›3 18, 2004

レバノンまであと何マイル?

Category: 代表 / 0 Comments: Post / View / 17 TrackBack

030418.jpg
ということで行って参りましたもう一つの国立こと西が丘。雨もあって寒いの何の。
観客は少ないながらもサッカー専用スタジアムということもあり、熱気はそれなりに。
観客はほとんどレバノンを応援。ちょこっとだけバーレーンサポが。
試合開始。攻めるバーレーンにカウンターのレバノンという感じ。
那須の得点の報があちこちから。盛り上がるスタンド。
しかし25分、バーレーンFKのピンチ。全員自陣に下がり、PA内には8人いたレバノン。
誰かにあわせてくるぞ」と声をかけたのですが、残念なことに失点。
バーレーンが先制してしまいます。
その後レバノンもカウンターから何度かチャンスあったんですが決めきれず。
そして後半。攻めるレバノン。素晴らしいミドルシュートで同点に!
喜ぶレバノンイレブン。喜んでるうちに試合再開。
喜びすぎて戻りきれずにピンチを招くレバノン。後一歩で青い浦和レッズになるところでした。
その後はレバノン攻勢。各地からの情報により日本の勝利は固そうだということを
知った観客はレバノンを勝たせようと必死で応援、そしてアドバイス。
何度か惜しいチャンス、惜しいループ等もあったんですが、後一歩で決まらず、結局引分け。
面白い試合を見せてくれた両チームに感謝したいと思います。
レバノンの人たちはワンツーが大好き。いろんなワンツーを利用してて楽しかったです。
10番は上手かった。ちょっと持ちすぎだけど。
試合後、レバノンの控えGKがスタンドに上がってきてそこいらの客と記念撮影。
私も一緒に写って来ました。いやぁいくらなんでも国立じゃ黒河と写真撮れねえだろー。
ということで二度と西が丘でレバノンとバーレーンの試合を見ないだろうし
いい経験になりました。
行った1118人の人は結構楽しかったんじゃないかなと思います。

ということで日本U-23のみなさん、アテネ五輪出場おめでとうございます。
これで正式な「アテネ世代」になれましたね。
今日はキャバクラ行ってもいいけど、寿司は投げちゃダメよん。

Comments
Post a comment












Remember personal info?