›5 31, 2004

引分けでござった

jun.jpg
ということでスカパーの録画中継を見終わりました。
久しぶりの0-0の引分けでした。入るかも、とか思ってしまうものですな。
観戦記は続きを読むでどうぞ。

ということでSAgANTINO CAFE さんとのバトルも引分け。両者懲罰です。
またしばらく閲覧者のみなさんにはご迷惑をおかけします。

5月30日 第15節 VSサガン鳥栖 鳥栖スタジアム △0-0

鬼門鳥栖スタジアムを乗り越えられるか。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕 6→61分 久永辰徳 16
FW 高橋泰 9→55分 トゥット 10
FW バレー 11→77分 島田裕介 17

鳥栖
GK シュナイダー潤之介 14
DF 井手口純 24
DF 佐藤陽彦 27
DF 山道高平 17→74分 加藤秀典 13
MF 高橋義希 28
MF 本橋卓巳 10
MF 小石龍臣 23
MF 伊藤彰 19
MF 中村祥朗 16
FW もしもし下司隆士 22→46分 佐藤大実 7
FW 竹村栄哉 18→67分 矢部次郎 26 

新加入のトゥットはとりあえずベンチスタート。おなじみのスタメンです。
前半開始早々、危ないピンチがいくつか。ここで入れられてたらヤバめでした。
前半その後、ボール持ってからノロノロとしてて攻撃にならず。
右も左も今ひとつですなぁ。サイド攻撃がどうにもなぁ。
後半。55分にゆたぽんに代わってトゥットが登場。さてどうなることやら。
あぁ66分、トゥットの惜しいヘッドが。シュナ潤正面でした。もうちょいやった。
76分にも惜しいヘッド。どっちか入れてくれれば最高のデビューだったのに。
あー88分のシュートもバーに当たってしまった。囲まれてても打てるねぇ。
後半のヤバかったのは彰のFKくらいか?守備は安定してました。かなり久々に。
でまぁゴールを割れずに結局久々の0-0の引分け。2節以来です。
相手を完封したのは4節以来。完封したら今度は点が取れないとは…。
勝点1を取ったので、順位は上がってしまいました。2位と勝点3差?
川崎以外は全チーム不調(と言ってもいいでしょう)のJ2、次はその川崎とです。

とりあえず思ったこと
・右と左。重症なのは右か。現状の右サイドコンビはなんともなぁ。
・主将さん、驚くほど実況に名前呼ばれねぇよ。
・若松ももうちょいクロスの精度あげてくれんと。それは全員に言えるけど。
・トゥットはやはり期待できそう。コンディションが良くなればもっと期待できそう。
 バレーとのコンビでJ2を荒らしまわる計画は実行可能かもしれん。

›5 30, 2004

古竹ダービーIN千葉

古竹ダービー 第10ラウンド
アマザケオオミヤ 1-4 吉田狂騒曲
ラロッカ祭り。ラロッカ先制ソロ、ラロッカファインプレー、ラロッカダメ押し3ラン。

古竹ダービー 第11ラウンド
アマヤとオオタケ(暫定) 4-10 吉田狂騒曲
大竹よ、ベンチで目に焼き付けろ。あれが高校時代お前が憧れていた坂元弥太郎さんだ。

てなわけで千葉で連敗して再び1勝リードされちまいました。
赤ゴジラに再点火だよ!

大宮さんは鳥栖戦は0-0引分け。なんだか懐かしい響きです。
試合見てないんで感想とかは明日。え?2位(実質の首位)と3差?

›5 27, 2004

若者たち

Posted by try at 17:49 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

浦和レッズとの試合結果
浦和レッズ戦 試合リポート
教育リーグ第2戦の浦和戦は1-1で引分け。前回の驚くような大敗に比べれば上出来。
エクスデロ(子)も出てたんですね。

一方、ユースの試合でも浦和と対戦
こちらは0-2で敗戦。天皇杯出場の夢は絶たれる。

Jrユースも先日優勝したし、ユースも強くなってきたし、トップチームも頑張らなきゃ。

トゥット選手 初練習!
「何試合かゲームを見て良いチームだと思っていた」と言ってます。ホント??
試合勘が戻ってないので心配と言ってますが、どんどん試合出て点取ってください。

そういや火曜日の「ぷっすま」だか「バリバリバリュー」だかにて元大宮で現水戸の関が
こりん星人ということが発覚。しかも姫の従兄弟ということは、王族の一員ですよ。
いい生活してたんだろうなー。関も小倉優子と一緒でこりん星のクーデターによって
星から逃げてきたんですかね(ウソチク)。
そういや現オリックスGMの中村勝広も小倉優子の親戚だとか聞いたことがあるので
中村勝広と関も親戚なのかなぁ。

