›8 18, 2004

ひらりん降臨

ひらりんVS小久保
2001年の優勝決定直後の試合以来、3年ぶりの1軍での登板となったひらりん。
1死2塁、打者は小久保の場面で登場し、四球を与えて降板。
だが、そのストレートは凄かった。なんというか挙動不審なボール。凄いシュート回転。
さすがの小久保も打てないと思ったのか、ファウルが1本だけでした。
ストライクさえ入れば、ロケットボーイズ入りも夢じゃない、かも。

Comments
Post a comment












Remember personal info?