›11 22, 2004

ONE WAY TICKET

昇格内定から早くも二夜が明けてしまいました。みなさんいかがお過ごしですか?
もう明日は札幌行くのかー。早いよ。

【J2:第42節 大宮 vs 水戸 レポート】大宮、完勝。涙の昇格(内定)
J's GOAL、江藤さんのレポートです。これ読んだらなんか泣きそうになりました。
「涙のわけは人それぞれに深い」

遅ればせながら、昇格記事リンク。
大宮も昇格、さいたまダービーだ/J2<ニッカン>
大宮J1!11・20はさいたまデー <スポニチ>
大宮がJ1昇格、レッズとさいたま旋風を起こせ!<サンスポ>
大宮昇格 最多1万人歓喜<報知>
大宮 6年目で悲願のJ1昇格 <デイリー>
大宮やった!!初昇格<トーチュウ>
大宮J1昇格 破竹の11連勝<埼玉新聞>
浦和リーグ初優勝に喜び爆発 「J1大宮」大合唱に揺れる<埼玉新聞>
三浦監督ゴール 大宮アルディージャ <岩手日報>

【J2:第42節】大宮 vs 水戸:三浦俊也監督(大宮)記者会見コメント
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:試合終了後の各選手コメント
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:島田裕介選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:トニーニョ選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:冨田大介選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:平岡靖成選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:森田浩史選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:久永辰徳選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:安藤智安選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:斉藤雅人選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:荒谷弘樹選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:西村卓朗選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:金澤慎選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:トゥット選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:ディビッドソン 純マーカス選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:バレー選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:安藤正裕選手(大宮)インタビュー映像
【J2:第42節】大宮 vs 水戸:奥野誠一郎選手(大宮)インタビュー映像

やっと観戦記を書き終えました。続きを読むでどうぞ。

11月20日 第42節 VS水戸ホーリーホック 大宮公園サッカー場 ○3-1

ついにこの日が。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 35→58分 斉藤雅人 15
DF 奥野誠一郎 2
DF トニーニョ 4
DF 冨田大介 5
MF 金澤プリンス慎 23
MF デビ純 26
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→76分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW 森田浩史 34→66分 バレー 11

水戸
GK 武田博行 31
DF 小椋祥平 28
DF 柴小屋雄一 20
DF 森直樹 5
MF 関隆倫 8
MF 永井俊太 19
MF 栗田泰次郎 14
MF 北島義生 13
MF 伊藤仁 22
FW 磯崎敬太 17
FW 小林康剛 9