›5 25, 2004

トゥット正式発表、そして…

Posted by try at 19:04 / Category: 大宮アルディージャ / 2 Comments / 0 TrackBack

新外国籍選手加入のお知らせ
登録名は「トゥット」だそうですよ。「ツゥット」の方が良かったのかもなぁ、なんて。
トゥットってもっと背が高いかと思ってたんですけど182センチと意外と低かったよ。
そして、トゥットと言えば「ツゥット」取扱説明書を忘れるわけにはまいりません。
これ読んだ誰もが思うとおり、「バレー」取扱説明書にしても違和感ないですね。
併用するとどういうことになるのか、ちょっと楽しみです。
背番号は10とのこと。そう10なんです。

ということは…

ダニエル選手退団のお知らせ
ダニエルタン…。ブラジルから来たトゥーシャイシャイボーイことダニエルタンが退団。
つうか明日帰国。ブラジルに帰って頑張って下さい。コメントがちょっと泣けます。
♪おおダニーボーイ おおダニーボーイ帰れ

›5 24, 2004

炎上

古竹ダービー第9ラウンド
古田狂騒曲(暫定) 19-2 アマザケオオミヤ
石堂、佐藤賢、花田、樹、成本、まとめて炎上。ヤタローだけ無失点。
先発が1死も取れずに8失点じゃ試合になりません。
これで第3クールは2勝1敗と1つの勝ち越し。3タテは無理か、やっぱ。

来週も古竹ダービーあります。開催場所は神宮ではなく千葉マリン。
毎年恒例、早慶戦に追い出されちゃうので千葉マリンシリーズにおいて
今年は古竹ダービーが開催されます。千葉のお友達は見に行ってあげてね!
でも、初芝のいない千葉マリンってなんだかとっても寂しいんだよね。

›5 23, 2004

南祭りで忘れ去りそうになった

というわけで地味に古竹ダービーやってますよ。

古竹ダービー第8ラウンド
古田狂騒曲(暫定) 2-6 アマザケオオミヤ
また宮本、古田のホームランで試合を有利に進めて勝ちましたよ!
5本のホームランが飛び出すも、全部ソロだったので点差が地味。

さぁ一気に3タテだ!と思いきや、初回で決まってますが…。
石堂、もう通用しなくなっちゃったのかー、ワーン。

本当にトゥットが来るらしい

大宮がトゥット獲得、30日から出場可能
噂通り、本当にトゥットを獲得したようです。公式発表はまだですけど。
怪我しなきゃバリバリやれるはず。早ければ次の鳥栖戦から出場可能だとか。
これに伴いダニエルタンは…。

昨日はやっと甲府に勝って1ヶ月ぶりに勝ったんですが、セットプレイの守備の練習は必須。
【J2:第14節 大宮 vs 甲府 レポート】悪い流れを断ち切る勝利。大宮が甲府を退ける J's GOAL のレポートでやんす。

観戦記は続きを読むでどうぞ。

5月22日 第14節 VSヴァンフォーレ甲府 大宮公園サッカー場 ○2-1

やったー、勝ったよー。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3→46分 木谷公亮 13
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕の他人の空似 8
MF 島田裕介 17→67分 久永辰徳 16
FW 高橋泰 9→81分 横山聡 27
FW バレー 11

甲府
GK 阿部謙作 1
DF アライール 15
DF 池端陽介 19
DF 青葉幸洋 5
DF 土橋宏由樹 7→79分 須藤大輔 9
MF 倉貫一毅 8
MF 富永英明 2
MF 藤田健 10→33分 杉山新 32
MF 石原克哉 14
FW バロン 16→69分 水越潤 20
FW 小倉隆史 11

退場 29分 甲府 池端陽介

得点 56分 大宮 バレー(PK)
    80分 甲府 須藤大輔
    85分 大宮 横山聡

試合開始からどうにもボールが落ち着かない両チーム。
雨でスリッピーな芝のせいもあるのか、相手にボールを渡してみたり。
チャンスが多かったのはバレーが飛び出しまくった大宮。
が、バレーのシュートは全て阿部に当たる。斉藤先生のループも惜しくも決まらず。
試合が動いたのは29分、池端がゴール前でバレーを倒してしまい一発退場。
その後10人になった甲府相手に攻め立てるが、相変わらず数的優位を生かせない大宮は健在。
と思ったのだが、右サイドの安藤の他人の空似の方がいたので、最初から10対10だったかも。
0-0のまま後半へ。1点リードしていないので、なんか勝つ予感が。
斉藤のクロスのクリアボールを競ろうとしたゆたぽんを阿部が後ろから抱え込んで倒してしまい
PKをゲット。バレーが落ち着いて決めて先制。
今日こそこのまま追加点獲って押し切って勝つぞ、と思いきや決められないうちに恒例の時間帯に。
そして80分、恒例のCKからの失点で同点に。またか、何回目だ。
その後、トニを前にあげてパワープレーに走る大宮。水曜日の光景が目に浮かびます。
そしてそれが実を結んだのか85分、CKからサトシが決めて勝ち越し。
それを守りきってやーっとのことで1ヶ月ぶりの勝利をあげたのでした。疲れた疲れた。
そういや去年も連敗脱出は甲府戦でしたね。連敗のまま鳥栖に行ったら絶対負けてたよ。
踏みとどまるためにも、次は絶対に勝て。

