›3 30, 2006

世間の流れに追いついた

Category: 大宮アルディージャ / 0 Comments: Post / View

【J1:第4節 G大阪 vs 大宮 レポート】
昨季2敗を喫した大宮から、G大阪が3ゴールで快勝!
代表選手不在の中で「全員の気持ち」で得た勝点3。 [ J's GOAL ]

リベンジされたって感じですか。

大宮、終盤堅守にひび G大阪に1-3 Jリーグ第4節<埼玉新聞>
前向きな桜井コメント。

完敗も成長示す積極攻撃<キックオフ>
おう、こちらも前向きだ。まぁまだネガる時間じゃない。
砂川主審は「オフサイドだった場合は責任を取る」と答えたそうだ
こんなこと言ったの?「責任を取る」ってどうするんだ、いったい。

ん〜。<大悟の日記>
「明らかに」って言っちゃうくらいだもんなー。やっぱオフサイドだよなー。

J1 第4節 ガンバ大阪戦の敵地グルメ
串カツ!もう万博競技場と何にも関係ない。
次回は敵地グルメの聖地、カシマからお送りします。

3月29日 第4節 VSガンバ大阪 万博競技場 ●1-3

世間に追いついた。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 波戸康広 22
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 土屋バウル征夫 17
MF デビ純 6→HT 小林慶行 32
MF 片岡洋介 19→68分 斉藤雅人 15
MF 藤本主税 11
MF 小林大悟 8
FW 桜井直人 30
FW 森田浩史 14→55分 若林学 27

G大阪
GK 藤ヶ谷陽介 22
DF 青木良太 15
DF シジクレイ 2
DF 山口智 6
MF 寺田紳一 20→62分 播戸竜二 11
MF 明神智和 17→66分 前田雅文 16
MF 橋本英郎 27
MF 家長昭博 14
MF 二川孝広 10
FW フェルナンジーニョ8
FW マグノ アウベス 9→89分 中山悟志 19

得点 21分 ガ大 フェルナンジーニョ
    54分 大宮 桜井直人
    83分 ガ大 マグノ アウベス
    89分 ガ大 播戸竜二
   
順序が逆になりましたが第4節のガンバ戦です。
去年の対戦成績こそ2勝2敗ですが、お互い別チームなんで
あまり関係なさそうです。
大宮は桜井、ヒロッシのツートップに小林大悟が中盤という布陣。
ヒロッシは今季初スタメンです。
さて失点の場面。オフサイドじゃんかコレ。
つか線審転んでたのかよ!なんだよそれ。
じゃあ誰が見てたんだよ、という話。
線審すっ転んでるし、主審はまったく追いついてないし。
まぁこんなこともあるんすかね。この失点については運がなかった。
でも「相手に当たってますからオフサイドじゃないですね」ってのは
初めて聞いたぞ、実況&本並!
そんなんでいいんだったら、みんなその場所におるっちゅうねん。
全員での猛抗議も認められず、ついにガンバ相手に失点。
続いて得点シーンは主税がクロスを上げた瞬間に2人フリーでした。
ヒロッシも桜井もフリー。桜井様が押し込んで同点に。
が、2失点目は完璧に崩されて失点。最後もオマケでトドメ。
まぁナビスコ予選だし、いろいろ試せたし、まぁいいか。
ってこの試合だけはナビスコじゃないし。リーグ戦だし。
とまぁ今季初の3失点で2敗目。2勝1分2敗、まだ慌てるような時間じゃない。

とりあえず思ったこと
・あの失点はオフサイドだけど、その前に奥野のハンドっぽいのもあるので
 お互い様といえばお互い様。こればっかりは仕方ない。
 だって誰も何も見てなかったんだし。
・抗議した時点でヤバイかなーと思ってしまった。
 ベンチ全体で熱くなってしまうところは悪いクセだ。
・主税や桜井が言ってるように、持たされ気味とはいえ、内容はやや向上か。
 一応、流れの中から点を獲っことは獲ったし。
・マサの投入が今回は効かなかったね。
・しかし西野に作戦負けとはちょっと悔しい。
・次節から第2章です。

Comments
Post a comment












Remember personal info?