回コールド)
安田学園 6-2 東京実

準々決勝のカードは
安田学園-成立 日大豊山-二松学舎大付
修徳-都世田谷工 正則学園-国士舘

›7 23, 2004

明日は仙台戦

Posted by try at 18:35 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

明日の仙台戦は埼玉スタジアムでの試合です。
面倒くさいですけど、みなさん行きましょう。

てんぱっちさんと三度バトルです。とばっちりもあるとか。

「埼玉スタジアム2002」開催時のお知らせ
「埼玉スタジアム2002」開催時の交通アクセスについて
「NTTドコモPresentsMatch」大宮アルディージャ ホームゲームイベントについて
サイン会は辻田と将太に決定。下でも書いた安藤T販売、ウチワの配布、オレンジ化計画アリ。
上記2つの情報を早く出しすぎて、下の方に流れて不便なので
公式の中の人は再掲するといいと思うよ。

仙台戦に向けて!街頭チラシ配布実施
コバトンがお手伝いに来てくれました。ありがとうコバトン。

大宮アルディージャユース・Jrユースチーム
「第28回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会」および
「第19回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」試合日程の決定

全国大会の日程がU-15の方も決定しました。どちらもガンバレー。

安藤正裕サイコロの旅記念Tシャツ発売

Posted by try at 13:53 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

安藤正裕選手デザイン「オリジナルTシャツ」300着限定販売のお知らせ
〜世界中の子供達が幸せになるために〜

明日の仙台戦で販売される、安藤正裕デザインのTシャツが発表されました。
勝手に花一輪、みたいなのだと思ってましたが、全然違いましたよ。
パっと見は単なるアルファベットと数字が並んでいるデザインですが
アルファベットは安藤がこれまでに所属していたチームの頭文字と位置で
数字はそのチームで背負っていた背番号なんですね。思わずポンと手を叩きました。
「DIREITA」はポルトガル語で「右」という意味だそうなので
右サイドの旅ガラス、安藤正裕にふさわしいデザインとなっております。
今後在籍するチームが増えたら、自分でマジックかなんかで書き足して着用しましょう。

4回戦は続く

Posted by try at 13:35 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

4回戦

都世田谷工 9-1 昭和一(7回コールド)
都九段 0-7 日大豊山(7回コールド)
青稜 0-7 岩倉(7回コールド)
都葛西工 0-7 成立(7回コールド)
正則学園 8-0 芝浦工大高(8回コールド)
都雪谷 4-5 都文京(延長12回)
東京 8-5 立志舎
芝 3-0 高輪

昨年の代表、都立雪谷高校は延長戦で敗戦。

›7 22, 2004

ラッカルいないから勝てると思ったのに

古竹ダービー第16ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 1-8 吉田狂騒曲
気がつけば先発小山田にきっちり抑えられ、ベバリン、花田がポコポコ打たれて完敗。
東出にホームラン打たれてどうする。
小山田の先発は去年の雁ノ巣球場で見て以来だなぁ。あの時はボコボコだったのに。
だから先発は山部にしておけと言ったのにー。

次の古竹は8/10から神宮で3連戦。夏休みのちびっこは古竹ダービーに集合だ!

4回戦スタート

Posted by try at 11:19 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

4回戦

駒込学園 0-11 帝京(5回コールド)
正則 0-7 二松学舎大付(7回コールド)
国士舘 7-0 独協(7回コールド)
修徳 14-5 都淵江
都城東 7-8 安田学園(延長11回)
日大一 8-2 都戸山
都目黒 4-5 東海大高輪台
東京実 10-0 都紅葉川(5回コールド)

サヨナラしんちゃん(どーでもいいけどセンス最悪な呼び名)の母校
安田学園はまたも逆転サヨナラ勝利。ここまで3試合全てサヨナラ勝ち。

›7 21, 2004

古竹2連勝

Posted by try at 14:34 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 0 TrackBack

古竹ダービー第15ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 4-3 吉田狂騒曲

【ヤクルト 4-3 広島】岩村選手、逆転24号2ラン!!
岩村スマン、謝る。ツーストライクになった時に「100三振キター」とか言ってゴメン。
大竹の甘い変化球を見事に捉えた打球はライトスタンド上段へ。

試合の方は拙攻ぶりが健在で、2回の禿主将の牽制死なんか爆笑モンでしたが
かぷも負けず劣らず、代打新井さんのゲッツーなどお見事でした。

今日も勝って通算成績をタイにしたいとこですが、先発誰よ?