とりあえず思ったこと
・毎日100本セットプレイの守備の練習しよう。
・安藤の他人の空似の方、CKは良かったけどねぇ。それだけだねぇ。
 あと、このコメントはないんじゃないの、と思った。
・とにかくサトシありがとう。
・バロンは今日はあまり怖くなかったですよ。石原さとみ頑張ってたなぁ。 
・デビ純坊主に。
・主審が大宮寄りで助かりました。

›5 22, 2004

古田は広島では長距離打者に変貌します

【ヤクルト 9-8 広島】稲葉選手、土壇場の逆転2ラン!! 激しい攻防制し、連勝!!

いきなり前田にホームランを喰らう川島

吉田2ラン、宮本2ランで同点

ベイルのスーパーワイルドピッチで勝ち越し、土橋の犠牲フライで追加点

浅井にタイムリー浴び、緒方に逆転広島市民ムラン

古田の2本目のソロホームランで同点

ハゲショートのエラーをきっかけにシーツ先生に打たれて勝ち越し許す

稲葉逆転ツーランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

結論
「佐々岡はなんとかなる」
「明日は朝9時から特守しやがれ、土のグラウンドで」

もう甲府戦

Posted by try at 01:37 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

なんかついさっき福岡戦が終わった気もしますが、明日は甲府戦です。

『大宮アルディージャ vs ヴァンフォーレ甲府』ホームゲームイベントのお知らせ
「いつもの」です。
メモリアルフォト参加選手はウジと大沢です。

甲府といえば、後期日程が発表になってますが
第4クールの甲府戦は噂どおりの熊谷開催でした。しかも9/19の15:00試合開始。
暑いだろうなー。わざわざ盆地で暑い中やらんでも。甲府有利じゃないか。
あと恒例の埼スタ開催は仙台さんでした。面倒臭いですけど、よろしくお願いします。

›5 20, 2004

ガラガラのメインスタンドってのも久しぶり

平日+雨+ダダスベリの成績じゃ致し方なし。
例のパターンで逆転されるも、ロスタイムになんとか追いついて引分け。
あのまま負けてたら何しに行ったのかわかりませんでしたよ。
先制ゴール見られなかったし。スカパーで確認しよう。

川崎以外の全チームが勝ちきれないので、川崎が大逃げかましてますな。
サイレンススズカなのかツインターボなのかはまだわかりませんけど。
大宮は晩年のマチカネタンホイザみたいなイメージでしょうか。

立正大学との練習試合結果
モリツァハットキター。そういやサイン会、人集まったんでしょうか?

というわけで観戦記です。

5月19日 第13節 VSアビスパ福岡 大宮公園サッカー場 △2-2

なんとか無理矢理追いついた。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 木谷公亮 13
MF 金澤プリンス慎 23→82分 横山聡
MF 安藤正裕と名乗っていた人 8
MF 島田裕介 17→69分 久永辰徳 16
FW 高橋泰 9→62分 斉藤雅人 15
FW バレー 11

福岡
GK 水谷雄一 16
DF 川島眞也 4→75分 宮崎光平 7
DF ちよタンだ 5
DF 藏田茂樹 21
DF 平島崇
MF 山形恭平 34
MF 篠田善之 6
MF 米田(めた)兼一郎 15→68分 福嶋洋 11
MF 古賀誠史 14
FW ベソチーニョ 13
FW 田中佑昌 32→33分 ジャイアント増川 18