得点 46分 大宮 森田浩史
    57分 大宮 トゥット
    71分 大宮 バレー
  
前日夜には降っていた雨も止み、大宮公園サッカー場は暑いくらいの日差しだった。
開始2時間前に行くと、そんなに混んではいなかった。まだ普通の入りだった。
が、試合開始が近づくにつれて、どんどんと人が入ってくる。
バックスタンドで席詰めが行われたし、後ろの通路にも人が2重になってたし、ゴール裏も満杯。
特にアウェイゴール裏も真ん中の水戸サポゾーン以外も一応、大宮を応援している人で一杯。
さらに試合開始直前には通路に人が2人づつくらい座っている始末。多いなー。
アルディまでもが必勝と書かれたハチマキとタスキをしているんだから、やはり普通の雰囲気ではない。
こんな大宮公園の風景を見るのは最初で最後でしょう。改修してしまうんでね。
客席は明らかに緊張して、少し浮ついた雰囲気の中、試合開始。大宮はいつものスタメンでした。
前半、ピンチはCK連発されたところくらいだったでしょうか。何度かカウンターのピンチもありましたが
全体的に大宮の攻撃時間が多かった気がします。が、なかなかゴールには結びつきません。
選手の緊張のためというよりも、まぁいつもの水戸戦という感じでした。
予想以上に水戸の前への圧力がなかったため、やりにくかったのかなー。
ハーフタイムの他会場試合速報で山形が負けている報が流れると、ザワつく場内。
でもまぁ仙台だから最後まで気は抜けないし、ホームで勝って昇格したいもんだよな、と思ってました。
そして後半。いきなりCK獲得。なんか入るかなーと思ったら、あっさりと森田がゴール。
ここまで、何度も何度も重要なゴールを決めてきてくれた森田が、ここでも貴重な先制ゴール。
それからは大宮の試合でした。57分、トゥットが左サイドを爆走。そのままシュートを突き刺して2点目。
これで少なくとも負けはしない、スタジアム中がそう確信したと思います。
さらに森田に代わってバレーが登場。ちょっと不満顔の森田をトゥットが送り出す。
逆だったらトゥットは怒ってただろうなー。いやでもバレーにも見せ場を作ってあげてくださいよ。
その見せ場はちゃーんとやってきました。71分、高い水戸の最終ラインのボールをバレーがカット。
それを横を走ってるトゥットにパス。トゥット、バレーが無人のピッチを並走。
夢にまで見たシーンが今ココに。トゥットはそのままシュートも打てたのですが、GK手前でバレーにパス。
それをバレーがきっちり決めて3点目。見事にFW3人が揃い踏み。これでほぼ昇格確実に。
あとはもう時間が過ぎるのを待つだけ。普段ならジリジリと長いわけですが、この日は早かった。
そしてロスタイム。あと20秒くらいというときに、衝撃の事件が。
なんでもないボールをバックヘッドでパスしようとしたトニ、荒谷は自ら処理しようとして前に出てきてたため
ボールは吸い込まれるようにゴールへ。ちょっとした意思の疎通ミスが引き起こした事態ですけど
今までも何度かトニのバックヘッドで危ない場面はあったですが大事には至りませんでした。
こんなときでよかった…。というかある意味最高のタイミングでバックヘッドをかましてくれたトニ。
トニもゴール決めたかったんだよね。とか爆笑してる間に試合終了。J1昇格内定です。
泣く選手、抱き合う選手、祈りを捧げるデビ純、泣きすぎの慎、とにかくみんなおめでとう。
これでJ1昇格内定。思えば今シーズンだけでも長い道のりでした。
開幕戦、J2最強と見られていた京都に逆転勝ちして始まったシーズン。
雪のさいスタ、またマルクスか、桜とプリンス、斉藤年一ループ気味シュート
ヘロヘロの仙台に快勝、ロスタイム練習生山形のゴールに沈む、鬼門平塚
大塚の恩返し、笠松で完敗、終盤に城、またロスタイム今度は大柴
終了間際バレーの同点ゴール、サトシ勝ち越しヘッド一発、鳥栖スタは苦手
雨中の町田ロスタイム弾、バレーとサトシ、冨田退場またチェヨンスか
3分で逆転勝利、三ツ沢で冨田、トゥットトゥット!、雨中のべスパ大決戦
激震のさいスタ10人で2度の同点劇、博多の森大好きっ子バレー、小瀬の大敗
島田サヨナラFK、攻めても同点止まり、今度は追いつかれての引分け
ロスタイム意地のトニーニョ弾、松井壮行、雨中のトニーニョ弾
川崎の昇格を完璧に阻止、熊谷でサトシ、福岡を粉砕、仙スタでデュオ爆発
湘南はトゥットにおまかせ、ベスパの決戦に快勝、ロスタイム森田の奇跡
ロスタイム森田の奇跡再び、バレー復活、そして11/20。
2001年のヌカ喜びと絶望、2002年の退屈、2003年の崩壊といろんなことがありました。
何はともあれ、来年はJ1なわけです。正直、いまだに実感湧きません。
それはこれから徐々にってところですかねぇ。
その前に残り2試合の今年のリーグをしっかり戦いましょう。
とりあえず京都には借りを返さないと。

とりあえず思ったこと
・トニのロスタイムヘッドに爆笑。ゴール入れたかったのかなー。
・三浦監督、前髪キテますねー。シャンパンファイトの映像見てびっくり。
・胴上げで回転させて欲しかったなーと思うヤクルツファンが一名。
・1万人越えの大宮公園、混み混みでした。後2000人、どこに入るんだろう…。
・慎ちゃん結婚オメ!
・チアースティックイラネ。もう在庫余ってても配らないで欲しい。
 みんな捨ててくし。あれで家建てられるくらい捨ててあったよ。

Comments
Post a comment












Remember personal info?