›4 11, 2004

母さん…

Category: 観戦記 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack

スポンサー様の飛行船だー
あの春の澤田屋のくろ玉、どこへ行ってしまったのでしょうね…。
くろ玉と信玄餅をお土産に買ったのに、家に辿り着いたら信玄餅だけになっていたトライです。
どっかの電車の中に忘れてきたのかなー。あー惜しいことをした…。
昼には嫌いな食べ物の1つだったはずのほうとうにリベンジ。普通に美味しかったですよ。
ということで、くろ玉は次回は必ず家に持って帰ってきたい所存でございます。
って食い物の話ばっかか!

観戦記を書きました。続きを読むでどうぞ。

4月10日 第5節 VSヴァンフォーレ甲府 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ○2-1

新芝入替。

大宮
GK 安藤智安 1
DF 若松大樹 3
DF トニーニョ 4
DF 奥野誠一郎 2
DF 冨田大介 5
MF 斉藤雅人 15
MF 金澤プリンス慎 23
MF 安藤正裕 8
MF 喜名哲裕 6→76分 久永辰徳 16
FW 高橋泰 9→67分 横山聡 27
FW バレー 11

甲府
GK 阿部謙作 1
DF アライール 15→72分 杉山新 32
DF 池端陽介 19
DF 仲田建二 6
DF 青葉幸洋 5
MF 倉貫一毅 8
MF 富永英明 2
MF 水越潤 20→65分 バロン 16
MF 石原克哉 14
FW 山崎光太郎 23→55分 藤田健 10
FW 小倉隆史 11

得点 6分 甲府 富永英明
   36分 大宮 斉藤雅人先生
   53分 大宮 バレー
  
昨季大躍進をとけながら、今季は現在最下位で調子のあまり良くない甲府。 
しかしホームの小瀬は芝を入れ替え、今季初の本当のホームゲームと気合が
入ってるに違いなく、初勝利とかを手軽にプレゼントしてしまう大宮には注意が必要。
試合開始直後、相も変わらず立ち上がりが悪い大宮。甲府の積極的なプレスに飲まれ
アタフタするばかり。さらに相手にFKを与えてしまい、ゴチャついたところから
富永に蹴りこまれて先制されてしまいます。その後も前半途中までは甲府の波に飲まれたまま。
が、新芝入替で張り切りすぎたのか、メチャ暑かったからか、プレスも徐々に弱まり
ボールを回せるようになってきます。そんでもってゴール前でゆたぽんが競ったボールの
こぼれ球を斉藤がミドルシュート。これがゴールに吸い込まれて同点で前半を終えます。
後半。斉藤のパスで抜け出したシュートミスしまくりのバレーが札幌戦から数えて
10回目くらいの抜け出しをやっとこさっとこ決めて勝ち越しに成功。これで悩みから目覚めよ!
その後も攻めてくる甲府のミスをついてカウンターから何回かチャンスがあったんですが
決めきれず。決めてりゃもうちょい楽な展開になったのに。監督も言ってますけどね
ですが強い風で相手のキックが飛びすぎちゃったりして、なんとか逃げ切って今季初の連勝!

とりあえず思ったこと
・さすが盆地。暑かったですよ。夏気分。でも風は涼しかったし、花火もキレイでした。
・甲府商業の前を通り、悪太郎の顔が頭に思い浮かぶ。あー。
・開始早々、有り得ないシュートミスをしたバレーたん。これで立ち直ると嬉しいが。
・ゆたぽんもあともうちょいで初ゴール来そうなんだがなぁ。
・甲府、やられるときの恒例の石原からのクロスもなかったし、先制後はあまり怖さもなく。
・富永に決められた時は去年の後半の6連敗の3連敗目の試合が頭を過ぎりましたが。
・小瀬の焼きそばとか焼鳥とか食べたかったけど、ほうとう食ったらおなかいっぱいでした。

Comments
Post a comment












Remember personal info?