得点 19分 大宮 高橋泰
   78分 福岡 ジャイアント増川
   81分 福岡 ジャイアント増川
   89分 大宮 バレー

雨の平日ナイトゲーム。試合開始には間に合わず、着いたのは増川が入ったあたり。
当然、ゆたぽんの素晴らしいと言われているゴールは見られなかったです。
前半終了間際は福岡が押してました。ベンチーニョのCKってやっぱ怖いですね。
雨はどんどん強くなる中、後半へ。後半開始時からも福岡に押し込まれてしまいます。
しかし雨が降ってることもあり、お互いにボール扱いに正確さを欠き、なんとか助かる感じに。
そして三浦監督が最初に切ったカードはゆたぽんに替えて斉藤というものでした。
4-1-4-1にして守りに入ろうとします。これで守りきれるなら、ここまで苦労してない大宮さん。
76分に久永のシュートをGKが弾き、こぼれ球に詰めていた金澤の決定的なチャンスも
GKに弾かれてしまいます。これが凶兆だったようです。
78分、増川がトニをブチ破り、見事なシュートを突っ込んで同点といういつものパターンが。
さらに81分にはCKからまた増川。雨の中、最悪のパターンが発動。
呆れるオレ、キレる一部のお客さん、帰るオッサンなど様々な人間模様が見られました。
こうなりゃ攻めるしかない大宮はサトシを投入し、トニを前に上げ同点、逆転を狙って突き進みます。
そしてロスタイム、なんだかんだでゴール前の混戦からバレーが同点ゴール。
喜ぶバレー→喜んでるヒマねぇと怒られるバレー→シャツに何か書いてあったのに見せる間もなく
しまって試合に戻るバレーという一連のショーの後、ロスタイム4分もあったので攻めましたが
そう簡単に追加点が奪えるわけもなく、最後の冨田のロングスローも藏田にクリアされて試合終了。
追いついて引き分けたんだから、まだマシな方かな?いや1-0か2-0で勝てる試合だと思ったけど。
シュート数は圧倒してるし、早く2点目をって感じだったけど、結局同じパターンにハマる。
もう1点を守ろうっていう発想を消しちゃったほうがいいのかもね。無理だろうけど。
前半終了時にリードしていた試合で無勝ってのはある意味スゴイよ。

とりあえず思ったこと
・こりゃ替えるべきは右サイドの人だなと思った。
 せっかくいいパスカットして抜け出してもモニョモニョな結果に終わっちゃうんだもの。
・シマはなかなか良かったと思う。チャンスを掴みたまえ。
・トニが増川に負けまくっていた。およよ。
・スタンドで傘差す時は、後ろの人のことも考えよう。空いてたからまだ良かったけどさ。
 係員の人もさすがにスーツ着て傘だけしか持ってない人に、差すなとは言いにくいだろうし。

›5 18, 2004

モリツァのサイン会

Posted by try at 19:10 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 11 TrackBack

『大宮アルディージャ vs アビスパ福岡』ホームゲームイベントのお知らせ
今季初の平日開催なわけですが、モリツァのサイン会が行われるようなので
みなさん行きましょう。
ほら、あまりにサイン会に参加する人がいないと可哀想なので。
私ゃどんなに急いでも前半30分くらいにしか行けないわけですが。
明日は雨なんだよなぁ…。

福岡戦 前日練習&トニーニョ選手またも新サイン考案!
「よろしく」「ともだち」。「ともだち」ってなんかいいですねぇ。
三浦監督とゆたぽんで言ってることが逆なような同じような。まぁとにかく勝て、と。

大輔大流行

Posted by try at 10:47 / Category: その他 / 0 Comments / 0 TrackBack

こちら様の5.16の日記での「大輔流行したっけか?」について調べてみました。

大輔大流行してました(昭和50年代参照)。
火を付けたといわれてるのが、この人。そう、大ちゃんですよ。
さらにブームを大きくしたのが、この人
トンネルできちゃうくらいですからねぇ。
その後は低迷したものの、この人の活躍により盛り返したとかなんとか。

濁音が多いと強そうなのかー。
確かに「デビッドソン・純・マーカス」って強そうだよなー。

›5 16, 2004

ガモワはチアゴよりデカイ

Posted by try at 21:35 / Category: J1 / 0 Comments / 4 TrackBack

プリンセスにワロタ
味スタに行って来ました。以上。

そういや昨日
2回持たずに11失点ってそうそうないと思うよ。
とか言ってたんですが
結構頻繁にあるみたいよ
_| ̄|○

鈴木亜美

Posted by try at 01:16 / Category: J1 / 0 Comments / 0 TrackBack

背番号が29なのは実家が肉屋だから
気を取り直して国立に行って来ました。鈴木亜美さんが歌ってましたよ。

「BE TOGETHER」を歌うアミーゴ(この呼び方でいいのか?)

「トゥギャザーしようぜ」

ルー大柴

大柴?あくぁwセdrftgyふじこもとこうふlp;@:「

と勝手なループに陥る私。

試合前にロッテの小宮山とホン・ミョンボのメッセージVTRもあったんだけど
何もこんな日に小宮山のVTRってのも間が悪いと思ったよ。
2回持たずに11失点ってそうそうないと思うよ。