こんな中で野球やったら死ぬぞ

Posted by try at 11:11 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

39℃近くあった東京なわけですが、3回戦は続きます。

3回戦

都松原 0-10 都世田谷工(6回コールド)
都江戸川 2-3 高輪
都雪谷 11-0 筑波大付
学芸大付 5-12 立志舎(7回コールド)
国学院 2-9 昭和一(8回コールド)
芝 9-4 多摩大目黒
東京学園 1-8 都文京(8回コールド)
東京 10-2 都桜町(8回コールド)

今年でなくなってしまう世田谷工、頑張って勝ち進んでおります。
8回コールドってなんか切ないですよね。
暑い中、選手はもちろん応援、観戦に行く人も倒れないように注意しましょう。

一方そのころ西東京では早実負けてた。今年は強いんじゃなかったっけか。

›7 20, 2004

暑い3回戦

Posted by try at 10:59 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 12 TrackBack

この時点ではまだ涼しげ

3回戦

青稜 8-6 都本所工
都九段 8-7 武蔵工大付
都足立新田 5-7 安田学園
足立学園 1-4 成立
朋優学院 0-4 岩倉
芝浦工大高 6-5 世田谷学園
聖学院 2-12 都紅葉川(6回コールド)
文教大付 0-7 正則学園(7回コールド)
筑波大駒場 3-6 都葛西工
城西 2-6 日大豊山

ということで母校の試合を見に駒沢球場へ行ってきました。
駒沢球場はボロイです。東東京の会場では一番ボロイんじゃないかなー。
そろそろ大会で使用するのは限界かという気もします。他に球場ないけどね。
肝心の試合の方は負けました。3回戦敗退ってのは早いなぁ。
3点差の9回裏に先頭バッターが出て、次の打者が初球をツーラン。
1点差に追いついて、さらに次の打者がヒットで出塁。
そして迎えるのはクリーンナップという展開になったときには
こりゃ逆転サヨナラか?と思ったんですが、そう上手くはいかず。
伊集院光の母校(正確には中退ですけど)足立新田は惜しかったー。

›7 19, 2004

藤井2勝目だ

Posted by try at 21:32 / Category: 古竹ダービー / 0 Comments / 20 TrackBack

5連敗でストップしたと思ったら古竹ダービーでした。

古竹ダービー第14ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 7-2 吉田狂騒曲
afo(藤井のニックネーム)で連敗ストップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ラッカルとシーツ先生にソロを打たれただけで6回2失点の2勝目。
勝てるときは簡単に勝てるんだよな…。

嬬恋キャンプも終了

Posted by try at 21:24 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

2004嬬恋キャンプ情報(3日日)
嬬恋キャンプ3日目は午後がオフになりました。

ところで、キャンプ裏情報もあったんですね。DataJunkさんで見るまで知らなかったよ。
てっきりニュースのとこと同じもんが出ると思ってクリックしなかったぜ。
三浦監督に追いかけられるウジにワロタ。その後ろでうなだれる若松にもワロタ。

「第19回日本クラブユース(U-15)サッカー選手権大会
準決勝では柏レイソルJrユースに1-4で敗れてしまいましたが、3決で三菱養和SCに
3-1で逆転勝ち。関東3位という素晴らしい成績で全国大会へ!

