›8 30, 2004

埼玉国体選抜のメンバーってどこかに載ってますかね?

埼玉国体選抜(少年)との練習試合結果
こっちが揉まれてどうする。

未成年選手に酒…浦和ユース監督退任
菅野さん、ホントに何やってんの…。
「お酒を勧めたととられかねない行為」ってどんなのですかね。
「飲んで忘れろ」みたいなことでも言ったんすかね。ビール片手に。

昨日のスカパーの録画を見て観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。
ロスタイムで負ける試合を見るのは辛いなー。

8月29日 第31節 VS京都パープルサンガ 西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 ●1-2

へっぽこり。

大宮
GK 荒谷弘樹 20
DF 西村卓朗 35
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF デビ純 26→56分 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 久永辰徳 16→70分 島田裕介 17
FW トゥット 10
FW バレー 11→65分 森田浩史 34

京都
GK 平井直人 1
DF 鈴木和裕 4
DF 萩村滋則 27
DF 手島和希 5
DF 三上卓哉 35
MF 金徒均 8
MF 石丸清隆 6
MF 熱田眞 17→67分 冨田晋矢 17
MF 松井大輔 10
FW 黒部光昭 9→86分 田原豊 11
FW 崔龍洙 21→69分 中山博貴 15

得点 15分 京都 崔龍洙
    80分 大宮 森田
    89分 京都 田原
  
8月の終わりの京都戦です。京都は松井の壮行試合ということもあり
モチベーションは高そう。だからって負けてられませんが。
最初のピンチは7分。松井に抜け出されましたが、ミスってくれてセーフ。
最初のピンチは9分。デビ純の絶妙のパスからバレーが抜け出して
GKを完璧にかわしてゴールに流し込もうとしたところを
なんだか知らないけどダフったのかシュートしたボールが緩く
三上にクリアされてしまいます。あれはいれてくれよ…。
毎度見飽きたバレーの惜しいシーンですが、その中でも最高級の場面でした。
15分、バックパスのミスを鈴木にカットされて松井にシュートされ、それがコーナーに。
崔がCKに行ったところでなんか来ると気がついて欲しいもんですが
松井にチョンと出し、崔が受けてドカーンとシュートされてゴール。
それまでの試合の流れには全然出て来ませんでしたが、一発で決められてしまいました。天敵。
バレーはとりあえずシュートまでは行けてましたが、枠にいかねー。
30分にも外してこれで3度目。ラインの裏には抜け出せるのになんで…。
3点、いや2点くらいは取っててもおかしくないんだけどなぁ。
後半。京都は前半よりやや守備的な感じに。大宮は例によって順番にカードを切っていきます。
まぁ最後の島田を切るまで点が入らないのはいつものことですが。
後半はほとんど大宮ペースだったはずなんですが、決定的シーンは前半の方が多かったほど。
そして80分、FKのクリアを金澤がシュート。バーに当たった跳ね返りを森田。
毎度ありがとうございます。森田の同点弾でございます。
その後はやや京都押し気味?いや本当に同じくらいの一進一退の攻防。
そのまま90分を迎え、さぁロスタイムという時に…。
ハーフウェイライン付近のFK、松井にパスが出る。
そのパスを松井が松井らしいトラップ。右に出して冨田がクロス。
それを田原に捻じ込まれました。西村刺し違えてでも止めて欲しかった。
というわけでロスタイムで点を決められて負け。勝点1すら落としました。
ガックリくる試合でしたね。ここまで演出する必要もないのにさ。
とはいえ、他の勝点もあまり伸びなかったのだけは幸い。次はお願いします。

とりあえず思ったこと
・バレーがなぁ…。深刻だ。でも信じるしかない。
・それにつけても最初のチャンス。デビ純のパスも完璧だったのにねぇ。
・トゥットは思い切り蹴らなくてもいいとこで思い切り蹴ってた。
・西村は最後以外は合格点だと思う。
・松井さんルマンで頑張ってください。
 見てる分には楽しい選手ですから、フランスには向いてるかも。
・もちろんフランスのこと良くわかってないで言ってますけど。
 フランスの2部ってどんなレベルでどんなサッカーしてんでしょうねぇ。
 なんだかんだヨーロッパの2部でプレーする選手って松井が初?

Comments
Post a comment












Remember personal info?