さらに試合ではまたもロスタイムに失点を見てしまうという。

川島が巨人相手に完投勝利してくれてよかったー。
マーチンいいぞー。あードーム行けば良かった。

デジャヴ あなたとは シャワーなんかじゃ消せない愛がある

負けましたよ

仙台戦はまたしてもロスタイムに決勝点を奪われて敗戦。
逃げ切れねぇ。
どんな形でもいいから1点取って逃げ切るチームになる予定だったのに。

バトルではてんぱっちさんに見事リベンジされました。
これでまた見づらいサイトに逆戻り。

というわけで観戦記?です。

5月15日 第12節 VSベガルタ仙台 仙台スタジアム ●1-2

またかよー。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 斉藤雅人 15
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 木谷公亮 13
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕 16→61分 島田裕介 17
FW ダニエル 10→78分 高橋泰 9
FW バレー 11

仙台
GK 高桑大二朗 22
DF 森川拓巳 19
DF ガスパル 5
DF 小原章吾 4
MF 千葉直樹 7→71分 菅井直樹 25
MF シルビーニョ 8
MF 中田洋介 14
MF 村上和弘 26
FW 大柴克友 24
FW 佐藤寿人 11→46分 財前宣之 10
FW 萬代宏樹 18→56分 中原貴之 29

得点 12分 大宮 バレー
   73分 仙台 村上和弘
   89分 仙台 大柴克友

バレーの先制点はバレーらしくて見事でした。1点じゃ足りないね、今は。
ロスタイムの失点で負けるのはもう勘弁して欲しい。ヘコむから。
セットプレイで全く勝てないのも勘弁して欲しい。練習してんの?
CK恐怖症になりつつありますよ。前はそんなことなかったのになぁ。

とりあえず思ったこと
・前回最悪だった仙台が変われるんだから、大宮だって調子良くなれるはず。

›5 15, 2004

さすがにヘコむ

Posted by try at 16:03 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

こんなんばっかですか?

第2クールのスタートです

Posted by try at 00:43 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

ワタシ、ガンバリマス!
「第一クールを終えて、勝てないようなチームは無かった。」
相変わらずですよ三浦監督。
それはまぁ同意なんですが、他のチームも「大宮には勝てない」と思ってないよな、絶対。
バレーたんはマジで頑張ってください。

ということで恒例になったらしい、てんぱっち赤専との三つ巴バトルです。

「週刊サッカーダイジェスト 6月1日号」に岡本 隆吾コーチ登場!
いい記事になってることを期待。久々にサカダイ買うか。

›5 13, 2004

早速の教育リーグ

Posted by try at 18:51 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

流通経済大学との試合結果
ウホッ、8失点!デポルVSモナコじゃないんだから。
いくらなんでもちょっと獲られすぎという気はします。まぁこんな日もあるか。
教育リーグって出る年齢制限ってあるのだろうか。別にモリツァとか出てもいいんだよね?

ユースページに行ったら、日本クラブユース選手権の川崎ユース戦に行けそうなので
見に行ってみることにしました。
麻生グラウンドって、ウチから意外と近い。大宮よりも全然近いや。無論、志木よりも。

›5 12, 2004

新しい試み

Posted by try at 22:33 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

『2004年教育リーグ』参加のお知らせ
新しい試みとして教育リーグというのをやるそうです。
それなりに近場のチームが集まってのリーグ戦。
若手にとっては大事なアピールの場。意義あるものになるといいですね。

グッズページリニューアルOPEN!
ショボかったグッズページがやっとリニューアル。クレジット払いにも対応ですよ。
モリツァのプレイヤーズTシャツを片想いの人にプレゼントすると恋が実るおまじない。
昔のマッチデープログラムなんかも売ってたりするので、昔買い逃したのとかを買えますよ。
つうか在庫持ってんなぁ…。

›5 10, 2004

ハァ〜踊り踊るな〜ら

Posted by try at 23:27 / Category: ヤクルトスワローズ / 0 Comments / 0 TrackBack

5/9の大宮サッカー場で見たもの。
なぜかヤクルツポンチョを着ている人
大宮サポかどうかは確認不能。
意外なとこで意外なものを見ると驚きますね。

おまけ私信欄
ワッショイさんへ
あのマット、雨の日に踏むと水が沁みてきて靴の中まで濡れるか
滑って転ぶかのどっちかなので踏まない方が身のためだと思います。
経験者が言うんだから間違いない。

›5 09, 2004

波田陽区で

大宮アルディージャ、ホームでは負けてない、6試合戦って
3勝3分って・・・言うじゃない。
アウェイで4敗してますからっ。残念!栗鼠斬り。

横浜FCは、アウェイで全試合負けてないって・・・言うじゃない
勝ってもないですからっ。残念!フリエ斬り。

両チームとも勝点伸びずに順位下げましたからっ、切腹。

ということで引き分け。コチラとのバトルも引分けです。で、とばっちりです。

観戦記書きました。続きを読むでどうぞ。

5月9日 第11節 VS横浜FC 大宮公園サッカー場 △1-1

ホームでは負けてない、負けてないだけ。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 木谷公亮 13
MF 金澤プリンス慎 23→56分 氏家英行 7
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕 16
FW ダニエル 10→80分 高橋泰 9
FW バレー 11