第1シード、早くも敗れる

Posted by try at 13:42 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

3回戦

都小松川 0-10 修徳(5回コールド)
駒大高 1-2 都城東
順天 2-7 都戸山
都目黒 2-1 都深川
駒込学園 4-1 開成
城北 1-11 国士舘(6回コールド)
都大森 0-13 帝京(5回コールド)
日大一 10-0 都北野(6回コールド)
東海大高輪台 3-1 都日本橋
二松学舎大付 11-3 農大一(7回コールド)
東京実 4-3 関東一

大物食いでお馴染みの東京実、今年は第一シードの関東一に勝利。

›7 18, 2004

モ、モリツァ〜

Posted by try at 12:46 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 2 TrackBack

盛田が2点目デビュー飾る
いきなりゴールかよ。しかもループかよ。どうなってんだ。
中国新聞でも絶賛されております。ついに覚醒したのかもしれん。
よーし、次は浦和戦でゴールだ!お礼参り行脚。

2004嬬恋キャンプ情報(2日日)/練習試合の結果(vsザスパ草津)
練習試合で魅せる男、木谷がフリーキックを2発直接決めたとか。
森田も出ましたね。モリツァに負けずにがんばれおー。

3回戦スタート

Posted by try at 12:36 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

3回戦
独協 5-4 東京成徳大高
立教池袋 2-6 都淵江
正則 9-2 攻玉社(8回コールド)

2回戦
高輪 10-1 都荒川商(7回コールド)
東京学園 9-1 都新宿(7回コールド)
都松原 24-0 桜丘(5回コールド)
渋谷 1-5 都世田谷工
都科学技術 0-10 芝(5回コールド)
都日比谷 2-3 都江戸川
都大島南 4-11 都桜町(7回コールド)
京北 6-13 国学院(7回コールド)

2回戦は全て終了して、3回戦もスタート。

›7 17, 2004

まだまだ2回戦

Posted by try at 12:29 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 1 TrackBack

2回戦

青山学院 1-4 都文京
都蒲田 0-10 筑波大付(6回コールド)
都王子工 0-10 学芸大付(6回コールド)
豊島学院 0-6 武蔵工大付
都高島 8-12 城西
巣鴨 0-10 多摩大目黒(6回コールド)
都玉川 0-10 昭和一(6回コールド)
都葛飾商 3-4 足立学園
都芦花 0-13 都雪谷(5回コールド)
都水元 2-14 立志舎(5回コールド)
大東大一 3-4 東京
岩村 8-1 都東(7回コールド)

17日からは3回戦も始まります。
青森では、あの深浦高校が勝ったそうですねー。
夏の大会初勝利だとか。でも次は青森山田。

›7 16, 2004

バレーは縄跳びが出来ない

Posted by try at 18:18 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

2004嬬恋キャンプ情報(初日)
キャンプなのにホテルに泊まってるんだー、とかいうのはおいといて
バレーは縄飛び出来ないんですねー。ブラジルにはないのかな?
本日はザスパ草津と練習試合だそうです。

ザスパと言えば、小島の伸さんもJFL選抜の遠征でサウジに行くそうです
おざなりにつけられた感じの背番号の中で、1人だけ22を選べた?あたりがナイス。
GKが2番というわけにもいかないのかなー。昔、オランダの人8番とかつけてましたよね。

僕の赤靴下ライフ

Posted by try at 15:02 / Category: その他 / 0 Comments / 1 TrackBack

イヌゲノムさんで見た、ぼくのプレミアライフ、ハリウッド版映画化の話。
ぼくのプレミア・ライフ」はサッカーファン、特にクラブチームのファンなら読んでおけって感じの名著なんですが
ハリウッドで映画化すると野球の話になっちゃうそうです。
原作の主人公はアーセナルのファンなのですが、ハリウッド版だとボストン・レッドソックスファンという
設定になるんだとか。それじゃ全然違う話になるから、わざわざ原作って言わなくていいじゃん…。

それはともかく、映画としては結構面白そうな話になりそうです。
ボストン・レッドソックスってのは異常なほど勝負弱い負け方をするチームだから。
1975年には「グッドウィルハンティング」にも出てきたカールトン・フィスクの有名なホームランが
ありながらも、次の7戦目を落とすし、1986年にはあとワンナウトまでいったのに
ビル・バックナーの痛恨のトンネルで落とすし。
無闇にドラマチックな負け方をするチームなので、見てて楽しいんじゃないかなーと思います。
日本でやるなら、やっぱ近鉄かなー。「僕の猛牛ライフ」、どっか映画化しないかしらん。

