›8 07, 2005

ガッチャピーン、ムック

サッカーサイズ

わかる人は臨機応変マン世代!
早朝のジャカジャカジャンケンは予想通りパーでした。
あとムックって横から見ると目が怖いね。以上。

サッカーJ+ってどんなんでしょうねぇ。
エンターブレインなのが微妙ですが…。
とりあえず新宿の紀伊国屋で全チームチェックしてみよう。
大宮版の表紙のバックスタンドの松の木がいい感じ。

観戦記は続きを読むでどうぞ。

8月6日 ナビスコ準々決勝 VS横浜F・マリノス 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 ●0-1

ジャカジャカジャンケン。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF 平岡軍団長 13→61分 斉藤雅人 15
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF トニーニョ 4
MF デビ純 6
MF 藤本主税 11
MF 久永辰徳 16
FW クリスティアン 9→74分 森田浩史 14
FW 横山聡 27→63分 桜井直人 30

横浜FM
GK 榎本哲也 21
DF 田中はゆま 7
DF 栗原勇蔵 30
DF 松田直樹 3
DF ドゥトラ 5
MF 那須大亮 4
MF 上野良治 6→66分 河合竜二 35
MF 大橋正博 23
MF クマの人 13→78分 清水範久 18
FW 大島秀夫 15
FW 坂田大輔 11→58分 山瀬兄

得点 85分 横浜FM 栗原勇蔵

うっかり?進出してしまったナビスコ決勝トーナメント。相手は王者マリノス。
しょっぱい試合を繰り返している熊谷での開催となりました。
暑い暑いと思ったものの、試合が始まった頃にはそれなりに涼しくなってました。
試合開始後からマリノスがあたりまえのように攻勢。
たびたびサイドを抉られますが、フィニッシュに精度がなかったのと
この日が誕生日の荒谷が超神マスターフォースなセーブを見せたおかげで
なんとか無失点で乗り切っていきます。
後半終了間際に何度かあったチャンスも、惜しくも入らず。
最後のCKからのヘディングが非常に惜しかった。入ってりゃあな。
後半になると、やや大宮のペースの時間帯が多くなったものの
決定的なチャンスはなかなかなく、マリノスの攻勢も止んで、膠着した感じに。
引分けか?と思われた85分、この試合何度目だの横パスカットされピンチから
与えたCKを栗原に決められて失点。そのまま何も起こらないまま0-1で敗戦。
まぁ前半が終わっただけと思って、三ツ沢で頑張りましょうか。

とりあえず思ったこと
・横パス掻っ攫われ祭が開催されていた模様。
・数えればツト離脱後は無得点。カムバックを祈ろう。
・誕生日の荒谷、神セーブを連発。失点1で済んだ原因の7割は荒谷かも。
・よりによって栗原かよ。危ないプレーはやめてね!
・マリノスのDF+GK、ガラ悪いよなー。プレーはいいけども。
・エノタツさんがいなかったのが残念でした。
・ってこれ書いてる途中に地震キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 
・本棚から落下した本でCDのケースが割れました。無念。

Comments

hoodia
hoodia gordonii
hoodia gordoni
hoodia diet
hoodia diet pills
hoodia weightloss pills
hoodia weight loss pills

Posted by: Hoodia at 2006年03月09日 12:00
Post a comment












Remember personal info?