横浜FC
GK 菅野孝憲 21
DF 早川知伸 5
DF 山尾光則 26
DF トゥイード 15
DF 小野智吉 7
MF 増田功作 11→58分 臼井幸平 13
MF マシュー 6
MF 小野信義 18
MF 杉本倫治 16→69分 うっちー 10
FW 城彰二 25
FW ケガしやすい 9→24分 北村知隆 17

得点 18分 大宮 木谷公亮
   86分 横浜 城彰二

木谷のどうせ狙って決めたって言うに違いないFKが決まったのは良かった。
ただ、その後に追加点が奪えなかったのが今日の敗因。いや負けてはいないか。
どの試合でも言えることだけど、追加点は獲れるときに獲らないと。
前半は良かったんだが、後半、特に金澤が負傷退場でウジと変わってからは
ボランチ2人が下がっていってしまい、一方的に攻撃され、こっちはバレー頼み。
吠えるトゥイードが前に上がってきて、放り込みはじめる横浜に耐える大宮。
残り時間5分を切ったところで、ゴールライン付近のボールをセルフジャッジして
しまい、粘ってた北村?にあげられ、城に突っ込まれて同点に追いつかれます。
ということで勝ちきれない大宮さんはまたしても引分けてしまいましたとさ。
これで5試合も勝ちがねぇ。次負けたらマジヤバイよ。

とりあえず思ったこと
・金澤、斉藤が同時に欠けると痛すぎる。
・ていうか金澤いなくなってから攻撃が・・・。ケガは大丈夫かなー。
・ダニエルは頑張ってた。なぜか物凄く応援したくなる。前半のヘッド決めてりゃな。
・今日の審判はなんと岡田さん。今までがクソすぎたので素晴らしく見えました。
・雨の中行って引分けは疲れる。
・でもプレゼントで卵が当たった!

›5 08, 2004

第1クールも最後だよ

Posted by try at 23:16 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

「大宮アルディージャ vs 横浜FC」ホームゲームイベントのお知らせ
ということでいろんなイベントが行われます。オレンジ化計画も引き続き。
天気もなんとか持ちそうですね。

横浜FC戦に向けて&トニーニョ選手の新しいサイン公開!
「よるしく」

選手の負傷について
斉藤と久永が負傷。軽症なのが幸いですが、横浜FC戦は欠場です。
ということで
横浜FC戦『メモリアルフォト』参加選手決定!
メモリアルフォトに登場です。

さて代わりは誰になるのか。出場する選手はチャンスだと思ってガンガレ。

『Footival 7月号』に冨田 大介選手登場!
サッカー選手の面白い写真がたくさん載ってる雑誌、Footivalに冨田が登場します。
怖いもの見たさで立ち読みしてみましょう!

タイフードフェス行ってきた

Posted by try at 23:06 / Category: その他 / 0 Comments / 0 TrackBack

いっぱいだー
ドラゴンフルーツやらマンゴーやら美味かった。カレーも美味かった。
明日も行きたいです。横浜戦の後に行くか。でも混んでるし雨降りそう。
迷うところです。

›5 07, 2004

水戸戦観戦記

やっと書きました。
チャンピオンズリーグかよ!ってくらい深い時間にやるんだもんなぁ。
しかし何度やっても負けるってわかってる試合を見るのは気分乗りませんね。
磯山だけについて書いた観戦記じゃないですよ。

続きを読むでどうぞ。

5月5日 第10節 VS水戸ホーリーホック 笠松総合運動公園競技場 ●0-2

泥沼の手前。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15→58分 盛田剛平 14
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→54分 喜名哲裕 16
FW 高橋泰 9
FW 横山聡 27→46分 バレー 11

水戸
GK 本間幸司 1
DF 木澤正徳 2→89分 川前力也 4
DF 柴小屋雄一 20
DF 森直樹 5
DF 伊藤仁 22
MF 関隆倫 8→81分 眞行寺和彦 29
MF 谷川烈 6→89分 はた賢二 7
MF 栗田泰次郎 14
MF 磯崎敬太 17
FW キモリ 10
FW 磯山和司 11