もっと2回戦

Posted by try at 14:45 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

2回戦

正則学園 15-10 都葛飾野
都篠崎 0-3 都城東
都深沢 0-12 城北(5回コールド)
順天 25-0 都青井(5回コールド)
農大一 5-4 明治
目黒学院 3-10 芝浦工大高(7回コールド)
都駒場 2-12 駒込学園(5回コールド
都足立新田 9-8 都広尾
都小松川 3-0 都荒川工
東工大付工 3-13 東京実(5回コールド)
都大森 7-1 麻布
淑徳 2-5 東海大高輪台
都北野 15-6 都大山(延長11回)

順天高校、5回に12点も奪って25点の虐殺勝ち。
都北野は延長11回に一挙9点奪って勝利。

›7 15, 2004

まだまだ2回戦

Posted by try at 14:54 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

2回戦

開成 4-1 京華商
都目黒 14-1 都高専(5回コールド)
筑波大駒場 9-0 郁文館(7回コールド)
都板橋 3-13 都九段(6回コールド)
都砧工 0-9 都深川(7回コールド)
青稜 11-2 都両国(7回コールド)
朋優学院 2-1 都千歳丘
世田谷学園 6-5 都大島
昭和鉄道 1-15 都葛西工(5回コールド)
都立大付 0-7 成立(7回コールド)
都日本橋 9-0 都向島工(7回コールド)
都南 0-10 都本所工(5回コールド)
正則 4-0 京華

我が母校はなんとか逆転勝ちで2回戦突破。危ねー。
3回戦は駒沢球場でなので見に行こうっと。

›7 14, 2004

2人はモリキュア

Posted by try at 21:16 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

森田浩史選手、期限付き移籍獲得のお知らせ
モリツァが広島に行ってしまったと思ったら、森田が新潟からやってきました。
モリツァの1人J1昇格に続いて、森田の1人J2降格が決定。
もっとも新潟というより鳥栖時代の方の印象が強いんですが。
鳥栖時代には2002年の最終戦で決勝点を取られたりしましたねぇ。
放り込み要員がいないので、ってことでしょう。1番競り合い強いFWゆたぽんだし。
森田浩史取り扱い説明書を読むとモリツァとあんま変わんねぇような気も…。
もっとも実績だけならモリツァより上。なんせJ1でも1点取ってるし、J2でも23点も!
背番号は34。さすがに14番にして作っちゃったモリツァのTシャツを売ろうとは考えないか。
大黒柱不足のサテにも朗報かな。
188センチだから平均身長も変わらないね。

同じ新潟から山形に行った宮沢の方が怖いなー。何度かFK決められたもんなぁ。

2回戦

Posted by try at 11:27 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

2回戦

学習院 9-12 立教池袋
立正 1-3 駒大高
独協 9-5 本郷
大東学園 2-9 都紅葉川(8回コールド)
成城 0-7 帝京(7回コールド)
大森工 2-5 都戸山
豊南 5-6 攻玉社
日体荏原 5-6 安田学園(延長10回)
都台東商 3-8 東京成徳大高
海城 5-15 都淵江(6回コールド)
日大一 20-3 都葛西南(5回コールド)
都足立東 1-12 聖学院(5回コールド)
文教大付 9-7 東洋

今年はノーシードの帝京は余裕の7回コールド発進。

›7 13, 2004

まだ1回戦

Posted by try at 15:51 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

1回戦
成城学園 4-9 立志舎
都東 4-2 都小山台
都八丈 3-5 正則学園
都墨田工 6-13 武蔵工大付(7回コールド)
都高島 10-2 駿大学園(8回コールド)
多摩大目黒 6-1 東京工
都松原 7-3 駒場学園
順天 5-3 日大桜丘

今年のドラフト自由枠候補、日大の那須野の出身校である駒場学園は1回戦敗退。
「おやまだい」じゃなくて「こやまだい」も1回戦敗退。

›7 12, 2004

大宮の話題も

Posted by try at 18:54 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

大宮の話題は小出しにしていかないと、高校野球サイトになっちゃうなー。

12日はサテライトの浦和戦が行われました。
浦和レッズとの試合結果
サテライトリーグ 浦和レッズ戦 試合総評・選手コメント
このメンツの浦和に0-3かー。ゆたぽんは大丈夫ですかいのう。
やはりモリツァの穴は予想以上に大きいということですか?

