›1 04, 2006

高校サッカーIN駒沢

Category: その他 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack

これが外れて
高校サッカーを見に駒沢へ。
第1試合の作陽と広島観音は終了間際に作陽が追いついたものの
PK戦の末、広島観音が勝ち。
広島観音の7番、仙台入りが決まっている左山選手の気の利いたクロスがナイス。
第2試合の鹿児島実業と徳島商業は鹿児島実業がまたしても爆勝。
5-0であっさりと下しました。鳥栖入りのカコイシーズ選手が活躍。
神戸入りの豊満選手は注目してましたが、確かに左足がいい。
総じて、プロに入るようなヤツは上手い、ってことで。
鹿実は次は滝二とですか。いい試合になるじゃないかな。

とりあえず思ったこと
・駒沢のビール売り、なぜか「レイソル」のロゴが入ったケースを仕様。柏じゃないのに。
・作陽の応援歌が豊富。「どこまーでもどこまーでも果てしない空」まであった。
・広島観音は「宮島さん」をやっていた。
・鹿実は人数は最多だったのに、あまり盛り上がってなかった。3回戦あたりじゃまだまだってとこか。
・川口市役所鹿実OB会とはいったい…。会があるほどOB多いのかー。
・日陰は寒い。

大宮が浦和FWマリッチ獲得へ<ニッカン>
そりゃ与太話では何度か言ったけどさぁ。
監督のコメントまで出てるしなー。いつ言ったんだ、このコメント。
確かに点取れるいい選手だけど、お膳立てが必要っぽいんだよなぁ…。
お膳がないチームには厳しいかなぁ。もちろん来たら歓迎。来るまで静観。

Comments
Post a comment












Remember personal info?