得点 56分 水戸 谷川烈
   61分 水戸 磯崎敬太

前半、水戸のプレス早いなー。こんなんでなんで4点も獲られんのよ。
磯山が右サイドでキープして、その間にその横を関が上がっていき
磯山が前にいた磯崎にパス、それを関にはたいて、関がいいクロスをあげて
それに左サイドバックの伊藤が飛び込んでくるという見事な攻撃。外れましたけど。
これ連敗中のチームですか?J2は恐ろしいところだ。
いやしかしセットプレイの守備ヤバイね。研究されまくってるんじゃないの?
後半。やや大宮に流れが来るが、久永が負傷退場。
そしてFKのコボレ球を谷川に決められて失点。谷川だけボールに反応。
あと全員見てるだけ〜になってしまいましたね。
さらにその失点の直後、今度は斉藤が負傷退場。モリツァが出てきます。
攻撃にと思いきや、磯山にドリブル突破され、1対1は安藤が止めますが
磯崎に詰められて2失点目。磯山が止められるのはお約束ですが、詰めてりゃ問題ない。
その後はやや攻めますけど、結局1点も獲れずに負け。4敗目を喫しました。

とりあえず思ったこと
・バレースタメン落ち。悩みは深いのか。
・負傷退場が2人。これは痛い。
・バットマン冨田登場。
・金澤は頑張ってた。そういやサッカーai読みましたよ。
・関ってコーナーも蹴ってんだね。
・磯山も磯山らしく?頑張ってたね。

私と磯山

Posted by try at 18:51 / Category: 磯山和司 / 0 Comments / 0 TrackBack

私が磯山和司のゴールを始めてみたのは、2000年の平塚での湘南戦。
思えば平塚で湘南に勝った最後の試合だったりする。
この試合、磯山は前半で2ゴールを決めた。
2000年にはキャリアハイの8点も決めているが、生で見たのは多分この2点だけ。
2001年は4点決めたけど、生で見たのは0。
10/6の鳥栖戦はヤクルトの優勝決定戦と重なってしまい、行けなかった。
2002年は0点。当時札幌の小島宏実とトレードされた形になり、途中でJ1へ。
果たして札幌では役に立っていたのだろうかと思い調べてみたら5試合で0点。
シュートも0。FWなのにな。
そして次にゴールを見るのは去年の開幕戦の見事な先制弾だったりする。
自分の磯山運が悪いのか、そもそも磯山の得点が少ないのかはわからないが
磯山の得点は思ったより生で見ていない。
今後は大宮戦以外での磯山の得点を生で見たいものである。
水戸に移籍した今季は開幕からスタメンで出場し続けて、早くも2得点。
ただしシュートは10試合で8本と磯山の特性は消えていないようだ。

磯山といえば茨城出身なんだが、自分の知ってる有名な三大磯山である
磯山和司、磯山良司(江戸むらさき)磯山さやかの3人とも茨城県出身である。
茨城県に多い苗字なのかと思ったら、それほどでもないみたいだったので、これは偶然なんだろうか。
ちなみに茨城県で他県に比べて異常に多い苗字は「根本」
しかも磯山和司と磯山良司の2人は下妻市出身のようだ。下妻に何か秘密があると思いたい。

lotさん、こんなもんでよろしいでしょうか?

›5 05, 2004

子供の日

Posted by try at 23:15 / Category: J1 / 0 Comments / 0 TrackBack

森本爆弾ついに爆発
ということで予告どおり味スタに行ってきました。寒かったよ曇ってて。

1-1の後半41分、ついに各チームが必死に回避してきた森本爆弾が爆発。
しかも決勝点。
あぁそういえば今日はこどもの日だったと気がついたのでした。
なんとか15歳のうちに得点出来たんですね。
みんな中学生中学生ってつい言っちゃうけど、もう高校生なんだよな。

ウホッ、4敗目

Posted by try at 22:54 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

去年と同じパターンに陥ってる気がしますが、混戦なんでまだ4位。
しかしアウェイで弱いなぁ。負けは全部アウェイか。
まだ放送ないので、見てから観戦記は書きたいと思います。放送明日の深夜かよ。

ということで青の断片さんとのバトルも敗戦。
サイト名剥奪ということで一週間ほど
磯山和司後援会ヤクルツ支部」として活動していきたいと思います。

明日は水戸戦

Posted by try at 00:47 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

29日から続く連戦の第3弾は笠松での水戸戦です。
水戸はどうも調子が悪いようですが、油断は禁物。
去年まで大宮にいた磯山と関がいますから、恩返しをされないように。
逆に冨田には得点を期待しておきます。

残念ながら午前中に所用がはいってしまい、笠松にはいけなくなってしまいました。
13時くらいには終わる予定なんで、味スタでも行っとこう。
見にいけなくて残念というような試合内容と結果を期待しておきます。

ということで青の断片さんとバトルです。

›5 03, 2004

一応ホームは不敗だね

痛みわけ?

【J2:第9節 大宮 vs 山形レポート】攻め続けた大宮と守り抜いた山形。勝ち点1を分け合う。 
J's GOALのレポートです。
追いついての引分けだから、まぁよしとしますか。悪い流れが消えるといいですな。

Half-Timeさんとのバトルも引分け。両者で懲罰になる予定です。

今月号のVamosの表紙は喜名なんですが、やっぱ顔スゲェ濃いなぁ。
通算2ゴールなのか…。今年は2点以上獲ろうぜ!

