›7 03, 2005

豊田スタジアムからビームが出る夢を見た

高いところが好き
ということで豊田スタジアムに行ってまいりました。いやーんステキ。
さすが世界のTOYOTA。すでにネーミングライツも取得済みだぜ、市名に。
傾斜だよやっぱ大切なのは。屋根もあるしなー。

ということでコチラとかコチラとかみんななぜGoGo!グランパス君が当たるんだッ。
あれは売った方がいいですよマジで。そしたら絶対買うよ。

【J1:第13節 名古屋 vs 大宮 レポート】
少ないチャンスをものにした大宮がアウェーで貴重な勝ち点1。

J's GOALのレポートです。タイトルは大宮が主語ですが、名古屋の話。

大宮、前半魅せた攻撃力 可能性残し名古屋と分け J1第13節<埼玉新聞>

観戦記は続きを読むで。

7月2日 第13節 VS名古屋グランパスエイト 豊田スタジアム △1-1

再開です。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 18
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 三上和良 3
MF デビ純 6
MF 片岡洋介 19
MF トゥット 10
MF 藤本主税 11→22分 久永辰徳 16
FW 桜井直人 30→82分 森田浩史 14
FW クリスティアン 9→73分 横山聡 27

名古屋
GK 楢崎正剛 1
DF 角田誠 20→HT 豊田陽平 23
DF 古賀正紘 5
DF 増川隆洋 16
DF 中谷勇介 6
MF 中村直志 7
MF 吉村圭司 14
MF 藤田俊哉 10
MF 本田圭佑 24→HT 平林輝良寛 26
FW 杉本恵太 19
FW 中山悟志 32

得点 27分 大宮 クリスティアン
    53分 名古屋 古賀正紘

再開初戦は名古屋戦。試合は日本一のステキスタジアムこと豊田スタジアム。
豊田市駅から歩いていく途中の豊田大橋から見える姿もスゴイねぇ。
バックスタンドの上の方は閉まっていたので、ゴール裏2階席の一番隅へ登る。
高いところ大好きっ子のオレはそこで試合を見ることにしてみました。
警備員さんとオレの2人きりの空間がそこにはありました。
大宮のスタメンは噂の攻撃的カルテットにボランチはデビ純と片岡。
試合開始。序盤過ぎから大宮のペース。名古屋はまったくボールの出しどころがなく
バックパスをするばかり。藤田はどこにいるのかもわからないくらいでした。
一方大宮も22分に要の主税が負傷交代。久永と交代してしまいます。
が、その5分後に久永の突破からあげたクロスにフリーでクリスがヘッド。
これが決まって先制。その後も押し気味ですが、追加点は奪えずでした。
後半、名古屋が選手交代&ポジションチェンジ。
久永にあしらわれて熱くなっていて、いいカモだった角田を下げ、豊田をFWに。
空いた右SBには杉本、さらに本田にかえて平林。おうネルシーニョ。
この交代にワタワタしてるうちに攻め込まれ、CKから古賀のヘッドが決まって同点に。
後半15分くらいまで凌げれば、なんとかなってた可能性もあるだけにもったいないかな。
その後も名古屋ペースながら、得点は許さず。大宮のチャンスはほとんどナシ。
サトシ、森田を入れたものの、攻めてが増えるわけでもなかったのが残念。
結局そのまま試合終了。再開初戦はアウェイで引分け。残留へ向けて、最低限の結果は出したと思います。
が、前半の名古屋の出来だったら、追加点入れて勝てたかもなぁとも思ってしまったり。
まぁいいですけど。豊スタはステキだったし。

とりあえず思ったこと
・主税の怪我が心配。主税依存度が高いだけに、今後出られるか心配。
 元々捻挫してたのと、打撲らしいけど。
・桜井様、クリス、ツトといい感じに絡むとなかなかスゴイわけです。
・が、ツトが予想通りのMFぶりで。守備も微妙な時あったしな。
 頑張る時は頑張るんだけど。
・角田を後15分出してくれればなー。いなくなってくれたのに。ネルシーニョやるな。
・片岡のあのシュートが決まってればなー。本人も悔しがってたけど。
・あとサトシが突っ込んでったヤツもあったけど、あの体勢から楢崎を越すループを打てたら
 サトシはここにはいないよな。
・ついでにクリスのGKを胸トラップ&シュート、すげぇね。
・前半は名古屋は本当に藤田を獲ったの?という感じでした。後半になるといました。
・豊スタのゴール裏、最上段の席。後半になるとヒマになったお子様たちが続々山登りに訪れていました。 
・行きはのぞみ、帰りはバスで。帰りの足柄SAで食べたソフトクリームが美味かったです。
 深夜3時半にそんなもん食うなよって感じですが。中まで詰まってたYO!

Comments
Post a comment












Remember personal info?