「第19回日本クラブユース(U-15)サッカー選手権大会
大宮アルディージャJrユース関東大会ベスト4!」

横浜FマリノスJrユース新子安に2-0で勝ってベスト4に。本当に強いですねぇ。
準決勝は千葉県1位の柏レイソルJrユースと。

先日、関東8位でフィニッシュした大宮ユースですが、全国大会の日程が発表されてます。
全国大会まで行ってお隣と同じブロックですか…。オランダとベルギーみたいですな。

夏の大会開幕

Posted by try at 11:53 / Category: 高校野球 / 0 Comments / 0 TrackBack

もう7月も半ばってことで第86回全国高校野球選手権大会東東京大会も開幕です。

1回戦          
都足立西 3-10 都北野(7回コールド)
都三商 5-8 城北
都足立工 4-16 都城東(5回コールド)
駒込学園 19-0 都桐ヶ丘(5回コールド)
都赤羽商 28-0 明治(5回コールド)
都国際 2-12 青山学院(6回コールド)
都足立新田 9-0 早稲田(7回コールド)
都青山 8-12 東京実(6回コールド)
都小松川 9-4 日本学園
東海大高輪台 14-2 都田園調布
都小岩 3-5 都大森

東海大高輪台と都立田園調布の試合。スコアを見るとコールドゲームですが
東海大高輪台が9回に9点獲ったのでコールドじゃなかったのです。
うっかりするとすぐ甲子園に出てしまう都立城東もコールド発進。
今年は東東京大会でも府中市民球場使うんですね。なんか違和感が。
西東京大会であきる野市民球場を使うようになったから、余裕が出来たのかな。

›7 11, 2004

2位で前半をフィニッシュ

いやー新庄面白いな、やっぱ。ホームスチールって。
ということで本日、水戸と甲府が引き分けたことで、暫定が取れて2位に。
ま、勝点35ですから大きいことは言えません。2002年だった32あったんだよ。
ただ、気分はいいですよね。いい気分で中断期間を迎えられます。

ついでに、どうやら天皇杯の対戦相手が柏のブロックに決まったらしいです。
3位だったら新潟だったんだとか。柏で良かった。なぜなら近いから。

そうだ、フットボールアンチクライマックスもあるんですよね、放送楽しみだ。
タイトルは「雷雨」とかかもしれないですな。

スカパー見たので観戦記を書きました、続きを読むでどうぞ。

7月10日 第22節 VSモンテディオ山形 山形県立総合運動公園競技場 ○3-1

しらこばと水上サッカー大会。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3
DF 木谷公亮 13
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 氏家英行 7
MF 金澤慎 23
MF 安藤正裕 8→89分 木谷公亮 13
MF 久永辰徳 16→86分 島田裕介 17
FW トゥット 10→74分 斉藤雅人 15
FW バレー 11

山形
GK 桜井繁 16
DF 太田雅之 2
DF 小林久晃 4
DF レオナルド 27
DF 内山俊彦 13
MF 秋葉勝 19
MF 大塚真司 6
MF 永井篤志 8→85分 迫井深也 5
MF 高橋健二 7
FW 大島秀夫 9
FW 根本亮介 20→55分 林晃平 19

