›9 03, 2004

あの頃のようなヤタロー

Category: 古竹ダービー / 0 Comments: Post / View / 10 TrackBack

古竹ダービー第25戦
アマザケオオミヤ 2-3 古田狂騒曲(暫定)
先発がヤタローだったんで、古竹を見に行くという随分物好きなワッショイさんに
「あぁ今日も馬鹿試合ですよ」とメールを返したんですが
ヤタローが意外と好投をしてしまいまして、打線もベイルを打てずに普通に負けました。
あぁそういえばヤタローが援護ナシだった時代もあったなぁと懐かしく感じたのでした。

ワッショイさんにさんいいもの見られましたね。山本、平本、杉本が全員無失点なんて奇跡ですよ!
まぁひらりんは中継ぎの柱になりつつあるので今や当たり前ですけど。
あと、神宮が18時20分プレイボールなのは大学野球が開催される時期だけなので
夏場は18時プレイボールとなっております。

なんと今年の神宮での古竹開催はこれが最後です。なんと雨天中止がなかったんですねぇ。
雌雄を決する最後の3連戦は24日からの広島市民球場での3連戦。
2勝すれば「古田狂騒曲」、3連敗すれば「アマヤとオオタケ」なんですが
1勝2敗だった場合にどうすんのかは未だに不明です。

Comments
Post a comment












Remember personal info?