観戦記書きました。続きを読むでどうぞ。湘南戦のより長いです。

5月2日 第9節 VSモンテディオ山形 大宮公園サッカー場 △1-1

去年のパターンにならなくてよかった。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3→70分 木谷公亮 13
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕 6→73分 久永辰徳 16
FW 高橋泰 9
FW バレー 11→65分 盛田モリツァ剛平 14

山形
GK 桜井繁 16
DF 太田雅之 2
DF 小林久晃 4
DF 古川毅 3
DF レオナルド 27
MF ☆大輔 11→86分 中村幸聖 17
MF 大塚真司 6
MF 永井篤志 8
MF 秋葉勝 19→62分 高橋健二 7
FW 大島秀夫 9
FW 林晃平 23→63分 根本亮介 20

得点 66分 山形 大島秀夫
   76分 大宮 久永辰徳

相手は連勝中で2位の山形。守備堅いんだろうなーと思ったら案の定。
しかも前半から引いてきたので大宮がボールを持つ時間ばかりになる。
それでも毎度の山形戦と同じようにフィニッシュが甘く、点にはならず。
しかし前半からあんなに引いてくるとは思わなかったなりよ。
それにしても相変わらず湘南と山形の時はいつもに輪をかけて点入らないね。
そのまま後半。とにかく大宮がボール持ちまくり攻めまくる。が、点にならねー。
安藤のCKはゴールに吸い込まれそうになるもゆたぽんがブロック。
大宮戦になると動きがよくなるらしい秋葉がいなくなってラッキーと思いきや
CKから大島にブチこまれて失点。三浦監督はわかってたらしいですよ。
わかってても止められないっと。セットプレイの守備の練習しとけ!
点を取ってさらに引いてくる山形に対し、またしても攻める大宮。でもダメ。
それを救ったのは交代で入った久永でした。ドリブルでサイドを切れ込んで放った
クロスが山形の選手の奇麗なバックヘッドでゴールに吸い込まれます。
ここからは勢いづく大宮と根本カウンターを狙う山形の攻防。
結局最後までどうしてももう1点が奪えず、引分けになったのでした。
正直失点した時、去年のパターンで負けると思ってしまったのですごめんなさい。
勝てるゲームだったとは思うけど、まぁ負けないだけは良かったって感じかな。
湘南戦に比べりゃ全然良かったしね。

とりあえず思ったこと
・喜名は結構良かったけど、もっとドリブルしてもいいよ。
・安藤正はCK、特に左からのは良かったけど、もっとドリブルしやがれ。お願いだから。
・久永のコメントは素晴らしい。
・バレーにFKを蹴らせるな!(海原雄山風に)
 とはいえあのFKが決まるまでに後何試合かかるか見てみたい気もします。
 多分、今シーズン一杯やっても無理なんだろうなぁ…。
・永井のドリブルはスルスルいくなぁ。
・大塚は大塚だったなぁ。久永の点は大塚のアシスト?
 最後ミドル撃ってくるかと思ったけど、はたいてくれて少し安堵。

›5 01, 2004

明日はもう山形戦

Posted by try at 23:19 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

今週発売のテレビブロスを読んだら矢野マイケルがキックボクサーを目指していると
書いてあって、あれ?ミュージシャンじゃなかったっけと思いました、こんばんは。

【J2 第9節 大宮 vs 山形 プレビュー】2連敗中の大宮が好調山形を迎え撃つ。
J's GOALのプレビューです。山形は好調なんだよなぁ。なんとか勝ちたいところですね。

『ファミリーJoinデイ!』イベントのお知らせ
明日はファミリーJoinデイってことで、各種いろいろなイベントが行われます。
「過去のホームゲームで配布したオレンジビブスやオレンジシャツなどを身に着けた方は、
無料にてご入場いただけます」ってスゴイサービスだなオイ。
自分ちにあるビブスを当日券売り場の前で売るという商売が出来そうです。
サイン会に参加して「Mr.ピッチ」のオリジナル携帯ケース貰おうかな。

『大宮アルディージャ・サッカーフェスタ in ステラタウン』イベント模様
なんかかなりの盛況っぷりに驚きました。ちょっとづつでも知名度アップしてきた?

懲罰開始

Posted by try at 00:50 / Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments / 0 TrackBack

絶賛発売中
というわけで昨日の敗戦を受けて懲罰開始です。
この壁紙、いつにも増して見にくいですねぇ。

そういや昨日のJ2、福岡が仙台に負けましたが、これは大宮の呪いのよるものだと思われます。
仙台に負けた2チームは川崎、福岡といずれも前の節で大宮に勝っています。
ということで湘南のみなさん、覚悟して仙台へGO!