得点 44分 大宮 バレー
   47分 大宮 バレー
   68分 山形 大島秀夫
   89分 大宮 島田裕介
  
試合開始前に激しい雷雨が。この影響で試合開始時間が30分遅れます。
試合が始まっても雨は止まず、波をジャブジャブ掻き分けてのサッカーに。
選手がボールを蹴るたびに水しぶきが上がります。
ということでお互いに前半は探りあいながらのスタート。おっかなびっくり。
チャンスか?ピンチか?と思っても雨が潰してくれたり。
その反対に雨でパスが止まってしまって逆襲されたり。雨の影響が凄い。
一進一退で迎えた前半終了間際、トゥットが貰ったハーフェイライン近くの
ファウルからのFK。大きく放り込んだボールを山形のレオナルドが大きくクリア
出来ず、落ちたところにバレー。ノーステップで右足を振りぬいて先制。
この悪天候の中、先制出来たのは非常に大きい。ナイスだバレーたん。
後半開始早々。バレーが中盤から独走。4人+GKを相手にボールを失いかけたものの
雨でボールが止まったナイスアシストもあり、GKごと抜きさってゴールに流し込み
2点目。おーこんなに早く2点目が取れるとは珍しい。バレーナイスナイス。
68分、スローイン、大塚のクロスから大島の物凄い高い打点のヘディングシュートを
決められて1点差に。こりゃ大島お見事。早い、高い、タイミングもバッチリでした。
さてその後、トゥットに代えて斉藤を入れ、DFラインとボランチの間に置いて
守りに入ってみた大宮。なんとか山形の攻撃を凌ぎます。
お互いにかなり疲労の色が濃くなってきた89分、大宮のロングボールを小林が
上手くクリアできず、そこにバレーが突っ込んだところを小林が倒してファウル。
このFKを島田が美しく決めて3点目。いやこれはお見事。これで勝敗は決定です。
ということでシーズン前半を4連勝で終え、なんと2位。そういや最初の頃は2位だったなー。
まぁ上は遥か彼方だし、下はすぐそこにいるんで、安心なんて言葉とは無縁ですが
中断前に2位ってのはいい気分ですね。このままの順位でなんとか行きたいものです。
でも、このままのペースだと勝点70。これじゃ全然上がれないよね…。

とりあえず思ったこと
・バレー、悪天候とか変な体勢とかに強いところを発揮。
・シマ、超いい仕事。FKはもちろん、88分にスローイン出したのなんてよかった。
・とにかく雨が凄かったなー。こりゃ疲れただろうなー。このあと中断で助かった。
・遠藤雅大氏の解説はわりと好き。

4連勝

Posted by try at 01:46 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

雷雨でキックオフが遅れたりと大変な試合だったようですが
3-1で山形に勝利。これで暫定2位浮上で折り返し。

4連勝なんてエライ久しぶりだーと思ったけど、そうでもなかった。
去年の終盤にやってたね。でもあの4連勝とは重みが違うね。
詳細は明日のスカパーを見てから。

告知してなかったけどHalf-Timeさんとのバトルにも勝利。

›7 10, 2004

意外な帰還

Posted by try at 01:16 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

伊東真吾氏、普及部コーチ就任のお知らせ
大宮では結局1試合も出場がなかった伊東真吾が普及部コーチとして帰還。
通算でも7試合しか出てなかったのかー。もっと出てたかと思った。
何はともあれ、若いうちの転身。指導者の道で頑張ってください。

アルビレックス新潟との練習試合結果
久しぶりの新潟との対戦は0-3の敗戦。
メンバーは山形戦後、とか書いてありますが新潟オフィシャルには全部載ってる罠
わざわざ隠すつもりなら相手の口止めもしとけ。
安藤智安が実戦に復帰。明日まで荒谷で後半戦から復帰かな。
それ以外は隠す必要もないようなメンバーのような気が。
あ、平岡も出てますね。回復したんだね。ウチのサカつくでは頑張ってくれました。

›7 09, 2004

タイトルは「混沌を抜けるために」とか?

Posted by try at 00:13 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

J SPORTS「F.A. フットボール・アンチクライマックス」番組情報
ということで、昨年の開幕戦以来にF.A.に登場です。
これは勝たねばならん。負けたら番組も面白くないしね。
最近、この番組のTシャツ着てる人多くないですか?

