›3 16, 2004

レバノンら炒め

Category: 代表 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack

アテネまで行けるのか?
国立行ってきました。
当初の計画では結構空いてるはずのアウェイゴール裏でしたが
自作自演の「絶対に負けられない戦い」のおかげか、混み混みでした。
失点シーンではブチキレそうになったけど、何とか勝って何より。
あのチームはやっぱり阿部勇樹のチームなんだよ、多分。
前田は上手いなぁ。ホントに上手い。上手いだけだけど。

Comments
Post a comment












Remember personal info?