›10 17, 2004

手に入れたもの、プライスレス

査収物
ここ2、3日で査収したものをご紹介。
右上・神宮最終戦で岩村さんがスタンドに投げたのを拾ったリストバンド。
左上・スウィングガールズのパンフレット。
右下・勝ちピー。
左下・近所の甲府サポの人と勝ちピーと交換でゲットした水戸土産。
背景・今日、国立の近くで配っていたフリーペーパーの裏面。ちなみにリュングベリ。

しかし日本シリーズしょっぱい試合ばかりですなー。蔵本のポロリはニュースで見て笑いました。
松坂大輔やられパターンのその2ですよね、今日は。引っ張りすぎて大失敗パターン。
その1は好投すれど援護なしパターンですよね。
コチラコチラのバトルの行方のみ楽しみです。

【J2:第38節 山形 vs 大宮 レポート】試合内容でも圧倒した大宮が、2位を維持。昇格へ向け大きく前進!
J's GOAL のレポートです。
アルディージャ快勝 サポーター沸く
こんな記事も。スポーツバーも人集まったんですねぇ。オレンジスクエアとあわせて200人くらい?

観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

10月16日 第38節 VSモンテディオ山形 山形総合運動公園陸上競技場 ○3-1

最大の山場。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 35
DF 奥野誠一郎 2
DF トニーニョ 4
DF 冨田大介 5
MF 金澤プリンス慎 23
MF デビ純 26
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→89分 島田裕介 17
FW トゥット 10→83分 バレー 11
FW 森田浩史 34→77分 斉藤雅人 15

山形
GK 桜井繁 16
DF 迫井深也 5→72分 根本亮介 20
DF 小林久晃 4
DF レオナルド 27
DF 内山俊彦 13
MF ☆大輔 11
MF 大塚真司 6→55分 高橋健二 7
MF 永井篤志 8
MF 宮沢克行 28
FW 大島秀夫 9
FW 梅田直哉 29→58分 林晃平 19

得点 大宮 34分 トゥット
   大宮 47分 トゥット
   大宮 53分 森田浩史
   山形 76分 大島秀夫
  
勝点3差で凌ぎを削る両チーム。お互いにココ最近負けていない好調同士。
3位の山形はホームということでなんとしてでも勝ちにくるハズ。
その山形に対して、大宮はほぼ完璧な試合運びだったといえるだろう。
前半。やはり勝ちにきた山形が攻勢。何度か攻め込まれるが、冷静に対処。
最初のチャンスは11分、中盤でボールを奪ってからのカウンター。
ゴール前の混戦からのトゥットのシュートは弱くてDFにクリアされる。
その後は山形の中盤でのボールをうまく奪っての攻撃が増えてくる。
セットプレイのチャンスも増えてきて点が入りそうな感じ。
25分のCKからのヘッドは大塚にクリアされる。くそー大塚かよ。
そして34分、トゥットの守備からカウンター。西村が右サイドを上がってクロス
ゴール前の混戦のコボレ球をトゥットが上手くコントロールしてシュート。
これが決まって大きな大きな先制点をゲット。トゥット、ついに本領発揮か。
前半最大のピンチはロスタイム。大島の素晴らしいシュートを荒谷が神セーブ。
これ決まってたらどうなってたかわからなかったですから、非常に大きい。
さて後半。開始早々、またもハーフウェイ付近でボールを奪い、トニからトゥット。
ゴール前で森田とワンツーで抜け出し、サイドに突き刺して2点目。ツトスゲー。
さらにその6分後、大塚のパスからトゥットがドリブルで進み、2列目から出てきた
デビ純にスルーパス。デビ純は完全に抜け出し、GKをかわし、柔らかいクロス。
上げた先にはどフリーの森田が。難なくヘッドでゴールして3点目。3点リード。
さらにその後、金澤がドリブルで抜け出してPA内で倒されるが、シュミレーションで
イエローを出される。どこ見てんだよー、辺見という感じ。
その後は山形が攻勢。しかし大宮はうまーくいやらしく時間を使い、凌いでいく。
出来ればこのまま終わりたかったが、76分ゴール前の宮沢のFKを荒谷は防いだものの
ポストに当たったコボレ球を大島に反応されて決められてついに失点。
さらに山形は攻撃的シフトでくるが、次第にロングボールが多くなり、単調な攻めに。
それを普通に凌いで逃げ切って勝利。大宮ゴール裏からは遠くの世界の出来事なので
ちょっとドキドキしたけれど、選手のコメントを見るとそうでもなかったようです。
この大一番を見事な勝利で終え、また一歩近づいた。まだまだ気を抜かずに行きましょう。

とりあえず思ったこと
・無失点が途切れちゃったのは残念だけど、こういうとこで失点しといて良かったのかも。
・奥野がインタビュー通り、選手間の間隔を大事にしているようでした。
 頻繁に手振りで間隔を調整してました。
・トゥットの2ゴールは素晴らしい。来てくれてよかった。
・デビ純はスゴイ。ずっと動いてた。休養充分でスタミナ爆発。
・☆、大塚の復讐コンビ。☆は怪我の影響か?目立たず、大塚には1つのゴールを防がれ
 そのかわり1つのゴールをアシストしてくれた。
・山形はJ1、J1と盛り上がっていたなー。観客も一杯でした。それもプレッシャーになったかな?
・玉こんとかを売ってたおじさん達がオレンジのビブスな上に、「NTT DOCOMO」と書いてある
 ビブスだったので味方に思えました。玉こんウマー。リンゴは美味しかったけど重いのでスルー。
・行きは高擶駅から歩いてみました。遠くなかったです。平塚駅から競技場くらいかな?
 電車の本数が少ないので有効なルートではないかもしれませんが。

Comments
Post a comment












Remember personal info?