筑波大学との試合結果
教育リーグの筑波大学戦は6-1で勝利。立ってるだけで暑い中本当にお疲れ様でした。

›7 07, 2004

怪我した時には

Posted by try at 16:11 / Category: J1 , J2 / 0 Comments / 1 TrackBack

J's GOAL を眺めていた時のこと。
小原昇選手の受傷について[ 京都 ]
という見出しを見て、なぜ京都はいつも「受傷」というのだろう?という疑問が。
使い方としては間違ってはないんですが、記事の中では負傷と言ってるし。
気になったので、他のチームが何ていうか軽く調べてみました。

怪我、ケガ、けが…9チーム
市原清水名古屋大分仙台山形川崎横浜FC鳥栖
負傷…9チーム
新潟C大阪広島札幌水戸大宮甲府福岡
負傷状況…1チーム
湘南
検査結果…2チーム
鹿島FC東京
受傷…1チーム
京都
変わってるのがガンバで、怪我ケガ負傷傷病と統一されてません。
練習中だと傷病?とか法則を見出そうとしたのですが、ありませんでした。

とりあえず J's GOAL で選手の怪我の記事が発見できなかったチームはスルー。
だから何だよ、という声が聞こえてきそうな調査結果に終わってしまいました。
なるべく怪我の記事は見たくないですね、ってことでキレイなまとめ。

›7 06, 2004

結局8位

Posted by try at 18:49 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

平成16年度日本クラブユースサッカー選手権大会(関東大会順位決定トーナメント)
大宮ユースは順位決定トーナメントで連敗してしまい、8位になりました。
横浜FM戦はPK負けかー、惜しい。夏のJビレッジの全国大会を頑張って下さい。
なお9位には川崎ユースが入ったようです。

›7 05, 2004

ギリシャおめでとう

いやー素晴らしいサッカーだなギリシャは。ちゃんとしすぎてる。
と4時に起きてEURO2004の決勝を見て、今15時。1日が長いです。
バルササポの乱入の裏ではテレ東で唯一神又吉イエス氏が登場してました。

というわけで昨日の湘南戦は本当に久々の勝利。2001年以来だって。
【J2:第21節 大宮vs湘南 レポート】大宮が勝って4位に浮上。
湘南は自滅気味に試合を落とす [ J's GOAL ]

江藤さんのレポートです。そういや小林は叫んでましたね。「上げろ、上げろ」と。
【J2:第21節】大宮 vs 湘南:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]
安藤主将、そこまで言うなら自分でも点獲りに行って下さい…。

バトルにも連勝。Live on the TURFさんに勝利。そのうち懲罰になるでしょう。

というわけで観戦記が出来ました。続きを読むで。

7月4日 第21節 VS湘南ベルマーレ 大宮公園サッカー場 ○2-0

トゥット、トゥット。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 若松大樹 3→73分 斉藤雅人 15
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 金澤・プリンス・慎 23
MF 氏家・セッテの飼い主・英行 7
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→89分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW バレー 11→79分 高橋泰 9

湘南
GK 小林弘記 16
DF 挽地祐哉 23
DF 北出勉 17
DF 浮氣哲郎 3
DF 城定・PJ・信次
MF 村山祐介 22
MF 吉野智行 10
MF 佐野裕哉 20→41分 坂本紘司 11
MF 金根哲 29→63分 鈴木良和 7
FW 戸田賢良 13→63分 柿本倫明 32
FW 高田保則 9

得点 25分 大宮 オウンゴール
   56分 大宮 トゥット
  
前半戦最後のホームゲーム。意外と涼しい大宮公園でした。
本日はいろいろな方々とバックスタンドで観戦。
とばっちりな人がいるのはデフォですが、水戸の人までいて驚き。
さて前半。珍しく陣地交換。前半は大宮ゴール裏に向かって攻めることに。
ここんとこのようにゆっくりめのペースで入ると思いきや
湘南があまりにも攻めてこないので、大宮がボールを持ちまくる展開に。
必然的にチャンスも多く生まれますが、バレーの面白プレーなどで点にならず。
そして25分、頑張るトゥットが左サイドから上手くカーブをかけたシュート。
それがポスト→湘南DFの誰かと当たってゴールイン。記録はオウンゴールでしたが。
え?守備。いや戸田目掛けて蹴り込まれましても。トニと競れてすらいないし…。
後半も大宮ペース。56分、久永のクロスをバレーがポストプレイ。
それをトゥットが蹴り込んで今度こそトゥット大宮初ゴール。
オフサイド臭かったですが、判定はセーフ。トゥットおめ。
その後はペースを落としましたが、バレーだけはどうしても得点してくて発奮。
が、その方向が空回りという感じでした。次はバレーガンバレー(魔法の呪文)。
ディフェンスは集中を切らさず、荒谷も安定していて、ピンチはなかったかな?
少なくともPA内でちゃんとしたシュートを打たれた記憶はないです。多分ですけど。
ということで今季2度目の3連勝。順位も1個上がって4位です。
次は同勝点の山形。大の苦手の湘南にも勝てたんだから、山形だって何とかなるなる。
勝っていい形で折り返して欲しいですね。

とりあえず気づいたこと
・ウジよくやった。さすが犬と練習してるだけはある(偽情報)。
 相変わらずのビックリパスもあったけどね。
・荒谷もやっと試合に慣れて来たのか、安定してました。ファインセーブもあり。
・トゥット、前へ後へと大活躍。意外なほど守備もしてたよ。
 だいぶ動けるようになってきた。
・村山はよい選手ですね。バレーをかなり完璧に抑えていたよ。
・少し前に座っていた外国人の人々が面白かったです。
・生中継って知らなかったよ。ついでに再放送は今日の5時からかよ。両方見逃し。

›7 04, 2004

オールスターとかもあったみたい

Posted by try at 00:24 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 17 TrackBack

バッター岩本
いやもう何も見てないです、オールスター。瀬戸は頑張りましたか?
その時間は神宮でイースタン見物してました。岩本ー井場ー武田のリレーでしたよ。

ということで、明日は湘南戦です。なんか試合ないような感じもしますよね。
【J2:第21節 大宮vs湘南プレビュー】大宮、第一クールの雪辱なるか。[ J's GOAL ]
なぜか2試合連続で江藤さんのプレビューが出てます。取材するには近いからね。
「今がたたき時」 相性の悪さ克服を 4日・湘南戦 J2大宮
本当に珍しく埼玉新聞にもプレビューが。トゥットの鼻息も荒いですって。
湘南戦前日練習
ということで勝ってください。湘南が2勝しかしてないのに驚きましたよ。
そのうち1勝はアレだったのか…。
もちろん恒例のコチラとのバトルもあり。とばっちりもありでございます。

「群馬FCホリコシとの練習試合結果」
1日の練習試合で木谷がハットトリックを達成。

Footivalにウジが愛犬と出てました。セッテちゃんだとか。
イタリア語で7という意味だそうです。背番号にちなんだとか。

›7 01, 2004

モリツァ、広島へ

Posted by try at 15:45 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 3 TrackBack

盛田 剛平選手、期限付き移籍のお知らせ
ということでモリツァ、広島へレンタル移籍決定。
ポストプレイのできる日本人FWを補強する」ってのはモリツァだったのか。
どうやら放り込み時の電柱要員となりそうなんですが、シュートはゴールを避けてく仕様なんで
得点は期待せずにしておいてくれると。あ、サテではスゴイですよ、勝負強いし。
意外にも左足は上手いんで、双子の弟さんの代わりとかで起用してみては(冗談にしても言い過ぎ)。
しかし広島、いろいろ忙しいですね。横浜FCで真中兄弟再結成かよ。弟は怖いなー。
ついでにイガーは名古屋へ行くのかー。大宮もなんか来るとかないんかね。

モリツァ、いざいなくなると寂しいですね。大学の同期生だし、応援してたのに。
大宮移籍が決定した日が遠い昔のようです。結局3年在籍して6点か。
実はモリツァが得点した試合は4勝2分で負けてないんですよね。
もっと決めてくれてれば今ごろは…。
本人も言ってるとおり、大宮で出番がないのにJ1からオファーが来たということで
ラストチャンスと思って頑張れ。

そういやモリツァがいるチームはJ2降格なんて話もありましたっけねぇ…。
まぁ今年は大丈夫でしょう。自動降格もないことだし。